棘のある花 視聴率 あらすじ キャスト 感想  相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●LaLa TV 全130話(2016/11/7から)原題:私の手を取って月~金曜日16時から2話連続放送 字幕
●TOKYO MX1 2016年5月2日(月)~ 月~木曜日14時~

棘のある花  全130話
2013年放送 
平均視聴率 14.4% MBC
韓国ドラマ「棘(トゲ)のある花」スペシャルスリムBOX1 DVD TCED-02467 パソコン・AV機器関 [並行輸入品]
あらすじ

 服飾関連のアルバイトを掛け持ちしながら、貧しいながらも母と弟と暮らしていたヨンス(パク・シウン)。

ある日、恋人のジョンヒョン(チン・テヒョン)からプロポーズされ、幸せの絶頂を迎える。しかしジョンヒョンは、DHファッション社の会長の義理の息子であり、将来の後継者として期待している母から結婚を猛反対されてしまう。

一方DHファッション社会長は、ジョンヒョンではなく甥で弁護士のジュウォン(イ・ジェファン)に、後継者になってほしいと日々説得していた。ヨンスの幼馴染でDHファッション社に勤めているシニ(ペ・グリン)は、ジョンヒョンに恋心を抱いていたが、ヨンスの恋人であると知り愕然とする。

ある日シニは、ヨンスのデザイン画を盗もうと自宅に侵入したところ、ヨンスの母に見つかってしまう。2人は争い、運悪くヨンスの母にハサミが刺さり亡くなってしまう。何も知らないヨンスは泣き崩れるが、これは悲劇の始まりでしかなかった。シニの策略により、母親を殺害した殺人犯として濡れ衣を着せられてしまったヨンスは、全てを奪われてしまう。

 2016y04m15d_165641369
テレビ大阪 棘のある花 公式サイト 相関図
キャスト

パク・シウン ハン・ヨンス 服飾関連アルバイト 母・弟3人暮らし
ペ・グリン オ・シンヒ ヨンスの幼なじみ DHファッション社勤務
イ・ジェファン ミン・ジュウォン 弁護士、DHファッション会長の甥
チン・テヒョン ミン・ジョンヒョン ヨンスの恋人、DHファッション会長の義理の息子

クム・ボラ カン・ヤンスン ヨンスの叔母
ハン・ヨウン パク・ミジン ヤンスンの娘
キム・ヨンラン カン・エスン ヨンスの母
ノ・ヨンハク  ハン・ジュニョン ヨンスの弟
チョ・フィジュン ハン・ウンソン ヨンスの息子、父親はジョンヒョン
チェ・サンフン ミン・ドンフン ジュウォンの叔父、DHファッション会長
パク・ジョンス ナ・グムジャ ジョンヒョンの母、ドンフンの後妻
アン・ソクファン オ・ジンテ シニの父、警察官→警備員
イ・チャンウク チョン・ヒョンス ジュウォンの秘書
オ・ジュウン ワン・チェリ DHファッションに衣裳を作らせる人気女優
キム・ヒョソン コ・ウナ ジュウォンの幼なじみ、チャスングループ令嬢

 

スタッフ [脚本]ホン・スンヒ[演出]チェ・ウンギョン、イ・ケジュン
コメントにて随時感想募集中です。


以下感想ネタバレあり

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

angelさんの感想より

ドロドロドラマ!

愛憎ドロドロ復讐劇です。ドロドロドラマがお好きな方は、はまること間違いなしです!

何が面白かったかというと、やはりドロドロドラマの見所、ヒロインのヨンスといじめ役のシネの対立です。前半は、シネにいじめられっぱなしのヨンス。 これでもか!っていうぐらいに罠にはめられて本当にシネに腹が立ちますが、だんだんとシネの策略がわかりシネに復讐していくヨンス。

後半からヨンスがシネに復讐していくところが面白い! ドロドロドラマの定番ですが、そこが一番面白い所!シネが回を重ねる度にヨンスに追い詰められていく所が実に楽しい!韓国ドラマのドロドロ系のドラマの展開は、わかりきっているが観てしまいはまってしまう。

ヒロインが前半はか弱い女性な性格から後半は強い女性に変貌していく所も見所でとても面白かったです。ヒロイン役の女優パク・シウンさんはドロドロドラマに何度か出演されてますが、また、ドロドロドラマのヒロイン役を期待しています。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー