星になって輝く 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●BS日テレ(2017/4/6から)月~金曜日16時から 字幕 2015

星になって輝く 별이 되어 빛나리 全128話
2015年放送 
平均視聴率 11.0% 시청률
星になって輝く DVD-BOX1
あらすじ

 紡織会社社長の娘であるボンヒの夢は、韓国最高のファッションデザイナーになること。しかし、ボンヒの父が殺害されてしまい、生活は一変してしまう。
さらに、ボンヒの初恋相手ジョンヒョンの父に殺害容疑がかけられたため、2人は引き離されてしまう…。10年後、家族を養うために染色工場で働くボンヒは持ち前の明るさと気立てのよさで市場での信頼を得るようになる。そんな中、幼なじみだったジョンヒョンが、ひょんなことからボンヒの勤める工場で働きはじめる。2人は運命的な再会を果たすが、そこにボンヒと兄妹のように育ったソングクが除隊して帰ってくる。

一方、幼い頃からジョンヒョンに思いを寄せるモランは、ジョンヒョンがボンヒと仲むつまじい姿を目撃し、嫉妬に駆られる…。

 2017y03m25d_140609061
KBS 星になって輝く 相関図
キャスト

コ・ウォニ チョ・ボンヒ ファッションデザイナーを目指す女性
イ・ハユル ユン・ジョンヒョン ミョンソン紡織会長の息子
ソ・ユナ ソ・モラン テヨン紡織社長の娘
チャ・ドジン ホン・ソングク ボンヒが住む解放村の家主の息子
キム・イェリョン イ・ジョンレ ボンヒの母
キム・シウ チョ・ボンヒョン ボンヒの弟
チェ・スイム チョ・ボンソン ボンヒの姉
ユン・ジュサン ユン・キルジェ ジョンヒョンの父、ミョンソン紡織会長
イ・ヨンギョン ハン・ボクジュ ジョンヒョンの母
イム・ホ ソ・ドンピル モランの父、テヨン紡織社長
チョ・ウンスク オ・エスク モランの母
キム・ヒウォン チェ・ギョンジャ ソングクの母
イ・ドゥソプ チョン・マンボク チュンシクの父
パク・ソヌ チョン・チュンシク マンボクの息子
ユン・ジウク チョン・チョルボク チュンシクの息子

スタッフ /演出:クォン・ゲホン 脚本:ユン・ウンハ、チョ・ソヨン
コメントにて随時感想募集中です。

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
crowdwritermさんの感想より

●4人の若者をかためるベテランの演技もすごかったです

主人公ボンヒ役のコ・ウォニが早く幸せになってほしいと思って見続けたドラマです。コ・ウォニは派手な顔立ちではありませんが、清潔感があり、知的な雰囲気があります。ちょっと気が強い表情で健気に頑張るボンヒを演じていたので「ボンヒなら大丈夫」と安心して見ていられました。そのためか、ボンヒが涙をこらえられなくなるシーンは、「あー、本当につらいんだなぁ」と思わずもらい泣きしてしまいました。

敵対するモラン役のソ・ユナのほうが見た目は大人しい感じがするのですが、ソ・ユナの演技は見事にいじわる役を演じていました。後半は主役がどちらかな?と思わせてしまうほどの魅力がありました。

ボンヒの恋人ジョンヒョン役のイ・ハユルは大人しく優しく、知的。適役だと思います。テレビ小説「ウンヒの涙」に出ていたときにも心優しくて知的な青年役でした。

ボンヒを想い続けるソングク役のチャ・ドジンの演技はボンヒを想う気持ちが伝わり、見ててかわいそうでした。チャ・ドジンはテレビ小説「夢見るサムスン」でも貧しい暮らしの中で立派に成長していく役柄でしたが、今回もその路線。背が高くてワイルドな感じがするからでしょうか?違う感じの役柄もきっとこなせると思うので、いろいろ見てみたいです。以上の4人がこのドラマの主軸でしたが、脇をかためるベテラン俳優たちも見逃せないドラマでした。

圧巻だったのはモランの母エスク役のチョ・ウンスク。愛する夫と娘との生活を守るためにあらゆる手をつくす、表情はちょっと怖いほどでしたが、せつない感じもしてきて、哀しくて。どうしてこうなってしまったか、とエスクが主役のドラマがあったら見てみたいと思いました。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー