明日、あなたと 5話・6話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

明日、君と 내일그대와 全16話

第5話視聴率 2.4%

quetalsurinoさん

第5話 あらすじ

結婚式を挙げ新婚旅行から戻ったマリンはソジュンのために準備した朝食を、ソジュンはマリンの手料理を頑張って食べます。知りあって3ヶ月で結婚した二人は、お互いを深く知りませんが幸せな新婚生活が始まります。

ソジュンはマリンが亡くなる時のことを何度も思い出し、二人が結婚したことで未来がどのように変わったのかが気になります。ソジュンの心配とは裏腹に、マリンは二人の人生設計をするなど明るい未来を夢見ます。

時間旅行(タイムスリップ)の先輩で、ソジュンにタイムスリップの方法などを教えてきたドゥシクが突然、旅に出ると話し以来、ソジュンと会うことを避けます。タイムスリップするソジュンは未来でヒットした商品を持ち帰ることが多いですが、ソジュンの持ち帰ったインスタントラーメンを食べたマリンをお願いされたソジュンは、ラーメンを買うために2018年にタイムスリップします。ドゥシクが気になっていたソジュンは彼を訪ねます。変わり果てた姿のドゥシクはソジュンと出会ったことを後悔すると話し、ドゥシクの説明からソジュンは驚く事実を知り、現在に戻ります。

未来では、ソジュンが行方不明になり、住んでいた家は荒れ果て、マリンの行方も分からなくなっていることを知ります。

 

第5話感想

ソジュンとマリンの甘い新婚生活が描かれ、マリンは幸せそうです。とてもお似合いの二人でしたが、二人の新婚生活ぶりは想像以上のものでした。マリンは可愛く、ソジュンはカッコよすぎです。ロマンスドラマの要素がたっぷりあった描かれ方とは別に、5話の最後は突然サスペンスドラマへと変わります。ソジュンはどうしてマリンを残し、姿を消すことになるのでしょう。「二人にいったい何が起きた?」などの疑問から6話への期待が高まる描かれ方でした。

ソジュンが書いていた日記も無くなります。タイムスリップしたソジュンにより、亡くなるはずだったマリンの運命が変わったことで、未来も変わることは予想できることでした。マリンと結婚したことでマリンだけではなく、ソジュンの運命も変わってしまったとすれば、何が原因でソジュンは行方不明になったのでしょう。ドゥシクと連絡を絶ったとされるソジュンに何があったのかが疑問です。

マリンはソジュンの両親が7年前の地下鉄の事故で亡くなったことを知ります。このことが今後の展開に何か関係があるのでしょうか。ドゥシクは何者で、ソジュンの日常を記録する理由が気になりました。今後、ミステリー要素が強くなるようです。

現在に戻ったソジュンは再び未来を変えるための奮闘があるのでしょうか。ソジョンとマリンのラブラブな新婚生活がこれで終わりでないことを願います。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第6話視聴率 1.9%

quetalsurinoさん

第6話 あらすじ

未来から戻ったソジュン(イ・ジェフン)は留守のドゥシクにメモを残しますが、全く連絡が取れない状態が続きます。パピニスからカメラの仕事を依頼されたマリンは、ハピニスがソジュンの父により立ち上げられた支援団体だと知り、彼の両親の死後はソジュンが陰で支えている支援者であることを知ります。結婚後も両親の死に関する話をしないソジュンにガッカリするマリン。

ソジュンは未来を往復しながら、ソジュンが失踪する手がかりを探し始めます。見つけた日記からドゥシクに関する謎めいた内容を発見します。ソジュンの前に姿を現さないドゥシクはキム・ヨンジンとコンタクトと取り、内密な取引を進めます。

ソジュンが消えたとされる未来、12月3日に真相を確かめるため友人のギドォンと会う約束をします。ギドゥンからマリンとソジュンが離婚し、ソジュンは海外に行ってしまったことを聞かされます。

マリンはある夜、ソジュンが未来から持ち帰った雑誌を発見します。ソジュンは酔っぱらったマリンの勘違いだと話しますが、ソジュン宅が不思議なもので溢れていることや、過去ソジュンが天気予想をピッタリ当てたことなどを思い出し、ソジュンへの疑問が深まります。

第6話感想

恋愛に不器用なマリンと、現在よりも未来の二人の行方を気にしすぎるソジュンとの間に存在する誤解を解けず、二人は別れてしまうことになるのでしょうか。二人が離婚した後、ソジュンはドゥシクとも友人のギドォンとも連絡を絶つことになるのが、気になりました。

6話の最後、ソジュンの家の前に姿を現したドゥシクは何が目的で現れたのでしょうか。ソジュンの会社の常務のキム・ヨンジンは、会社の代表の座を狙っている様子で、ドゥシクと内密な計画を進めていることから、ソジュンに何かが起きるだろうと予想します。

ハピニスのことやソジュンの両親の死をすべて知りながらも、ソジュンが直接話をしてくれるまで待っていたマリンは、ソジュンに感情を爆発させることになります。この先も何も話そうとしないソジュンの態度が原因で二人の関係にひびが入ってしまうのでしょうか。未来ばかり気にするソジュンに、現在の気持ちに忠実なってもらいたいと感じました。

次の話ではソジュンがマリンへタイムスリップのことを話すようです。あり得ないと思いながらも、疑っていたマリンはそのことをどのように受け入れるのでしょうか。ソジュンの努力でこれまであった謎が解決したと感じましたが、さらに大きな謎を残し6話が終わりました。

シン・ミナが演じるマリンのキャラクターが好きなので、ソジュンとのハッピエンドを願って、今後を楽しみにします。

【豆情報】●ソ・イングクの作詞作曲した「花」がOSTに参加しています。
●6話の最後にイ・ジェフン着用のロングニットカーディガンは、「トッケビ」でイ・ドンウクも着用したものです。Nohantのbelted long knit cardiganです。

明日、あなたと 7話・8話 あらすじと感想

明日、あなたと  視聴率 あらすじ キャスト 感想
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー