水曜日 午後3時30分 ~輝く恋の時間~ あらすじ キャスト 感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●韓国放送 2017年6月7日~6月21日

水曜日 午後3時30分 ~輝く恋の時間~  수요일 오후 3시 30분 全10話
2017年放送  30分番組 SBSプラス
平均視聴率 –% 시청률
水曜日 午後3時30分 ~輝く恋の時間~ [DVD]
あらすじ

入社6年目の万年代理のウヌ(ジン・キジュ)。女性には優しく男性にも評判の良いまさに「良い人」といった性格の持ち主のスンギュ(アン・ボヒョン)とは大学生時代から付き合って5年目になる。スンギュよりも先に入社し、彼女のおかげで同じ会社に就職することができたスンギュと絶対秘密の社内恋愛をしている真っ只中だった。

ところが運命の彼氏だと思っていたスンギュは新入社員のへウォンに恋をしてしまい、「俺は君を愛していない」と女性が最もブサイクに見えると言われている「水曜日の午後3時30分」に悲惨な言葉と共に振られた。

そんな彼女の前に現れたのは幼い頃、近所に住んでいた年下男友達のジェウォン(イ・ホンビン)。ジェウォンと再開したウヌは、ジェウォンの手助けを受けながら振られた元彼の気持ちをまた自分に振り替えさせようと、偽彼氏大作戦を計画しながら繰り広げられるロマンチック・ラブコメディー。

キャスト

イ・ホンビン(VIXX) ジェウォン

ジン・ギジュ ウヌ

イ・ホンビン 、 アン・ボヒョン 、 チャ・ジョンウォン

スタッフ /脚本: イ・ソウン
コメントにて随時感想募集中です。

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
jungtw.leoさんの感想より


水曜日午後3時30分と言う題名で、最初は水曜日午後3時30分にこの番組がスタートするのかなと思ってしまったくらいに凄く変わったタイトルだなといった印象でした。

私は、K-POPアイドルのvixxが好きだった為に、イ・ホンビンさんが主演を務めると言う事で気になっていました。実際日本で行われた上映会でも見たくらいにハマってしまいました。

この番組は、主人公の女性が水曜日午後3時30分に振られてしまったらしいですが、女性が1番ブサイクに見える時間が水曜日午後3時30分だそうです。何故ならば、1番疲労がたまってくる時間帯だからなのです。その時間に女主人公を世の中の女性の中で1番綺麗に見せようと男主人公がその女主人公を楽しませて、また元彼を振り向かせようとさせるのが魅力な番組です。

このドラマを見て、イ・ホンビンさんの演技力が前より上がって居ると感じました。K-POPアイドル vixxとしてのホンビンさんではなく、俳優イ・ホンビンさんの姿が見られてとても満足しました。上映会の時に、イ・ホンビンさんが話していましたが、僕にはこんなロマンチックな事は、出来ないので主人公の男性は素晴らしいと言っていました。

そして、このドラマは凄く短期間で撮影されたそうです。1話が凄く短いですが、全10話になっています。DVDのメイキング映像もとても魅力的です。

そして、K-POPアイドルが出ているので、vixxファン K-POPアイドルファンの方も見やすいドラマになっています。ちなみに、イ・ホンビンさんと同じ事務所のジェリーフィッシュ所属の元ダルシャーベットのジユルさんも出ているので、そちらも楽しめると思います。

ラブコメディドラマなので、どんな方でも笑いながら楽しめると思います。タイトルも覚えやすいかと思います。そして、1話1話が短いので見やすいと思います。良かったら見て見てください。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー