応答せよ1994 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●日テレプラス(2017/11から)字幕
●Dlife 2016年4月7日(木)~ 月~金曜日15時から (※オリジナル全21話)

題名  全21話 (※35話)
2013年放送 
平均視聴率 11.9%
 応答せよ1994 DVD-BOX1
あらすじ

1994年、ソウルで下宿屋を営むナジョンの家族。
ナジョンにとって実の兄のような幼馴染のオッパのスレギはナジョンをからかうのが唯一の趣味。顔を合わせれば、常に言い争いが始まる。
そんな彼女の下宿屋に地方からやって来たお調子者のヘテ、レスリー・チャンに似ているというサムチョンポ、
寡黙な青年ピングレ、そしてピングレのいとこでソウルに暮らす大学野球界期待の星チルボンイという5人の素直で純情な青年たち。
ヒロイン、ナジョンへと寄せるそれぞれの想い・・・。
そして2013年、ナジョンのマンションにあの下宿時代の仲間がやって来る。果たして、彼女のハートを射止めたのは!?

 

2016y03m28d_203529108
応答せよ1994 公式サイト
キャスト

アラ  ソン・ナジョン 延世大学コンピューター工学科
チョンウ  スレギ 下宿生、延世大学医学部 成績トップの天才医学生
ドヒ  チョ・ユンジン 下宿生、延世大学コンピューター工学科
ソン・ホジュン  ヘテ 下宿生、延世大学コンピューター工学科
キム・ソンギュン サムチョンボ 下宿生、延世大学コンピューター工学科 アンコウ網漁船 船主の末息子
バロ  ピングレ 下宿生、延世大学医学部予科  養鶏場経営者の息子
ユ・ヨンソク チルボン 下宿生、延世大学野球部のエース ピングレの従兄弟
ソン・ドンイル ソン・ドンイル  ナジョンの父、プロ野球コーチ
イ・イルファ イ・イルファ  ナジョンの母、シンチョン下宿主人

スタッフ [脚本]イ・ウジョン[演出]シン・ウォンホ
コメントにて随時感想募集中です。

以下感想ネタバレあり

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

miikhuさんの感想より

自分たちの青春時代を描いたような作品

シリーズNO1作品

応答せよシリーズは全て観ている私ですが「応答せよ1994」がナンバーワンです。その理由は出演されている俳優さんの影響だと分析しています。私の韓国ドラマファン友達もみんな同じ事を言っていました。「応答せよ1994」のOSTもこの作品の素晴らしさを引き出している理由の一つで最高に良いです。

特に有名な俳優さんも出ていないし最初は本当に観る気が出ませんでしたが、下宿生・延世大学コンピューター工学科ヘテ役のソン・ホジュンさんただ一人だけ気になっていた俳優さんだったので観る事にしたのですが、もう第1話からドッポリはまってしまいました。

2015年SBS演技大賞でソン・ホジュンさんはドラマ「ミセス・コップ」でニュースター賞を受賞されました。ずっと注目していた俳優さんだったので受賞した時は本当に嬉しかったです。主演は、下宿生・延世大学医学部スレギ役チョンウさんですが頭から目・顎から目の比率が1対1の黄金比率と言われる素晴らしいお顔立ちの俳優さんですが、あまり良いイメージのない役が多かったのですがこのドラマではちょっと変な愛嬌のある髪型で登場し、表情や台詞がとても可愛く大好きになりました。「あ~こんな彼氏が欲しい!」と女性なら絶対に思ってしまう役柄ですよ。

下宿生・延世大学医学部延世大学コンピューター工学科ソン・ナジョン役にアラさんですが彼女のこじんまりとした顔立ちとキラキラした瞳がとても可愛くお人形のような女優さんです。下宿生・延世大学野球部のエースのチルボン役ユ・ヨンソクさんは、永遠の片思いのイメージがつき、チルボンファンになった女性もたくさんいたと思います。下宿生・延世大学医学部ピングレ役バロさんはB1A4のK-POPスターです。

内容はソウルへ上京してきた地方出身の大学生たちが下宿で暮らしながら経験する出来事を色々と描いています。誰もが学生生活で同じ様な感情を持ち経験したであろうストーリーなので本当に自分の青春時代とオーバーラップしてとても懐かしく温かい気持ちにさせてくれた本当に素晴らしいドラマです。

このドラマ終了後には「花より青春」や「三食ご飯」というバラエティーに出演者が登場します。このドラマをきっかけにファンになられた方も多かったはずです。「花より青春」や「三食ご飯」ではその俳優さんの素顔や魅力をもっと知る事ができるのでお勧めです。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー