死ぬと生きる男 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●KNTV(2017/12/11から)全12話 オリジナルは全24話 月・火曜日22:05から

死ぬと生きる男 (死んでこそ生きる男) 죽어야 사는 남자 全24話(35分)
2017年放送 MBC
平均視聴率 10.31 % 시청률 最低視聴率 第9回 7.40% 最高視聴率 第24回14%
 2017y10m25d_233555745
死ぬと生きる男 (死んでこそ生きる男) 죽어야 사는 남자 MBC
あらすじ

 とあるアラブの王国で成功を収めたダルグ(チェ・ミンス)は、アリ伯爵という名前で 独身生活を謳歌していた。
ところがある日、国王からの縁談を断ったダルグは、韓国にいる娘を1ヶ 月以内に連れてくるよう命じられる。
できなければ、財産は没収! ダルグは故郷に帰り、娘捜しを始めることに。
イ・ジヨンという名の女性が娘であると分かったダルグは、ジヨンの夫であり、婿である ホリム(シン・ソンロク)に接近し、事情を説明する。
ところが、捜している娘は、妻のジヨン(カン・イェ ウォン)ではなく、
同姓同名の愛人ジヨン(イ・ソヨン)のほうだと知ったホリムは右往左往……。
一方、 愛人ジヨンはダルグが実の父ではないことに勘づくが、そのまま娘のふりをすることに。

 2017y10m25d_233440743
KNTV 死ぬと生きる男 相関図
キャスト

チェ・ミンス チャン・ダルグ/サイード・バドゥ・アリ役

カン・イェウォン イ・ジヨン(同姓同名の1人)役

シン・ソンロク カン・ホリム役

チョ・テグァン アブラダ・ムハンマド・ワリワラ役

イ・ソヨン イ・ジヨン(同姓同名の1人)役

キム・ピョンヨク ハン所長役

ファン・スンオン ヤンヤン役

コ・ピジェ カン・ウンピ役

スタッフ /演出:コ・ドンソン 脚本:キム・ソンヒ
コメントにて随時感想募集中です。

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
第1回 9.10%
第2回 9.10%
第3回 8.60%
第4回 9.60%
第5回 8.10%
第6回 9.40%
第7回 8.00%
第8回 9.20%
第9回 7.40%
第10回 9.60%
第11回 8.70%
第12回 9.60%
第13回 8.00%
第14回 11.20%
第15回 11.10%
第16回 12.90%
第17回 10.70%
第18回 12.80%
第19回 11.40%
第20回 13.50%
第21回 10.70%
第22回 12.80%
第23回 12.00%
第24回 14.00%

.

quetalsurinoさんの感想より

●一言でこのドラマを表すと、これまでになかったユニークなドラマ!

主人公を演じるのはチェ・ミンス。様々なキャラクターを登場させてきた韓国ドラマの中でも、類を見ないほどユニークな主人公が登場します。ストーリは正直いたってシンプルですが、石油で富を築いた億万長者アリー(チェ・ミンス)伯爵と、35年ぶりに再会を果たすその娘チヨン(カン・イェウォン)の強い個性を持つ主人公たちに圧倒され、最終話まで笑えます。

コミカルなタッチで描かれますが、家族の絆がメインのテーマで、笑いあり感動ありの展開が続きます。チェ・ミンスが演じる億万長者の役は、ジムキャリーとジョニーデップを足して割ったようなキャラクターで、個人的にはあまり好きにはなれなかったです。2016年に4部作で放送された「ベクヒが帰ってきた」を偶然観て以来、注目していたカン・イェウォン。前向きで愉快だけど強い娘チヨンの役がピッタリで、最後まで笑えます。暗くなりがちなテーマを明るくユーモラスに描いている点から、すべての方が楽しめるドラマだと思いました。

「空港に行く道」や「星から来たあなた」など、暗く重みのある演技を披露することが多かったシン・ソンロクのコミカルな演技が観られます。意外にも少し間が抜けたような感じが似合い、個性の強い主人公にも負けないほどの存在感があります。

登場するすべてのキャラクターたちが幸せなエンディングを迎えたはずが、最後の最後になって、どうしてこんなエンディング???って驚く展開が待っています。あり得ない設定から始まったドラマが、あり得ないエンディングで終わることに、不思議な気分になりました。笑えるポイントと感動するポイントがバランスよくミックスされているので、これまでの韓国ドラマとは違うドラマをお探しの方にはお薦めしたいドラマです。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー