品位のある彼女 1話・2話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

品位のある彼女 품위있는 그녀 全20話

quetalsurinoさん

第1話視聴率2.044%

第1話 あらすじ

パク・ボクジャ(キム・ソナ)が何者かに殺害され、容疑者の一人として浮上したのがウ・アジン(キム・ヒソン)でした。事件当日デソンパルプ会長の屋敷にいた容疑者のうち、唯一アリバイがあることから捜査から外されます。

ボクジャが介護人として屋敷に雇われたところからさかのぼり話が始まります。純粋であか抜けないが積極的で優しそうなパク・ボクジャが気に入ったアジンは、ボクジャを義理の父、アン・テドンの介護人として雇います。

介護人として働くことになったボクジャを、長男の嫁で同居しているパク・ジュミ(ソ・ジョンヨン)が厳しく接します。ジュミはボクジャを何かと嫌い解雇することを望みます。意図的に目的をもって屋敷に介護人として入ったボクジャは、ジュミが屋敷から追い出そうとすることに気づき、テドンを誘惑し、テドンを味方につけます。ジュミはボクジャが不気味だと屋敷から出そうとしますが、ボクジャの計画通り残ることになります。

美術に高い関心を持つアジンは、お気に入りの新人アーティストのユン・ソンヒを後援し、ソンヒはそのお礼としてアジンの娘、アン・ジェヒの美術の個別指導をすることになります。レッスン後、娘を迎えに行ったアン・ジェソクは美人画家、ソンヒに一目ぼれします。ジェソクとソンヒの不倫が始まります。

第1話 感想

キム・ヒソンとキム・ソナのダブル主演のドラマが始まりました。10年以上も前に観たドラマ「私の名はキム・サムスン」が大ヒットして以来、様々な演技に挑戦しているキム・ソナですが、コミカルな演技はどの女優さんより上手だと思います。主演した「女の香り」、「アイドゥ・アイドゥ~素敵な靴は恋のはじまり」も面白く観た記憶があります。

「品位ある彼女」では、方言を使いこなし幸薄そうなパク・ボクジャ役にはピッタリだと思いました。住込みで働き始めて間もなくして、テドンを味方につけたボクジャですが、彼女の目的は「お金」なのでしょうか。それとも他に何か目的が隠されているのでしょうか。殺害された後に語るボクジャのナレーションに何か今後の展開の秘密が隠されているのでしょうか。

第1話から強烈な印象を残したボクジャのキャラクターが面白いです。ボクチャが殺害された理由や犯人、殺害動機などを探っていくようにドラマが展開され、第1話からテドンとのキスシーンや誘惑のシーンが登場するなど、展開がはやいです。第一印象からボクジャを嫌った長男の嫁パク・ミジュとは今後も対立する関係を維持しそうで、二人のやり取りが面白いです。屋敷からボクジャを追い出そうとするミジュですが、逆に屋敷から追い出される身になるのでしょうか。

ドラマ「シンイ -信義-」以降、5年ぶりのドラマ出演となるキム・ヒソンは、元CA出身で財閥デソンパルプの次男、アン・ジェソクの妻で、周りの女性が羨むほどの美貌と富を持ち、安定した上流階級の生活を満喫している主人公、ウ・アジん役を演じています。韓国江南(カンナム)のリッチな主婦たちの生活や付き合い方が興味深く描かれました。子供の塾を中心に形成されたこのママ友グループ4人の人間関係が面白いです。アジンのママ友のチャ・ギオクや、オ・ギョンヒやキム・ヒョジュも表裏のある生活ぶりに、今後話を盛り上げていきそうです。

ボクジャが現れてから、アジンの平和で幸せだった世界が徐々に壊れていくことになりますが、アジンは夫ジェソクの浮気や、ボクジャの企みをいつどのように気づき、どう対処していくのでしょうか。ボクジャの死のミステリをどのように解いていくのかが楽しみです。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

quetalsurinoさん

第2話視聴率3.108%

第2話 あらすじ

テドンの看病を本格的にスタートさせてボクジャ(キム・ソナ)が気に入らない長男の嫁、ジュミは偶然ボクジャが電話で話しているのを聞いてしまいます。標準語を使いこなすボクジャが怪しく、そのことを義理の父、デトンに伝えようとしたところ、ボクジャが先手を打ちます。

ボクジャ(キム・ソナ)の計画通り、テドンの心を動かすことに成功し、高価なプレゼントを贈られたボクジャに、ジュミは彼女の目的がお金なのかと罵ります。ジュミの言葉に本性を現したボクジャは、逆にジュミを脅します。テドンの信頼を得たことを確信したボクジャはわざと家を出て、テドンはボクジャを連れ戻すことを命令します。

アジン(キム・ヒソン)はボクジャとジュミの間に挟まれ、テドンに気に入られたボクジャを解雇することもできず、夫ジェソクとソンヒが不倫関係にあると気づく余裕もなく、対応に追われます。ジュミからボクジャの話を聞いたアジンは、ボクジャを戻るよう説得した際に、仕事の関係以上にならないよう、テドンとは介護人の関係として距離を置くよう忠告します。ボクジュは計画通り屋敷に戻ってきます。

ボクジャが戻った夜、アジン(キム・ヒソン)は義理の父がボクジャと結婚式を挙げる夢を見て目が覚めます。その時、ジュミから電話がかかってきて、義理の父の部屋を覗いてみると、テドンのベットにボクジャが一緒に横たわっていました

第2話 感想

第1話に続き刺激的な内容が多く、ボクジャの言動に驚かされ続けました。彼女の意図したとおり、テドンがボクジャに夢中になり始めたので、今後屋敷でのボクジャの立場が変わっていくのでしょう。屋敷内で唯一ボクジャの本性に気づいたジュミとの対立関係が面白いです。ジュミに見せるボクジャの冷たい表情が怖い。このドラマのジャンルを一言で表現するのが難しくなりました。スリル溢れる展開です。

自己開発に熱心なアジンは心を豊かにするための教室に参加して、弁護士のガン・ギホ(イ・ギウ)とパートナになります。ガン・ギホとアジンの関係は今後どのように発展するのでしょうか。義理の父とボクジャが結婚式を挙げる夢を見た時、夫のジェソクも登場していることを考えると、アジンとジェソクが別れることになるのでしょうか。

ボクジャがテドンを誘惑して何を狙うのかは予想できますが、どうしてボクジャが殺害されることになるのかがまだ結びつかない段階です。犯人はやはりアジンなのでしょうか。偽りばかりのボクジャなのかとみていると、時々素の彼女が見えてくるので、ボクジャには何か隠された事情がありそうです。

アジンのママ友達のエピソードもかなり過激で刺激的でした。チャ・ギオクの夫とオ・ギョンヒが浮気している仲で、パワーブロガーのキム・ヒョジュも誰かと不倫関係にある様子で、表裏の激しいリッチな奥様の日常を入れることで、アジンが生きている世界を表現しよとしているのでしょう。お互いに嫉妬したり、反感を密かに持っていたりと、今後、ドロドロしそうです。

 最後の場面、テドンと一緒のベットにいるボクジャを目撃したアジン。介護人としての距離を保つよう注意した後にも拘わらず、起きた出来事にアジンがどのような反応を見せるか、次の話が楽しみです。

品位のある彼女 3話・4話 あらすじと感想

品位のある彼女 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図 話数一覧
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー