世界でもっとも美しい別れ 4話(最終話) あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

世界でもっとも美しい別れ 세상에서 가장 아름다운 이별 全4話

第4話 視聴率6.176%

marikoさん

第4話 あらすじ

イニは、自分の死後の準備を始めていた。弟夫婦のために生命保険に入っていたイニ。それを義妹に渡すのだった。チョルには、通帳や保険証券などを入れた箱を預ける。一方チョルは、ヨンスを連れて新築の家に家具を並べ始めていた。

夜、イニは玄関の外で家族を待っていた。家族を出迎え部屋に入ったイニは、姑から棒で頭を殴られてしまう。祖母を押さえつけるジョンスと、母に怒ったチョル。頭に血が上ったチョルは、母を部屋に閉じ込めてくぎで扉を打ち付けてしまう。イニは、そんな夫を泣きながら止めるのだった。

その晩、夜中に苦しくて目覚めたイニ。姑を見ながら思い出に浸る。その思い出は、だんだん壊れた姑の姿に変わる。姑のことが心配になったイニは思い詰め、布団をかぶせて姑を殺そうとする。「私が死んだら、お義母さんはどうやって生きていくの?」と泣き叫ぶイニ。それをヨンスが見つけ大事には至らなかったものの、家族へ与えたショックは大きかった。その後、失禁してしまった姑の体を洗うイニ。「今度からこんなことしちゃダメよ。お義母さん、私は先に行ってるから、早く来てね。皆に迷惑かけず」と言うイニ。早く母親を亡くしたイニにとって、いつも傍にいた姑は母親同然だった。姑の膝に顔をうずめ、殺そうとしたことを泣きながら謝るのだった。

チョルは、家族一緒に新築の家に向かうことに。道中、海が見たいというイニ。そこでイニは、子どもたちと写真を撮ってもらうのだった。海辺でイニは、チョルに「お義母さんのことは養老院に入れた方がいい」と言う。さらに「近くで憎むよりも、申し訳なく思うほうがマシ。それから、ヨンスも一人暮らしをさせてやって」と言うのだった。「あなた、大好きよ。私が愛してるの知ってるでしょ?」と言葉を続けるイニ…。

新築の家に着いたイニたち。ジョンスはなかなか車から降りれずにいた。イニはジョンスに、「お母さんの笑顔、いろんなことを忘れても、お母さんのお腹からあなたが産まれたことは忘れないで」と言う。そして自分の指から指輪を外し、ジョンスに「奥さんになる人にあげなさい」と言うのだった。

チョルとイニは子どもたちを見送り、2人で夕飯を食べる。チョルはイニを風呂に入れてやり、爪も切ってやる。その晩イニは、「私のこと恋しくなる?」とチョルに聞く。チョルは「寂しくなるよ、いつも」と答える。イニはキスをして欲しいと言い、2人は固く抱き合うのだった。

翌朝、ベッドに横たるイニは、チョルが呼びかけても目を開かない。イニと同じように、目をつむるチョル。庭には、チョルがイニに読んでやった本が置かれていた。その本には、海でイニと子どもたちを撮った写真が挟まれている。その写真には、チョルがこっそり妻だけを撮った姿がおさめられていて…

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第4話 感想

感動的な最後でした…。私がイニの子どもだったら、死を目前にした母と別々に暮らすことができるかなぁと、胸が痛かったです。末っ子としてまだお母さんの愛を求めているジョンスの姿に、思わず泣いてしまいました。イニも、ジョンスが大学入学した姿、大学卒業、ヨンスとジョンスの結婚式…いろいろと見たい姿があっただろうに…。それでも最後は夫チョルととても良い時間を持てて良かったです。

イニはお姑さんにあそこまで尽くせるのが凄いなぁと思っていたのですが、早くに自分の母を亡くしていたし、長い時間を共に過ごした姑を愛していたのでしょう。愛情豊かなイニという人は、本当に素晴らしい人だと思いました。義妹にあんなに優しく接することができるのも、素敵です。

ヨンスもとても良い男性が近くにいるんだから、早く幸せになって欲しいです。ジョンスは今の彼女と末永く幸せになれるといいなぁ…。チョルの今後のことを考えると心配ですが、子どもたちに支えられて元気に生きていって欲しいです。お姑さんも、寂しがったり荒れたりせずに平安に生活できればいいのですが…。

さすが有名な作品のリメイクだけあって、心洗われる名作でした。私も家族や周りの人を大切にしよう…そんなことを思わせてくれるドラマです。

 

世界でもっとも美しい別れ 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー