女を泣かせて 10話・11話・12話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

女を泣かせて  全40話

第10話 あらすじ

ドギンは夫の浮気相手のジニがジヌの妹だと知り、衝撃を受ける。互いに心を開き始めた2人だったが、この一件で溝ができる。ギョンチョルはドギンに対してたまっていた不満をぶちまけ、傷ついたドギンは離婚に応じることに。

一方、ホンナンはウンスの「家を出て好きなように暮らす」という言葉が気にかかる。
ジンミョンと一緒になるつもりではないかという不安を抱き、ウンスが家から出ていくのを引き止めようとするが…。

http://www.kntv.co.jp/story/p0693/story10.php

【10話感想】

saramiの子さんの感想より

ドギン・ジニ静かな直接対決から。兄妹の下りはここではわりとあっさり過ぎたけど、恐らく、毒のようにじわじわとドギンを削っていく要素になるんだろうなあと予測。ギョンチョルを愛しつつもボンネや家族に対して酷い態度をとるジニに対してドギンが「愛するのと欲しがるのは違う」と言うのは非常に深いですね。欲だけじゃうまくいかないこと、きっとドギンが一番わかっている。そこに挿入される、全くの別エピだけれど、ギョンテヒョンソコンビは可愛いなあー。仲良くなってきてるし。

そしてほらやっぱり、ドギンとジヌぎくしゃく。言い出せなかったジヌの気持ちはわかりすぎる……。そしてもう完全にドギンのこと好きですね。そこに早速、ギョンチョルほんっと嫌な男! ついにドギンもキレて、あーー、ついに離婚宣言。この裏には確実にジヌの存在があると思う。二人のすれ違いも、ついに終焉。なのか、はわからないけれど、???、と思ってしまうくらいに。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

 

第11話 あらすじ

ドギンから離婚の承諾を得たギョンチョルは、ジニの家族に改めて挨拶に行く。テファンは2人の結婚に反対するが、ジンミョンは判を押した離婚届を持ってくることを条件に、ドギンへの慰謝料を代わりに出すという。

一方、ジヌの気持ちを理解したドギンは、ジヌや生徒たちと一緒に施設にボランティアに行き楽しい時間を過ごす。ところが、ドギンの留守中にボンネがギョンチョルたちの離婚を止めようと、薬を飲んで自殺を図ってしまう。

http://www.kntv.co.jp/story/p0693/story11.php

【11話感想】

saramiの子さんの感想より

二人では向かうことができないと思っていた孤児院ボランティアにて、ジヌの優しさに戸惑うドギン。ほのぼの。離婚してやるって伝えた後ですもんね、嵐の後であり、前でもある、この静けさ・・・・・・。ずっと切羽詰っていては疲れてしまいます。ヒョンソギョンテは車を乗り回してさらに仲良く。ほのぼの回かな? と思っていたらやっぱり出てきますよね、ジニギョンチョル。ジンミョンもついにここに絡んでくる。複雑すぎるよこの兄妹たち。そしてまさかの、ボンネー!!
ほのぼのしてたと思ったら一気に重い。息子のために、って言ってもなんか方向性が違うような。そしてドギンギョンチョルの離婚に待ったがかかる。同時進行形でジニとの結婚準備を進めてるギョンチョル、おろおろ。いやーー、何をどうしたらこんなことになってしまうんだろうかな。 皆想いだけは固まってきかけている(ギョンチョル⇔ジニ、ジヌ⇔ドギン)っぽいのに、身体と世間体と家族が見事に付いてきていません。

第12話 あらすじ

ギョンチョルはジヌがドギンに会いに家まで来たのを見て、2人の仲を疑う。ジヌとドギンが結婚すれば自分たちは結婚できなくなると考えたギョンチョルは、ジヌにドギンと別れるよう談判する。ジニもまたドギンに財閥の嫁になるには不相応だと暴言を吐く。

一方、ヒョジョンがお金目当てでヒョンソに近づいていると考えたウンスは、2人の仲を裂こうとする。生きる喜びを感じ始めたヒョンソだったが再び気力を失ってしまうのだった。

http://www.kntv.co.jp/story/p0693/story12.php

【12話感想】

saramiの子さんの感想より

ジヌドギンが会っている様子を見て「俺だけじゃなかった!」なのか「俺の妻に!」なのかわからないけど掌返すように一気に嬉しそうにヒートアップするギョンチョル、腹立たしいなと思ってたら見事に水がかかりました。ナイスギョンス。

ジヌドギンギョンチョルの3ショットは見事にジニギョンチョルドギンの恐怖の三者面談とのデジャヴ。というか、ここでの三人の会話でやっとはっとした。そうか、この人ら異様に血が深いんだった・・・・・・。どちらのカップルが無事結婚できる? って話に繋がってしまうんですね。そっかそんなこと、あっちゃうんだ。ジニはジニで、ギョンチョルの嫉妬するような態度に振り回される。ジニが好きだけどドギンは俺の妻だ! ってこの人どこまで勝手なの。兄妹喧嘩もさらにあいまって、事態ははちゃめちゃに。もう誰も自分の想いを隠さなくなってきているので、とにかく好き・嫌いのぶつかり合い。ドギンの母親探しも静かに始まってきました。

 

女を泣かせて 13話・14話・15話 あらすじと感想

女を泣かせて 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図  話数一覧
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー