浪漫ドクターキム・サブ 17話・18話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

浪漫ドクターキム・サブ 낭만닥터_김사부 全20話

第17話 視聴率25.1%

17話あらすじ

ドンジュとインボムは、シン会長の手術のために待機していたが、他の急患の手術を先に行うことに。無事手術を終えた2人は会長の手術に入り、そこでも腕前を発揮した。しかし、手術は成功したものの会長の意識が戻らない。理事長の娘のヒョンジョンがキム・サブを問い詰めるが、会長に一任されたとキム・サブは言い放つのであった。

https://knda.tv/kntv/program/synopsis/kn000700/page/2/

17話感想

quetalsurinoさん

心配していた緊急患者の手術は、ドンジュとインボムは時間内に終わらせたことで、無事シン会長の手術に間に合わせることができました。手術が終わって18時間が経っても意識が戻らないことを理由に、ド・ユンワンとシン会長の娘がドルダム病院に駆けつける騒ぎが起きますが、キム・サブは起きることを予想し準備していたのでしょうか。シン会長が直接書いた一枚の紙が効果発揮します。術後のすべてをキム・サブに委ねるとの一言が、二人を黙らせたことになりました。

ド・ユンワンが呼んできた記者は、以前キム・サブが大学をためるきっかけとなった事件を、ド・ユンワンからの依頼で偽りの記事を書いた人物でした。キム・サブが大学を辞めることになった医療事故の真実とは何なのでしょう。キム・サブが真実を語ったところで、オ・ソンジェ記者は正確の偽りのない記事を書くのでしょうか。過去の手術の真相が今後明らかになるようです。

キム・サブがブ・ヨンジュではなく、キム・サブとして呼ばれることになった理由が知りたくなりました。「浪漫ドクターキム・サブ」は20話で完結しますが、今後どのようにドラマがエンディングに向けて描かれるかが楽しみです。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第18話 視聴率26.0%

18話あらすじ

シン会長が脳死状態だという噂が流れ始める。ト院長はこれを機に病院を閉鎖しようとし、病院のスタッフたちも閉鎖の話を耳にする。一方、ドンジュは一通の手紙を受け取る。ト院長がドンジュとキム・サブを仲たがいさせるために書いたもので、ドンジュの父親を死に追いやったのはキム・サブだという内容で…

https://knda.tv/kntv/program/synopsis/kn000700/page/2/

18話感想

quetalsurinoさん

ブ・ヨンジュがキム・サブと呼ばれた理由が18話で登場しました。彼をキム・サブと呼び始めたのは、亡くなったチャン・ヒョンジュでした。彼女の死後、キム・サブ宛に書かれた手紙を読むシーンでは、キム・サブと同じく悲しくなり泣いてしまいました。キム・サブがヒョンジュの学生書を持ち続けていた理由が理解できました。

ド・ユンワンは、ドンジュの父の死に関する記録をドンジュに送ります。彼の目的はドンジュとキム・サブの仲を裂くことだと思います。ドンジュは父の手術の代わりに優先させられたVIPをキム・サブが手術したことを知ったドンジュが、キム・サブを問い詰めるシーンで18話が終わります。ドンジュの父の死をめぐっては、まだまだ話が続きそうです。オ・ソンジェ記者はなぜかドンジュの母を訪ねます。過去、病院との訴訟に負け多額の賠償金を背負ったことや賠償金をどのように支払った等を質問します。多額の賠償金とは、高校生だったドンジュが病院で医療機器など壊し騒ぎを起こした時の裁判の賠償金のようです。誰かがドンジュの家族を助けたようです。もしかして、助けたのはキム・サブだったのでしょうか。

シン会長の意識が戻らないことを理由に、ユンワンはドルダム病院を潰す計画を実行します。病院が無くなる可能性があると知ったスタッフが涙を見せます。このままユンワンの思うままになるのかと心配した時、シン会長の意識が戻ります。シン会長の意識が戻ったので、ひとまずドルダム病院が無くなる恐れはないようです。

ドンジュとキム・サブの関係が変わってしまうのでしょうか。。。

 

浪漫ドクターキム・サブ 19話・20話(最終回) あらすじと感想

浪漫ドクターキム・サブ 視聴率 あらすじ キャスト 感想 話数一覧
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー