帰ってきてダーリン! 視聴率 あらすじ キャスト

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●BS-TBS(2017/11/22から)全20話 集中再放送オリジナルは全16話 月~金曜日7時から 字幕
●テレ朝チャンネル1(2017/11/1から)水・木曜日13:40から2話連続放送
●アジアドラマチックTV(2017/9/2-23)集中再放送土・日曜日18時から2話連続放送(日曜日は16時から3話連続)9/23は1話 字幕
●BS-TBS(2017/8/16から)オリジナルは全16話月~金曜日17時から 字幕
原題:帰ってきて、おじさん
●2016.10.31 感想追加

帰ってきてダーリン! 돌아와요 아저씨 全16話
2016年放送 
平均視聴率 4.77% 시청률 SBS
帰ってきて ダーリン! OST (2CD) (SBS TVドラマ) (韓国盤)
あらすじ

若くして死んでしまった冴えない万年課長のキム・ヨンス(キム・イングォン)は、同じく現世に未練を残す元暴力団の親分ギタク(キム・スロ)とともに天国行きの列車から飛び降りる。現世に舞い戻って目覚めるとヨンスはイケメン青年へジュン(RAIN)の姿に、ギタクは美女ホンナン(オ・ヨンソ)に生まれ変わっていた。以前とは似ても似つかない姿に戸惑う二人だったが、やり残したことを果たすため、そして自分の死の原因を探るべく家族や仲間の元を訪れる。そこには生前知る由もなかった衝撃の事実が待ち受けていた。

 

 DATV 帰ってきてダーリン!
キャスト

RAIN(ピ) チョン・ジフン (イ・ヘジュン 役) 30代スーパーエリート・イケメン店長。キム・ヨンスが転生した姿。

イ・ミンジョン (シン・ダヘ 役)30代前半、キム・ヨンスの妻。 ヨンスと同じデパートでパートとして働く。

オ・ヨンソ (ハン・ホンナン 役)美人でセクシーな女性。ハン・ギタクが転生した姿。

キム・スロ、(ハン・ギタク役) パブ クヌルプ社長

キム・イングォン (キム・ヨンス役) デパート婦人服 売り場課長

スタッフ [演出] シン・ユンソプ、イ・ナムチョル [脚本]ノ・ヘヨン、ヒョン・ジュヨン
コメントにて随時感想募集中です。

●原作は、浅田次郎の小説「椿山課長の七日間」。西田敏行、伊東美咲、成宮寛貴らで映画化され、またドラマでは船越英一郎、石原さとみなど豪華キャストで映像化してきた名作 を韓国のトップ俳優たちがリメイク。

第1回 8.00%
第2回 9.00%
第3回 6.20%
第4回 6.90%
第5回 5.20%
第6回 5.90%
第7回 3.90%
第8回 4.70%
第9回 3.10%
第10回 3.60%
第11回 2.30%
第12回 3.70%
第13回 2.60%
第14回 3.60%
第15回 4.50%
第16回 3.10%

平均視聴率4.77% 最高視聴率第2回9.00% 最低視聴率 第11回2.3%

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
quetalsurinoさんの感想より

●家族愛あふれるハートフルドラマ作品!

浅田次郎の「椿山課長の七日間」をドラマ化した作品です。ドラマとは若干ストーリーが違うようなので原作を読んでみたくなりました。突然死した二人の中年男達が生き返るというストーリーです。

二人のうち、一人は美女に、もう一人は超イケメン男子として生き返り、やり残したことを解決するために戻ってくるのですが、はじめは面白すぎて笑いが止まりませんでした。あれ?これってコミックドラマ?と思ってしまったのですが、イ・へジュン(ピ)の姿をしたキム・ヨンスの家族への思いを描いたシーンでは悲しくなってしまいました。でもすぐに面白くて笑ってしまいます。実際に私の笑いのツボを刺激したのは謎の美女ハン・ホンナンの姿で戻ってきたハン・ギタクでした。元暴力団のボスが生き返ると美女の姿に。。。その姿になれるまでの様子がおかしく・面白く描かれています。その他、自分の死に疑問を感じることや、受け入れられないところなどの心の葛藤の描かれ方もよかったです。

コメディドラマとしてもヒューマンファミリドラマとしても、構成やストーリの展開は非常によく、第15話あたりでは最終回を観るのが不安になり始めました。ハッピーエンドのドラマが大好きですが、みんなにとって幸せな終わりになるのでしょうか。死後、別人の姿で家族のもとに戻り、それまで知らなかった真実を知っていく姿をみて、「知らない方が幸せな時がある」との言葉を思い出しました。もしもある日突然死んだら、私は自分の死をそのまま受け入れられる?、と考えさせられるドラマでした。でも決して暗くなる暗くなるドラマではないです。

「ピ(RAIN)」の復帰作

2年ぶりの「ピ(RAIN)」の復帰作として話題になりましたが、韓国では同時期に「太陽の末裔」が放送され大ヒットし、思いのほか視聴率が取れなかったことが残念な作品です。美女役は「帰ってきたチャン・ボリ」の主演を演じた「オ・ヨンソ」です。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー