恋のゴールドメダル (力道妖精キム・ボクジュ) 1話・2話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

韓国ドラマ「恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~」 (邦題)

力道妖精キム・ボクジュ 역도요정 김복주 (原題) 全16話

quetalsurinoさん

第1話あらすじ

体育大学に通う21歳の主人公のキム・ボクジュ(イ・ソンギョン)は女子重量挙げの将来有望な選手です。父の影響で10歳から重量挙げをはじめ、よそ見せず努力した結果、全国大会で金メダルを取る快挙を成します。

同じ体育大学に通う水泳部のジョン・ジュンヒョン(ナム・ジュヒョク)はイケメンで、実力もある選手ですが、17歳の時に出た国際大会でフライングによる失格を経験したことから、大学生になった現在もスタート時にトラウマに苦しんでいます。

校内で自転車に乗っていたジュンヒョンとボクジュが接触したことから二人の出会いが始まります。ジュンヒョンはボクジュに見覚えがあるものの思い出せず、ボクジュはジュンヒョンが落としたレース付きのハンカチを拾います。

大学の寮ではリズム体操部のタイツやなどの女子選手の下着が盗まれる事件が起きます。偶然犯人と遭遇したボクジュは、ジュンヒョンを下着泥棒と間違えることになります。その後、真犯人の行政職員が逮捕されます。ジュンヒョンを犯人扱いしていたボクジュは彼に謝罪の気持ちで拾ったハンカチをアイロンまでかけて返しに行くことになります。ハンカチがキレイになっていることに激怒するジュンヒョンと口論の末、ボクジュはプールに落ちてしまいます。泳げないボクジュを助けたジュンヒョンは、小学生の頃の出来事を思い出します。教室の窓から落ちたジュンヒョンを助けた命の恩人がボクジュでした。

第1話感想

注目度ナンバーワンのナム・ジュヒョクが主演を務める青春成長ドラマです。ヒロイン役のイ・ソンギョンと出会うエピソードを軽くコミカルなタッチで描かれ印象に残りました。「麗~花萌ゆる8人の皇子~」の13皇子役とは全く違うキャラクターを演じ、新しい一面を見ることができるスタートでした。水泳選手役なので練習のシーンなどもあり、今後さらに楽しみです。20歳体育大生たちの生活や様子などを中心に話が展開され、期待以上に楽しめるドラマでした。

男らしくもありジャージ姿がとてもお似合いでキュートなボクジュの姿から、どうしてドラマのタイトルが「力道(重量挙げ)妖精」なのかがすぐい分かりました。重量挙げ一筋だったボクジュに訪れる初恋とはどのようなものなのでしょう。夢や目標に向かって進む体育大生の成長を描いた青春ドラマですが、悲しみあり感動ありの展開になりそうです。最初は重量挙げの選手のイメージとはかけ離れた容姿のボクジュでしたが、1話が終わるころにはイ・ソンギョン以外の女優が思い浮かばないほど、役にぴったりだと思いました。

ジュンヒョンの元彼女のソン・シホ(キョン・スジン)は大学のリズム体操部を体表する存在ですが、スランプが原因で韓国の代表を外され大学に戻ることになり、複雑な心境になるジュンヒョンです。ボクジュの新しいルームメイトがソン・シホなので今後、3人の関係はどのように発展していくのかに注目です。ボクジュの友人で同じく力道(重量挙げ)部員の仲良し3人組のイ・ジュヨンやジョ・ヘジョンも話を盛り上げていくようなので、その他の登場人物のキャラクターも面白いと感じました

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

quetalsurinoさん

第2話あらすじ

ジョン・ジュンヒョン(ナム・ジュヒョク)にとって、キム・ボクジュ(イ・ソンギョン)は小学時代の命の恩人なので再開を喜びますが、ボクジュにとってはそれほど嬉しい再会ではないようです。同じ大学の同級生と気づいてから、ジュンヒョンはボクジュを小学生の頃のあだ名「トゥン(ぽっちゃり)」と呼び小学時代のように接しますが、ボクジュは21歳の乙女なので、過去が恥ずかしい様子です。偶然再会したジュンヒョンの元彼女、ソン・シホ(キョン・スジン)いまだ彼に未練が残っているようです。

ボクチュの父キム・チャンゴル(アン・ギルガン)は新品同様の化粧台を道で見つけ拾ってきますが、ボクジュは捨てられていたものではなく、一時的に外に出されていたものを父が勘違いして持ち帰ったことをしり、一人で化粧台を返しに行きます。途中突然の雨に困っているボクジュに、優しく傘をさすジョン・ジェイ(イ・ジェユン)に一目ぼれします。相手が肥満クリニックを経営する医者と知り、一度は断念するものの、勇気を出したボクジュはジェヒの診療所を訪れます。

 

第2話感想

一目ぼれの相手に出会った時に鐘(ベル)が鳴るシーンが登場し、状況の分かりやすさに笑ってしまいました。韓国ドラマではよく登場しますが、面白い設定です。ジャージ姿のボクジュですが、徐々に可愛く見えてくるのは私だけでしょうか。とうとうボクジュが一目ぼれした初恋の相手が登場しました。ジュンヒョクの兄に恋したボクジュですが、ジェイとジュンヒョクの関係を彼女はいつ頃知ることになるのでしょう。ジュンヒョクとボクジュのエピソードを含め全体的に愉快に描かれて20代の頃を思い出していました。ジュンヒョクの表情やボクジュをからかうように呼ぶ「トゥン(ぽっちゃり)」も優しく聞こえます。

ジュンヒョンとジェイは実の兄弟ではなく従兄弟でした。伯父に育てられ離れて暮らすジュンヒョクが母を恋しがっていることに気づく優しいジェイです。ジェイは誰にでも優しいタイプのようなので、今後ボクジュとの関係がどのように発展するかが楽しみです。

ボクジュの初恋の様子やジュンヒョクとの関係ばかりではなく、彼女が所属する部の様子や置かれた状況なども面白く描かれています。結果重視のスポーツ業界で、マイナーなスポーツの重量挙げ部は運営費が削減されることになります。食べることがとても大事な重量挙げの選手たちのために、コーチが直接作ったおやつが原因で集団食中毒を起こすシーンは面白くも切なくなりました。そのことを知った部員たちの心優しい対応に微笑みました。ハッピエンドが予想されるラブコメディは気軽に観られてホットします。

 

【豆情報】「W」のイ・ジョンソクが大学の射撃部の選手として特別出演。

 

韓国ドラマ「恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~」 (邦題)

力道妖精キム・ボクジュ 역도요정 김복주 (原題) 全16話

 

力道妖精キム・ボクジュ 3話・4話 あらすじと感想

力道妖精キム・ボクジュ 視聴率 あらすじ キャスト 感想  話数一覧
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー