愛の温度 17話・18話と19話・20話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

愛の温度 사랑의 온도 全40話 SBS オリジナルは1話30分

第17話 視聴率 6.8% 第18話 視聴率 7.9%

quetalsurinoさんより

 

17話・18話 あらすじ

旅行先のヨス(麗水)で、ヒョンス(ソ・ヒョンジン)とジョンソン(ヤン・セジョン)の愛は再び燃え上がり、二人の関係を目撃したジョンウは一人、寂しく帰ります。帰り道、ジョンウはこれまでのジョンソンとヒョンスとの会話や出来事を思い浮かべるジョンウ。

旅行から戻ると、ジョンソンはヒョンスにお弁当を作って、彼女への気持ちを伝えます。テレビ番組に出演した後、ヒョンスの経営するグッド・スープは予約客で混み合います。ナッツアレルギーのあるお客さんに、間違ってナッツ入りの料理を出してしまったことで、アレルギー反応を起こしてしまいます。厨房で慣れないほど忙しくなったことが原因と考えたジョンソンは、次回からのテレビ番組の出演を断ります。

その頃、撮影中のドラマから降板したヒョンスに、ジョンウは新しいドラマ製作を提案します。ジョンウにプレゼントを渡しに寄ったヒョンスは、帰り道偶然ジョンウに出会います。ヒョンスを送った後、プライベートな話がしたいと話すジョンウ。彼の話を聞かずヒョンスは家に入ります。

翌日、ジョンソンを訪ねたジョンウは、ヒョンスに意味深げな発言をします。ジョンソンはまだジョンウが好きな女性がヒョンスだと気づかない様子。ジョンウの気持ちに気づいたホンアの挑発的な言葉を思い出したジョンウは、何かを決心したようにどこかに向かいます。

ヒョンスとジョンソンは二人だけの甘い時間を過ごします。

17話・18話 感想

5年越しの二人の恋に再び火が付きました。静かでしっとりとした二人のロマンスは、じんわりと心に響きます。映像も音楽もキレイで、観ていてホットします。ジョンソンへの気持ちを隠しきれず、常時笑顔のヒョンスが可愛いです。こんな感じの年の差カップルって理想と思いながら観ていました。

二人の関係に気づいたジョンウが何を考えているのか分からいのが、不安になる話でした。新しくロマンスドラマを製作することになり、取材を始めるヒョンス。取材先は、ジョンソンのお店でした。ヒョンスの経験をもとに書かれた作品なので、登場する主人公はジョンソンがモデルになっているようです。ただ、ジョンウがこの作品のドラマ化をすすめたのには、何か意図がありそうですね。

5年前の初めての出会いからジョンソンとヒョンスの関係の邪魔をしていたホンア。前回、ヒョンスにこれまで隠していた本心をむき出しにして、アシスタント作家を辞めた時に、何も言えないヒョンスを観ていてイラっとしてしまいました。でもぎゃつんとホンアに言いたいことを伝えるヒョンスに、スッキリとしました。ヒョンスに嫉妬するホンがこのまま静かにいるとは思えないですね。

ラストのシーンは、恥ずかしくなるほど甘いキスシーン!幸せそうな二人だけに、ジョンウの今後の行動が気になります。いわば戦線布告をしたジョンウなので、微妙だった三角関係が本格的に複雑になりそうです。

ジョンソンが出演した料理対決バラエティー番組は、実際に数年前から人気の番組で、今ではカリスマシェフたちが多くの番組に登場し、職業としても人気が高いです。今のトレンドにあった設定がリアルで、描かれている内容もあり得る内容だけに、心に響く恋愛ドラマだと感じました。

登場する料理がとても美味しそうです!

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第19話 視聴率 6.6% 第20話 視聴率 8.1%

quetalsurinoさんより

 

19話・20話 あらすじ

思わずヒョンス(ソ・ヒョンジン)の家の前に来てしまったジョンウ(キム・ジェウク)は、彼女に電話を掛けますが、ヒョンスは電話に出ません。その頃、ジョンソンと一緒にいるヒョンスは、ジョンソンへの気持ちの大きさを再確認します。

まさかと思いながらもグッド・スープの前向かったジョンウは、ジョンソンとヒョンスが一緒にいるところを見て、ガッカリし寂しい表情を見せます。翌日ジョンソンを訪ねたジョンウに、ジョンソンは、彼女ができたことと、近いうちに紹介したいと話します。ジョンウはジョンソンにお願いして準備中のプロポーズイベントの時にジョンソンの彼女を誘うように伝えます。

作家デビューを果たすことになったホンアは、祝ってもらいたい気持ちでヒョンスとアシスタントのギョンを訪ねます。ホンアへの怒りがまだ残るヒョンスは、快く彼女を受け入れることができず、時間が必要だと話します。

ジョンソンはヒョンスを誘いますが、ヒョンスはジョンウとの先約があり、断ります。ヒョンスがジョンウと共に向かった先は、グッド・スープ。特別に準備された席に通されたヒョンス。一方で、ジョンソンはジョンウのプロポーズが成功することを願い、その相手を確認します。

ジョンウの前に座っていたのはヒョンスでした。

19話・20話 感想

一度は失い、再び訪れたジョンソンとの恋を守っていきたいヒョンスの強い意思が伝わったのは、ジョンソンの手を強く握った時でして。ジョンソンの母(イ・ミスク)は、離婚後自由奔放に生きる気難しい女性。ヒョンスはジョンソンの母と出会ったことで、彼が感じてきた寂しさなどを理解し、より強い気持ちで彼を受け入れるヒョンスって、さすが包容力のある年上女性。

ただ、二人の自転車に乗ってデートするシーンを見ると、楽しそうに笑うヒョンスとジョンソンとの年の差をあまり感じない幸せ姿に思わず微笑みが出てしまいました。二人の関係って理想的ですね。

わがままなホンアは、黙っているタイプではないことは分かりましたが、再びヒョンスの事でジョンウを刺激しましたね。彼女の目的はただの嫉妬というより、ヒョンスを全面的にサポートするジョンウの気持ちを揺さぶるためのように見えました。

ヒョンスを巡ってのジョンソンとジョンウの正面対決が始まるのでしょうか。ジョンウは、二人の関係をすべて知りながら、ヒョンスにプロポーズする場所としてジョンソンのレストランを選択し、とうとう三人が同じ場所に集まることになりました。

状況を把握したジョンソンは、驚きのあまり何も話せず。。。そんなジョンソンにジョンウは、ヒョンスを一番好きな女性と紹介します。しっとりと落ち着いた大人のロマンスを描いている「愛の温度」ですが、今回は少し重い雰囲気が続きました。

今後、何が起きるのでしょうか。

愛の温度 21話・22話と23話・24話 あらすじと感想

 

愛の温度 視聴率 あらすじ キャスト 感想
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー