会いたい(韓国ドラマ) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●DATV(2017/1/15から)集中再放送日曜日10時から4話連続放送 字幕
●DATV(2016/11/1から)再放送 火曜日?23:15から 字幕

会いたい  全21話
2012年放送 
平均視聴率 10.2% 시청률 MBC
会いたい (コンプリート・シンプルDVD‐BOX5,000円シリーズ)(期間限定生産)
あらすじ

 暴力的な父が殺人罪で逮捕され、“殺人犯の娘”と後ろ指をさされる辛い日々を送っていた少女イ・スヨン。
そんな折、アメリカから帰国したばかりの少年ハン・ジョンウは、偶然出会ったスヨンに興味を抱く。ずっと孤独だったスヨンと、裕福ながらも愛情のない家庭に寂しさを感じていたジョンウは互いに惹かれ合うが、ある悲劇的な事件を境にスヨンは行方不明になってしまう。
14年後、刑事となったジョンウは、今もスヨンを捜し続けていた。一方、過去を消し去るように“ジョイ”と改名し、デザイナーとしてパリで活躍していたスヨンは、14年ぶりに韓国に帰国する。彼女の隣には、スポンサーであり家族同然の恋人ハリーがいた。ある事件の捜査の最中、ジョイを見かけたジョンウは、彼女からスヨンの面影を感じ取るが…。

 2016y07m11d_203532944
会いたい 公式サイト 相関図
キャスト

パク・ユチョン ハン・ジョンウ 江南警察署 強力班刑事
ユン・ウネ イ・スヨン(ジョイ・ルー) ジョンウの初恋の相手、デザイナー
ユ・スンホ カン・ヒョンジュン(ハリー・ボリソン) 莫大な資産を持つ投資家 スヨンの恋人、ジョンウの祖父の息子
チャン・ミイネ キム・ウンジュ WEB漫画家
ハン・ジンヒ ハン・テジュン ジョンウの父、サンイル銀行会長
ト・ジウォン ファン・ミラン ジョンウの継母、ファッション事業家
ソン・オクスク キム・ミョンヒ スヨンの母
チョン・グァンリョル キム・ソンホ ウンジュの父、強力班刑事
オ・ジョンセ チュ・ジョンミョン ジョンウの先輩刑事

チャ・ファヨン カン・ヒョンジュ ヒョンジュンの母、ジョンウの祖父の愛人
キム・ソンギョン チョン・ヘミ(ミシェル・キム) ヒョンジュンの叔母、看護補助
ソン・ジェホ チェ・チャンシク プロファイラー
イ・セヨン ハン・アルム ジョンウの異母妹、大学生
チョ・ドクヒョン ナム・ウィジュン ハン・テジュンの側近、室長→理事

スタッフ /[脚本]ムン・ヒジョン[演出]パク・ジェボム、イ・ジェドン
コメントにて随時感想募集中です。

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
ソチョンさんの感想より

一途な思いが奇跡を起こすラブストーリー

父親の暴力や学校でもイジメにも何とか耐えていたソヨンは、見ていて可哀想になるがジョンウとの出会いでいつも暗かったソヨンが楽しそうに笑ったりする姿はとても癒されました。

でも、学生時代に事件に遭遇して失踪してしまったソヨンを14年も探し続けたジョンウも本当に素敵だし、ジョイと名乗るソヨンをどこか気になる存在になっていく展開も見ていて凄く良かったです。ジョイになっても、置いていってしまった母親のことが気になったり、ジョンウに結局揺れてしまうジョイだったけどジョイをずっと見守っていたハリーの存在もこのドラマのキーポイントだと思いました。

ハリーは凄く壮絶な人生を送っていて心の拠り所がジョイにしかない彼がジョイを失う怖さから危険な道に走ってしまうのも、とてもリアルに描かれていてハリー役を演じたユン・スンホ君の演技力はさすがだな~と。

ジョイが結構揺れ易い性格なので、すぐ母親やジョンウにソヨンだとバレてしまってるのはもうちょっと何とかならなかったかな?。母親とジョンウを大切にすればするほど、ハリーが可哀想だな~と思ってしまいました。3人共、家庭環境が複雑なのでそこがお互い惹かれあうのかな?とも思いました。

ジョンウもハリーもジョイ(ソヨン)のことが好きすぎて、いつも少し暴走しちゃう部分は大人と言うか出会った中学生のままって感じでした。でも、3人の役者さんが素晴らしいので全然気にならずに見れました。俳優陣が豪華なので、もうそれだけで見てて満足出来るドラマです。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー