力道妖精キム・ボクジュ 5話・6話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

力道妖精キム・ボクジュ 역도요정 김복주  全16話

quetalsurinoさん

第5話あらすじ

ボクジュは秘密を守ってもらいたい一心でジュンヒョンのお願いをすべて聞きいれ、ジュンヒョンの言いなりになります。仲良しの友人たちは、突然彼に優しくなったボクジュの行動を疑います。

大学の最も重要なイベントの体育祭が行われます。体育祭に興味の無いジュンヒョンは姿を消し、ボクジュは彼を助ける代わりにジュンヒョンの代わりに競技に参加することになります。最後までボクジュが頑張った結果、参加した競技には勝ちますが、結果として総合優勝を逃すことになります。重量挙げ部はこれまで毎年の体育祭で総合優勝をし続けましたが、ボクジュのせいで優勝の逃すことになり、ボクジュに対する不満の声が上がります。

おせっかいなボクジュにイラつくジュンヒョンですが、ボクジュが大学に秘密がばれることを気にしていたわけではなく、ジェイに音大生と嘘をついたことを隠してほしいと思っていたことを知り、彼女をからかっていたことを後悔します。ボクジュの気持ちを知ったジュンヒョンは、彼女のためにジェイとのデートを準備します。偶然を装いジェイとのデートを楽しむボクジュは、デートの帰りに初めて女性であることに感謝します。

第5話感想

ナム・ジュヒョクがこれまで出演したドラマはいくつか観てきましたが、「力道(重量挙げ)妖精キム・ボクジュ」のジョン・ジュンヒョンの役はこれまでとは全く違い、新たな魅力を発散しています。コミカルな演技も表情もすごく素敵で、笑いあり、ドキドキありの連続です。時々複雑そうにボクジュを見つめるジュンヒョンが気になります。自己防衛が強く他人に無関心そうなジュンヒョンはボクジュと一緒の時はいつもリラックスして笑う姿をみると、元彼女のシホが嫉妬する理由が理解できるような気がします。

周りのことよりもジェイに映る自分の姿を一番気にしていたようなボクジュ。ジュンヒョクはボクジュを誤解していたようです。彼女が一番恐れていたことは、部員に秘密がばれることではなく、ジェイについた嘘がばれることだったようです。彼女の本気を知ったジュンヒョンはどんな気持ちになったのでしょう。なれなれしいジュンヒョンの態度が嫌いだったボクジュですが、その気持ちが変わってきたようです。ジュンヒョンにとって、ボクジュは相変わらず小学校の同級生で命の恩人のままなのでしょうか。デートの帰りの車で恋をしたことに感謝し、初めて女性であることに目覚めたボクジュの姿が印象的でした。

水泳部の練習シーンはドラマのみどころです。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

quetalsurinoさん

第6話あらすじ

ジュンヒョンは心理治療を続けて心を開いたのか、過去の話をやっとするようになります。大会がある日、彼にショックな出来事が起きます。過去、ジュンヒョンの母は彼を伯父の家族に預け再婚をすることになり、ジュンヒョンは毎年母からハガキをもらっていましたが、そのハガキを書いていた人が母ではなく、伯母だと知ります。そのことがトラウマの原因だと知り、克服するための努力を始めます。

重量挙げ部の教授とコーチのアドバイス通り、ボクジュは58キロ級から64キロ級へと級をあげることになり、ボクジュは複雑な気持ちになります。

トラウマを克服するために試合に参加するジュンヒョンに応援の言葉をかけられなかったボクジュは、彼にトラウマがあることを知り後悔します。ボクジュは試合で結果を出せなかったジュンヒョンをなぐさめ応援します。ジュンヒョンの友人でルームメイトのジョ・テゴンとヘジョンとソンオクは、ジュンヒョンとボクジュの仲を誤解します。

ボクジュは父から連絡をもらい実家に戻ると教授とコーチまで集まっており、ダイエットダイアリーを渡されボクジュは驚きます。

 

第6話感想

ジュンヒョンとボクジュの関係が変わり始めたと思いました。ジュンヒョンのトラウマはもしかするとボクジュのおかげで克服することになると予想されます。シホはやり直したい気持ちを何度も伝えていますが、ジュンヒョンは受け入れようとしないことに、個人的には納得です。ダイエットクリニックがばれたことは、ボクジュに嫉妬したシホの仕業のようです。水泳部の先輩キム・ギソクが、ジュンヒョンを嫌う理由はシホと関係がありました。過去シホにふられたことがあったようです。嫉妬とは恐ろしい感情のような気がしました。

ジュンヒョンに大学の伝説のヒキガエルを折り紙でおってプレゼントするボクジュの姿から不器用ながらも、優しさが伝わりました。このヒキガエルの折り紙がジュンヒョンに幸運をもたらすことを期待します。自分を慰めるボクジュを見るジュンヒョンの表情から、心境に変化あったと感じました。

ボクジュの友人のナンヒは偶然メールを見て、ボクジュがクリニックに通うことを知ります。ジェイに恋をしたことを知りボクジュの恋を応援します。ナンヒは外見とは違い少女のような感性を持つキャラクターで、彼女の発言に何度も笑いました。

ジュンヒョン、ボクジュとシホの三角関係が本格的にヒートアップすることになると予想されます。ボクジュの初恋は今後どうなるのでしょう。

力道妖精キム・ボクジュ 7話・8話 あらすじと感想

力道妖精キム・ボクジュ 視聴率 あらすじ キャスト 感想  話数一覧
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー