熱愛(韓国ドラマ) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●LaLa TV(2018/2/11から)日曜日12時から4話連続放送 字幕
●LaLa TV(2017/5/9から) 月~金曜日16時から 字幕

熱愛 열애 全47話
2013年放送 
平均視聴率 8.7% 시청률
熱愛(完全版) DVDコンプリートBOX
あらすじ

 隠し、奪い、潰す。全ては狂おしい愛のため…。

高校生のムヨル(イ・ウォングン)は裕福な家庭で何不自由なく育ったが、祖父であるテシン会長が興した会社「シンソン乳業」の社長を務める父ムンド(チョン・グァンリョル)とは折り合いが悪く、外ではケンカに明け暮れる日々を送っていた。ある日、テシン会長のもとに匿名で写真が届く。そこにはムンドと愛人らしき女性、そして隠し子が写っていた。会長の座を娘婿ムンドに譲るつもりでいたテシンは、家族を裏切っていたムンドに対し憎しみを募らせるが、病に倒れ息を引き取る。
一方、ムヨルは叔父ミンスが講師を務める大学で女子大生ユリム(ソヒョン)と出会う。次第にユリムに癒されていくムヨルだったが、不可解な交通事故でユリムは父ソンボクと共に命を落としてしまう。さらに、ムンドが愛人ナンチョ(ファン・シネ)と隠し子スヒョク(ヨ・ウィジュ)を選び、母ウンスク(チョン・ミソン)に離婚を言い渡したことで、ムヨルたちは家を追われ、生活は一変する―。

 2017y05m03d_121219800
BSフジ 熱愛 相関図
熱愛 女性チャンネル / LaLa TV
キャスト

ソンフン カン・ムヨル ムンドとウンスクの息子。シンソン乳業御曹司
チェ・ユニョン ハン・ユジョン ソンボクの次女。ムヨルの初恋の人の妹
シム・ジホ ホン・スヒョク ナンチョの息子。ムヨルの異母兄
チョン・グァンリョル カン・ムンド ムヨルとスヒョクの父、シンソン乳業CEO
ファン・シネ ホン・ナンチョ スヒョクの母、ムンドの愛人
チョン・ミソン ヤン・ウンスク テシンの長女 ムヨルの母、ムンドの妻
カン・シニル ハン・ソンボク ユジョンの父、チョウォン牧場運営
ソン・チェファン ソン・ギョンヒ ユジョンの母
オ・デギュ ユ・ミンス ヘスクの夫。、大学講師
ウ・ヒジン ヤン・ヘスク ウンスクの妹、翻訳家
ソヒョン ハン・ユリム ソンボクの長女。ユジョンの姉、ムヨルの初恋の人
キム・ジュンヒョン イム・セギョン ムヨルのニュージーランド時代の友人
カン・ソジュン パク・ジョンヒョク ミンスの大学の後輩
キム・ヘジ チャ・ミレ ミンスの弟子、チョウォン牧場の研究所職員
チン・ソヨン カン・ムニ ムンドの妹
チョン・チャン ペク・ヨンフン ムニのカフェのバリスタ
イ・ハヌィ パン・スボン チョウォン牧場の新しい牧場主
チョン・スギョン チュ・ナモク スボンの妻

チュ・ヒョン ヤン・テシン ウンスクの父、シンソン乳業創業者
ユン・ミラ チャン・ボクヒ テシンの妻。ウンスクの母

キム・ユンソ パン・ダル スボン夫婦の娘、ユジョンの友人
イ・ジョンヒョク パン・テヤン スボン夫婦の息子、ダルの兄

スタッフ /[脚本]パク・イェギョン[演出]ペ・テソプ
コメントにて随時感想募集中です。

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
schnee781107さんの感想より

●様々な登場人物がおりなすサスペンス!

◎ 熱愛を見た感想

BSフジで放送されていたものを1話から何気なく見ていました。チョン・グァンリョルさん演じる社長であり、父親であり、物語のキーパーソンでもある演技に引き込まれていきました。

私は、前妻であったムヨルのお母さんが好きで気になってみていました。ムヨルとユジョンとスヒョクの三角関係も毎日気になりながら見ていたのですが、その三人だけでなく、他の登場人物にもスポットを当てて人間模様やサスペンス要素、恋愛要素などを描いていた作品で、毎日続きが気になって仕方なかったです。

ムヨルとユジョンの恋愛は長続きはしないだろうなと思ってみていました。あまりに人間関係が複雑すぎるし、ユジョンはとても気の毒な女の子に思いました。

スヒョクはユジョンが好きであるのはわかりましたが、束縛したり感情をぶつけたりしていて、ユジョンがかわいそうに思いました。スヒョクも気の毒な身の上で、その点もいつ秘密が明らかになるのかと毎日ドキドキしながら見ていました。

最後の終わり方は良かったのではないかと思います。ユジョンが慈悲深い女性でよかったなと思いました。人間のどす黒い欲望というものやまっとうに生きている人が幸せを見つけていく姿には良かった。と思いながら見ていました。

自分の罪を隠しながら、上り詰めていく様子も描かれていますが、最後には秘密が明らかになるので、その時のムヨルやユジョン、スヒョクはどんなにつらかっただろうと思ってみていました。

◎ みどころ

クライマックスは、ムヨル父の罪をユジョンが知るところや、スヒョクが自分の出生の秘密を知るところです。過酷な環境でも必死で生きている姿に心が揺さぶられます。

ムヨルとムヨル父は親子ですが反目しあう関係で、ムヨル父があらゆる手を使って邪魔をします。それに立ち向かっていくムヨルも応援したくなるストーリーでした。

スヒョクとスジョンはただただ気の毒でした。スジョンは結局どっちが好きだったのかなぁと思いつつ、現実的な選択をしているように感じました。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー