僕は彼女に絶対服従 カッとナム・ジョンギ 13話・14話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

僕は彼女に絶対服従~カッとナム・ジョンギ~ 全16話

第13話 あらすじ

ジサンがラブリーコスメティックの総括理事に就任する。ジサンの腹心は会社の帳簿を調べ、横領が暴かれたシン・チーム長は会社を追われる。困惑するジョンギだったが、ダジョンはジサンとの対決姿勢を鮮明にしていく。ボンギはミリに頼られる男になるため就職活動に励むが連戦連敗の日々を送る。そんな中、チョ社長はジサンが過去に投資した会社、タバテックが倒産し、社長が自殺していたことを知り…。

https://knda.tv/datv/program/synopsis/dt001060/

marikoさん

第13話 感想

以前にイ・ジサンのせいで人が死んでいたとは、怖いですね。現場を目撃してしまったタジョンも、辛かったと思います。でも夫を訴えるなんて、勇気あるなぁ。悪いことだと分かっていても、自分の夫ですからね。タジョンはやっぱり正義の味方だと思います。

それにしても、イ・ジサンがラブリーコスメティックに入って来るなんて、怖すぎです。追い出されたシンチーム長は、ざまぁみろと思いましたけど(笑)

ボンギも就職活動、頑張ってましたね!現実は厳しいけど…ボンギなら気も利くし、出世しそうな気がするけどなぁ。

最後には、辞表を叩きつけたダジョン!紙に「辞表」とだけ書いて叩きつけるなんて、かっこよすぎです(笑) ダジョンの最初の夫、チ・ユンホさんも何かとダジョンを助けてくれて、良い関係ですよね。過去のことを思うと復縁は難しいんでしょうけど、素敵な人だと思います!

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第14話 あらすじ

ダジョンとジサンが元夫婦だったことをチョ社長に責められたダジョンは辞職する。そんな中、ジサンはラブリーコスメティックを黄金化学に吸収合併させるべく、ヤン部長を使って会社の株を持つ社員を合併に賛同させようとする。納得のいかないジョンギはチョ社長に合併反対を強く訴えるのだが…。そんな中、ジョンギの父はダンス教室に通うダジョンの姿を目にし…。

https://knda.tv/datv/program/synopsis/dt001060/

marikoさん

第14話 感想

私が好きなチチーム長が、会社を追われることになってしまいました~!!ダジョンの頼れる味方だったのに、さすが黄金化学。簡単には騙されないですよね。

ダジョンは会社を辞めて、趣味探しに精を出していましたが、結局は仕事がダジョンにとっての趣味でもあり生きがいなんでしょうね。やっぱり働いているダジョンが一番ぴったりだと思います!

そしてウジュに因縁をつけてきた親子!あの親にしてこの子あり…。子どもの前であんなことを言うなんて、非常識です。でもダジョンがカッコよく(?)ウジュを助けてくれて良かったです。セーラームーンのコスプレには笑ってしまいました。

晴れてボンギも就職が決まったようですね!営業の仕事は大変そうですが、人懐っこいボンギには向いているかも!?ミリのことも諦めず、恋を成就させて欲しいです!

僕は彼女に絶対服従~カッとナム・ジョンギ~ 15話・16話 (最終話) あらすじと感想

僕は彼女に絶対服従~カッとナム・ジョンギ~ 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図  話数一覧
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー