再会した世界 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●韓国放送開始日:2017.7.19
●2017年9月24日 作品感想追加
(再び出会った世界 )

再会した世界  다시 만난 세계 全40話(30分番組)
2017年放送 SBS
平均視聴率 % 시청률 第1回放送6.0%
 2017y07m28d_142022131
SBS 再会した世界  다시 만난 세계
あらすじ

19歳の少年が、ある日突然姿を消した後、12年ぶりに19歳の姿のまま、現れる。彼の高校時代好きだった女の子のチョン・ジョンウォンは31歳になった状態で、実際には同じ年だが、今では12年の年の差が生じた二人の男女のドタバタ話。

 

キャスト

ヨ・ジング (19歳) ソン・ヘソン役

イ・ヨニ (31歳) チョン・ジョンウォン役 (子役:ジョンチェヨン)

アン・ジェヒョン (34歳) チャ・ミンジュン役

シン・スホ (31歳) ムンシク

イ・シオン(31歳) シン・ホバン

スタッフ /脚本:イ・ヒヨン、演出:ペク・スチャン
コメントにて随時感想募集中です。

ヨ・ジング 여진구 ソン・ヘソン役
2017y07m28d_143831127
出典:http://program.sbs.co.kr/
生年月日:1997年8月13日
主な出演作
2015年 KBS2  オレンジマーマレード  主演
2013年 tvN じゃがいも星 2013QR3 主演
2012年 MBC『太陽を抱いた月』※時代劇
2009年 SBS『太陽を飲み込め』、SBS『愛は誰もができるのか?』
2006年 SBS『愛したい』※時代劇での活躍が多い。
主な受賞歴
2008 SBS演技大賞 男子役賞
2012 MBC演技大賞 男子役賞
2015 KBS演技大賞 男新人演技賞(オレンジマーマレード )

 

イ・ヨニ 이연희 チョン・ジョンウォン役
2017y07m28d_144208843
出典:http://program.sbs.co.kr/
生 年月日1988年1月9日身長170cm、体重46kg中央大学校メディア公演映像大学演劇専攻在学中。 2001年にSM青少年ベスト選抜大会で、第1位に入賞しデビュー。少女時代デビュー前の「スーパーガールズ」のメンバーの一人だったが、デビュー前に少女時代を辞め、女優に転身
主な出演作品

かけがえのない我が子(2004年、KBS)オ・ヨンジ
海神(2004年、KBS)チョンファの少女時代
復活(2005年、KBS)カン・シニョン
ある素敵な日(2006年、MBC)ク・ヒョジュ
エデンの東(2008年、MBC)クク・ヨンナン(グレース、クッチャ)
パラダイス牧場(2011年、SBS)イ・ダジ
ファントム(2012年、SBS)ユ・ガンミ
九家の書(2013年、MBC)ユン・ソファ
ミス・コリア(2013-2014年、MBC)オ・ジヨン
華政(2015年、MBC)貞明(チョンミョン)公主、ファイ

主な受賞歴

2002年 SM青少年ベスト選抜大会 大賞
2008年 黄金撮影賞授賞式 新人女優賞
2008年 マックスムービー最高の映画賞最高の新人俳優賞
2008年 MBC演技大賞 ネチズン女性人気賞/ベストカップル賞/新人賞

 

アン・ジェヒョン 안재현 チャ・ミンジュン役
2017y07m28d_145048094
出典:http://program.sbs.co.kr/
生年月日1987年7月1日生 女優 ク・ヘソンは妻
シンデレラと4人の騎士(2016/tvN) カン・ヒョンミン カン会長の長男の息子
ディア・ブラッド~私の守護天使(2015/KBS) パク・チサン ヴァンパイア、外科医
雪蓮花 マ・ムンジェ(2015/SBS) ヨンデの婚約者、サンベクの友人
君たちは包囲された(2014/SBS) パク・テイル 刑事課強力3チーム新人刑事
星から来たあなた(2013-/SBS) チョン・ユンジェ ソンイの弟
[受賞]2014年SBS演技大賞ニュースター賞
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

amijkさんの感想より

.以下話数ごとの感想とあらすじ

再会した世界 1話・2話と3話・4話 あらすじと感想
再会した世界 5話・6話と7話・8話 あらすじと感想
再会した世界 9・10話と11話・12話 あらすじと感想
再会した世界 13・14話と15話・16話 あらすじと感想
再会した世界 17・18話と19話・20話 あらすじと感想
再会した世界 21・22話と23話・24話 あらすじと感想
再会した世界 25・26話と27話・28話 あらすじと感想
再会した世界 29・30話と31話・32話 あらすじと感想
再会した世界 33・34話と35話・36話 あらすじと感想
再会した世界 37・38話と39話・40話(最終回) あらすじと感想

●以下感想ネタバレ有。

amijkさんの感想より


タイムスリップとラブストーリー、殺人事件の真犯人捜しと、色々な要素が入っているのですが、全体に流れる雰囲気はほのぼのとしていて、心が温かくなるファンタジーです。

12年前に亡くなった高校生、ヘソンが当時の姿のまま、現在の世界に生きる家族や恋人の前に現れるというストーリーです。12年という歳月のため、ヘソンと恋人ジョンウォンは外見的には年の差カップルなのですが、ストーリーが進むにつれてヘソン役のヨ・ジングとジョンウォン役のイ・ヨニが醸し出す雰囲気が、恋人同士としてとても自然に見えるようになりました。

ヘソンがこの世に戻ってきてから新しく知り合った存在にミンジュンがいます。ミンジュンはジョンウォンに片思いをしていて、ヘソンとは恋敵といえばそうなのですが、性格がとてもいいんですよね。シェフをしていたレストランを追われたあと、ヘソンと2人でフードトラックをしたりして、男同士の友情も深まりました。ヘソンがあの世に戻る前に、ミンジュンに別れを言う場面では2人の絆を感じました。ヘソンはこの世に戻ってきたものの、やがていつかはまた元の世界に戻らなければいけないので、そのあとジョンウォンはどうするの?ミンジュンとくっつくの?というのもずっと気になった部分です。

弟妹や友達、同じくこの世に戻ってきた存在のおじさんや、夫がかつて戻ってきたことのある女性など、登場人物とそれを演じる俳優にはそれぞれ魅力があるのですが、とくに目立っていたのがヘソンの友人テフン役のキム・ジヌです。脇役のはずなのに、なぜかとても存在感があるし演技も上手だなと思ったら、「帰ってきたファン・グムボク」(イヌ役)、「愛の香り~憎しみの果てに(原題・変わった家族)」(ユンジェ役)などに出演していたんですね。主演でもおかしくない俳優さんだからなのか~と納得しました。

ヘソンが戻ってきたことで、ヘソンの弟妹やジョンウォンの置かれた状況が好転します。突然12年後の世界に飛び込むことになって一番大変だったのはヘソンのはずなのですが、弟妹やジョンウォン、周りの人たちのために奔走しつつ、生き生きと過ごす姿が清々しかったです。ヘソンを一途に思い続けるジョンウォンもとてもピュアで愛らしい女の子でした。別れの言葉を言い合うシーンは本当に美しくて感動的なので注目です。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー