恋愛の発見 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●テレ朝チャンネル1(2017/4/27から)再放送 水・木曜日22時から
●テレ朝チャンネル1(2017/3/29から)再放送 水曜日13:50から 2話連続放送
●テレ朝チャンネル1 (2016/12/1から)木曜日13:50から2話連続放送 字幕

恋愛の発見  全16話
2014年放送 KBS
平均視聴率 7.0% 시청률
恋愛の発見 DVD-BOX1
あらすじ

32歳の家具デザイナー、ハン・ヨルム(チョン・ユミ)は、5年間付き合った末、5年前に別れた彼氏、カン・テハ(エリック)とのつらい恋愛経験を経て、計算高く主導権を握る方法を覚え、今は医者で同い年のイケている彼氏、ナム・ハジン(ソンジュン)と順調に交際中だ。
難を言えば、友人と工房を作ったときの借金やら何やらで、お金がないため結婚に踏み切れないこと。プライドから結婚には関心がない振りをしている。
そんなある日、ハジンが隠れて見合いをしていると知ったヨルムは、彼が見合いをしているホテルに乗り込む。そこでヨルムが遭遇したのは、あの憎き元カレ、テハだった! うっかり携帯電話を取り違えて持ってきてしまったヨルムは、再びテハと会うことになるが、泥酔したままテハの部屋で目覚めてしまう。
さらに、テハが経営する建設会社からワインバーのインテリアデザインの仕事を依頼され、ヨルムは悩みつつも、テハとの過去をハジンに隠したまま契約することに。
一方、ハジンは以前から幼い頃に幼児施設で兄妹のように育ったアン・アリム(ユン・ジニ)を探していた。ひょんなことからそのアリムを見つけたハジンは、正体を伏せたまま、自分が負わせてしまった彼女の腕の傷跡を治してやろうとする。そんな中、ヨリを戻そうと言うテハに当惑するヨルム。そして、別れの直前に彼女の身に起こっていたことを知り、衝撃を受けるテハ。互いに心近づけていくハジンとアリムを加え、彼らの関係は少しずつ揺れていき…。

 

 2016y11m11d_223844420
BSフジ 恋愛の発見 相関図
キャスト

チョン・ユミ ハン・ヨルム 家具デザイナー 国際家具デザインで入賞歴
エリック カン・テハ ヨルムの元恋人、DK建設代表 有能な男。自信家で自己中心的
ソンジュン ナム・ハジン(アン・ジンス) ヨルムの恋人、整形外科医 院長 完璧男子。
ユン・ジニ アン・アリム ハジンの幼なじみ、大学生 バイトを掛け持ちする苦学生。
ユン・ヒョンミン ト・ジュノ 33歳。ヨルムの同居人、ハジンの後輩整形外科医
キム・スルギ ユン・ソル 32歳。ヨルムのルームメイト、工房を共同経営 家具デザイナー
キム・ヘオク シン・ユニ ヨルムの母、ドラマ脚本家
アン・ソクファン ペ・ミンス ドラマ製作会社代表
イ・スンジュン ユン・ジョンモク DK建設デサイン室長
ソン・ビョンスク   ハジンの養母
クウォン チェ・ウンギュ ソルの恋人
チョン・スヨン チャン・ギウン ユニの補助作家
ペ・ヒョウォン ペ・ヒョウォン ヨルムの後輩
ファン・ソクチョン スニョン ヨルムの常連店の店主
チェ・ヒ ソヨン ハジンの見合い相手

スタッフ /[脚本]チョン・ヒョンジョン[演出]キム・ソンユン、イ・ウンボク
コメントにて随時感想募集中です。

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
amijkさんの感想より

●ちょっぴり胸が痛くなるリアルなドラマ

主人公ヨルムが元彼と今の彼の間で揺れる様子が、リアルに描かれている作品です。テハと旅先の駅で別れたときのシーンなどはリアルすぎて、胸が痛くなりました。

不思議だったのがヨルムが母親に借金をしていて、それを返すために結婚を先延ばしにしていることでした。学費だったか工房を出す資金だったか、まじめな使い道だったし母親はバリバリ働いていてお金に困っている様子ではないのに、しっかり娘から返してもらっていて、ちょっと韓国ぽくないなあと思いました。ヨルムはこの借金のことをハジンに言い出せずに曖昧な理由で結婚をうやむやにしています。亡くなった父親のことも含めてハジンに話してしまえばよかったのになあと思いました。ハジンのほうも実は施設出身だということをなかなかヨルムに言い出せませんでした。お互いに早く話していればもっと分かり合えたはずなのに、と思いました。

ヨルムに心変わりされてしまってからのハジンが痛々しくてかわいそうでした。でもハジンも、アリムに対して必要以上に親切にしてしまってヨルムの疑いをかっていたのでしかたないといえばしかたない気もします。

このアリムが実は同じ施設で育った子でハジンがずっと探していた子なのですが、この子がハジンの前をうろちょろするのがいやでした。アリム役のユン・ジニは「ハッピーレストラン~家和萬事成~」でも、同じ施設で育ってお世話になっているお姉さんのだんなを寝取る役で出てきていて、「また!?」という感じでこの人が出てくるシーンは気分がいまいちでした。次はぜひイメージの良い役で出てきてほしいです。

ヨルムの友達ソル役で「ああ、私の幽霊さま」でスネを演じたキム・スルギが出ていました。「ポンダンポンダン王様の恋」では主役を演じていて、人気上昇中の注目の女優さんです。

ハッピー・レストラン~家和萬事成~ 視聴率 あらすじ キャスト 感想

ああ、私の幽霊さま 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー