浪漫ドクターキム・サブ 1話・2話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

浪漫ドクターキム・サブ 낭만닥터_김사부 全20話

第1話 視聴率9.5%

1話あらすじ

ドンジュは少年時代、医師が権力者を優先して治療したせいで父を亡くしていた。病院で暴れた彼を助けたヨンジュ(キム・サブ)の言葉を胸に秘め、ドンジュは医師になる。インターン先で出会ったソジョンに惹かれるドンジュ。彼女の対応に心を動かされたドンジュはキスを迫り、ソジョンも拒まずに受け入れる。しかし彼女は恋人と一緒に交通事故に遭い、重傷を負う。そして恋人のムン医師は脳出血で亡くなってしまうのだった。

https://knda.tv/kntv/program/synopsis/kn000700/

1話感想

quetalsurinoさん

地方の小さな病院でキム・サブを名乗る人物を師匠とし、ガン・ドンジュとユン・ソジョンが医師として成長するメディカルドラマですが、1話でドラマの主人公となる3人が登場します。若きドンジュにアドバイスする医師も、登山中に怪我をするソジョンを助ける男性もキム・サブ(ハン・ソッキュ)でした。真の医師になる過程を描いた成長ドラマとのことですが、1話から登場する謎の医師にドキドキしながらドラマを観ていました。ドンジュとソジョンの短いロマンスの描かれ方も、メディカルドラマとは思えない雰囲気を作り出した1話でした。

ドンジュに告白された夜、ソジョンは付き合っていた医師ムン・テホ(テ・インホ)にプロポーズされますが、彼の起こした交通事故で救急センターに運ばれることになります。事故で頭をぶつけたテジュンを心配するソジョンの予想通り、テジュンは倒れそのまま息を引き取ります。

ドンジュは偶然、ムン・テホが病院の看護師と二股をかけていたことを知りますが、ソジョンはその事実を知ることなく病院から姿を消します。テホがプロポーズした夜、ドンジュとのキスでときめいたソジョンはテホのプロポーズを断り、その夜テホが亡くなったことに罪悪感があるようです。ただ、ソジョンはどうして山にはいったのでしょうか。

個人的には度々キム・サブを予想させるハン・ソッキュの登場シーンが印象に残りました。話の中心となるキム・サブがどんな人物なのかが予想できる要素を与えつつも、キム・サブとして登場するシーンがないことが、逆に彼への興味を倍増させたと感じました。2話からはキム・サブを中心としドンジュやソジョンの話が本格的に展開されることが予想され、ハン・ソッキュが演じるキム・サブに期待が高まります。

【豆情報】「グッドワイフ」や「太陽の末裔」などに出演したテ・インホがムン・テホ役で特別出演。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第2話 視聴率10.8%

2話あらすじ

ソジョンが姿を消してから5年後、ドンジュはインターンを終え外科医として応急医療センターに勤務していた。コネや人脈を作るためにVIP患者の手術を行うが、失敗して地方の分院であるトルダム病院へ左遷される。そこで目にしたのは、恋い焦がれていた先輩ソジョンだった。そしてキム・サブとも遭遇し、彼の手術の腕に驚くドンジュ。一方、過去が原因で精神的に病んだソジョンは自殺を試み、サブに救われるのだが…

https://knda.tv/kntv/program/synopsis/kn000700/

2話感想

quetalsurinoさん

ハン・ソッキュとソ・ヒョンジンが主演するとあり、「浪漫ドクターキム・サブ」の放送を楽しみにしていました。2話から登場したキム・サブは変わり者ですが、医師としては見事な腕前の持ち主で、医療シーンも含めてスピーディに話が展開されました。

「再び・オスジョン」、「ごはん行こうよ♥2」や「三銃士」などのドラマを通じてみせたソ・ヒョンジンの演技に魅了されましたが、このドラマでもリアルな演技に驚きました。付合っていたムン・テホの死がソジョンにとってトラウマとして残っていたようでした。5年後、ドンジュと再会したことで彼女の精神状態が悪化します。ソジョンが自害すシーンでのソ・ヒョンジンの演技に驚きました。

ソジョンを見て動揺するドンジュはキム・サブのアシスタントとして手術を手伝うことになります。この手術をきっかけにドンジュはドルダム病院に残り、医師として成長するきっかけになるのでしょうか。また、精神的に弱っているソジョンに、彼は今後どのような存在になるのでしょうか。告白して5年が経ってもソジョンへの気持ちが残っている気がしました。

キム・サブとドンジュの出会うエピソードが印象深かったです。ドンジュとキム・サブとの今後の関係も気になりました。ドルダム病院の看護部長のオ・ヨンシム(ジンギョン)や院長など個性的なキャラクターが多く登場するのもドラマの魅力の一つです。

メディカルドラマの場合、難しい手術をこなす医師の話が中心となることや、派手なパフォーマンスで医療技術の進歩を描くドラマもありますが、「浪漫ドクターキム・サブ」ではこれまでのメディカルドラマにはない魅力があり、今後ハン・ソッキュが演じるキム・サブがますます面白くなること間違いないです。

 

浪漫ドクターキム・サブ 3話・4話 あらすじと感想

浪漫ドクターキム・サブ 視聴率 あらすじ キャスト 感想 話数一覧
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー