浪漫ドクターキム・サブ 3話・4話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

浪漫ドクターキム・サブ 낭만닥터_김사부 全20話

第3話 視聴率12.4%

3話あらすじ

ドンジュの目の前で手首を切ったソジョン。キム・サブが緊急手術に取りかかった。完璧すぎるオペを目の当たりにしたドンジュ。キム・サブは、何者なんだと詰め寄ってくるドンジュに、“人を救うことが専門”だと言い放つ。そんな中、急患が殺到し余裕のないドンジュは本院の外科科長に呼ばれていたが、抜け出せないでいた。出ていこうと思った瞬間、重度のやけど患者が到着し処置することに。やけど患者を初めて診るドンジュは、ソジョンの指示のもと治療を始めるが…

https://knda.tv/kntv/program/synopsis/kn000700/

3話感想

quetalsurinoさん

放送時間が短く感じるほど面白く、ドラマに夢中になること間違いない展開です。キム・サブが何者なのかが気になる3話でした。ドラマを観る側だけでなく、ドラマの中でキム・サブの手術をアシスタントしたドンジュも彼の正体に疑問を感じます。

3話は自害したソジョンの手首の手術から始まります。難しい手術を30分で終わらせると話し、キム・サブの素早く手術を終わらせます。これまでトップと自称してきたドンジュが手術後に唖然とする姿に共感しました。正体を聞くドンジュの問いに「キム・サブ」と答えますが、納得のいかないドンジュは彼のことを探り始めます。凄腕の持ち主で、患者の命を救うことを何よりも優先する「キム・サブ」がなぜ、田舎のさびれた病院に勤務することになったのでしょうか。キム・サブに絶大的な信頼を持つソジョンをはじめとする病院スタッフの姿もあり、彼の正体への疑問が大きくなる3話でした。

5年間、キム・サブのもとで頑張ったソジョンですが、果たして外科医としてドルダム病院で働き続けることは可能なのでしょうか。キム・サブの命令で緊急センターの担当外科医から外されたソジョンが悲しく泣くシーンを観るのは辛かったです。

「VIP到着」とのメッセージを確認後、外出したキム・サブが戻ってきた時に、顔が黒ずんでいて傷だらけでしたが、その理由は次の話で明らかになるのでしょうか。一方、ドンジュは、キム・サブが外出したことで運ばれた患者を診る唯一の医師となります。ソウルの本院に戻るチャンスを諦め、緊急で運ばれた患者の治療に励むことを選択したドンジュにもキム・サブ同様、患者を優先する医師としての心構えがあるようです。

ドンジュは一度も処置したことのない火傷患者が運ばれたことで、ソジョンに助けを求め、ソジョンはキム・サブの命令に背き、緊急患者の処置に関わることになりますが、大丈夫なのでしょうか。ドンジュとソジョンの関係も気になり、ますます面白くなりそうです。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第4話 視聴率13.8%

4話あらすじ

キム・サブが行きつけのカジノの調理場で火災が発生し、やけど患者が運ばれて来た。診察経験のないドンジュは、ソジョンの指示のもと治療することに。ちょうどその時、キム・サブが現れ適切な治療をする。そんな時、カジノの支配人が現れ会長がキム・サブに会いたがっていると伝える。トルダム病院を辞めると決心したドンジュは、院長たちにその意思を伝え去ろうとするが、最後に患者を任されることに。そしてキム・サブの言葉を聞き、昔自分を助けてくれた医者だと確信する。

https://knda.tv/kntv/program/synopsis/kn000700/

4話感想

quetalsurinoさん

謎だったキム・サブの正体が明らかになりました。なぜキム・サブがドルダム病院まで来ることになったのかの経緯は明らかになりませんでしたが、彼がブ・ヨンジュだと分かったことで、ド・ユンワン病院長との対立的な関係が本格的に描かれると予想されます。

ドンジュは本院に戻ることもできなくなり辞表を出すことになりますが、キム・サブが高校生の時病院で会った医師ブ・ヨンジュだと気づき病院に残ることになるようです。キム・サブの命令に背き、患者の治療に関わったソジョンは、医師ではなくヘルパーとしての病院に残ることが許されますが、今後再び外科医として復活することになるのでしょう。キム・サブの正体が分かったことは、ドンジュがドルダム病院に留まるきっかけになりそうです。

キム・サブの顔の黒ずみや傷ができた理由が分かりました。近くにあるカジノの厨房で発生した火災から料理人たちを助けたためでした。キム・サブの行動に注目したのがカジノ運営者のシン会長でした。シン会長はドルダム病院の本院となるコデ病院の理事長で、人工心臓のバッテリー交換手術を行ってもらえる医師を探していたようで、キム・サブを指名します。

コデ病院の院長でキム・サブの対立的な存在となるド・ユンワンは、キム・サブの映る映像をみて驚きます。キム・サブと名乗る医師が、ブ・ヨンジュだと気づくからです。シン会長の手術を巡り、ド・ユンワン病院長とキム・サブの対立がどのように描かれるのでしょうか。楽しみです。

 

浪漫ドクターキム・サブ 5話・6話 あらすじと感想

浪漫ドクターキム・サブ 視聴率 あらすじ キャスト 感想 話数一覧
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー