一人酒男女~ホンスルナムニョ 13話・14話 あらすじと感想 キム・ジソク チャン・ウヒョク

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

一人酒男女~ホンスルナムニョ 혼술남녀 全16話

marikoさん

第13話 あらすじ

コンミョンのために手作り弁当を作った、チェヨン。しかしチェヨンは、ドンヨンから「昨日お前をおぶったのはキボムだ」と聞いてガッカリ。たまたま居合わせたキボムに弁当をあげてしまう。キボムは、チェヨンが自分のために弁当を作ったのだと勘違いして舞い上がる。ドンヨンはキボムが傷つかないように、チェヨンへの期待を捨てるように助言するが、逆にキボムはドンヨンを逆恨みしてしまう。

キボムは、ドンヨンへ仕返しするため、ドンヨンの元カノのSNSをチェックし、新しい彼氏ができている証拠を次々とドンヨンに突きつける!だんだんキボムの言葉を信じるようになってしまったドンヨンは、我慢できず元カノに電話!「もう新しい彼氏ができたのか!?お前はひどい女だ!」というドンヨンに、元カノはすべて誤解だと言いながら、「勉強もせずにSNSをしてたのか?情けない」と言われてしまう。キボムのせいで、完全に元カノとの復縁の希望を失ってしまったドンヨン…。

ジュンソクとハナは、正式に付き合い始める。しかしノリャンジンではスター級のジュンソクは、スキャンダルになったら困るので、ハナとの交際は秘密だ。ジュンソクは、コンミョンがハナに片想いしていると知るが、ハナがコンミョンを何とも思っていないことを知って一安心だ。ジュンソクは職場でも何かとハナを気遣ってしまい、同僚たちから「ハナが好きなんじゃないか?」と勘ぐられる。しかし、同僚たちは「ジュンソクはハイクオリティな女性を好きなはずだ」と思い直すのだった。ジュンソクは、ジニに付き合ってクラブに行ったハナが心配で、迎えに来る。そんなジュンソクを見て、嬉しくて仕方ないハナ。ジュンソクとハナは抱きしめ合うが、それをコンミョンがバスの中から見ていて…。

第13話 感想

今回は特別出演でH.O.T.のチャン・ウヒョクさんと、俳優のキム・ジソクさんが出てきました!キム・ジソクさん、大好きな俳優さんなので嬉しかったです!「清潭洞アリス」で注目するようになり、「また!?オ・ヘヨン」でのユーモラスな演技でファンになっちゃいました♪

今回の特別出演でも、クスっと笑ってしまう印象を残していたのでさすがです!キボムの推理、面白かったですね~。食事を撮った写真のスプーンに誰かさんが写ってしまって、交際疑惑!?はどこかで聞いたような話…。(笑)K-popファンなら記憶に残っているであろう、f(X)ビクトリアがSNSにアップした写真の中のスプーンに、東方神起のチャンミンが写っていたのをファンが突き止めた事件を思い出します。そこまで注意して写真をSNSにアップしなきゃいけないという教訓は、今も韓国人の中に残っているのでしょうね(笑)キボムを信じてしまったドンヨンは撃沈してしまって可哀相です!もう勉強に専念するしかない!?(笑)

 

キム・ジソク イジンサン役
2016y11m29d_162411318
出典:http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2016/09/26/2016092602623.html
キム・ジソク 장우혁 1981年 4月21日 俳優。
また?!オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~(2016)イ・ジンサン 弁護士
チュノ~推奴~(2010)ワンソン テギル一味の弟分、推奴

 

チャン・ウヒョク 장우혁  :イジンサンの友達役
2016y11m29d_174323193
出典:http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2016/09/26/2016092602623.html
生年月日:1978年5月8日身長:176Cm、 60Kg
ボーイズグループ HOTのメンバー。JTLを経て2005年にソロ歌手活動

2005年 :大韓民国映像対戦フォトジェニック賞
2005年 :第20回ゴールデンディスク賞人気歌手賞

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

marikoさん

第14話 あらすじ

ハナと予備校の同僚たちは、登山に行くことになる。ハナは、失恋したばかりのジニを気遣って、ジュンソクと付き合い始めたことを言っていなかったが、ハナのスマホを見たジニは、ジュンソクとハナが付き合っていると知ってしまう。ショックを受けたジニは、登山の後の飲み会で酔いつぶれてしまう。ジンウンにタクシーで送ってもらうジニだが、車内で「幸せな人を見るのが辛かった」と涙を流すジニ。ジンウンは、そんなジニを慰めるのだった。ジュンソクとハナが抱きしめ合っているのを見てしまった、コンミョン。キボムはチェヨンが好きなのはコンミョンだと知り、ドンヨンも元カノから完全に振られて落ち込んでいた。

キボムは「いつまでも落ち込んでいることはできない!」と、2人に気晴らしに行くことを提案する。チェヨンは、コンミョンと連絡がつかないので「キボムが自分がコンミョンを好きだと喋ったのでは?」と疑う。しかしコンミョンがお酒を飲んでいるのを知って、ガッカリするチェヨン。キボムがコンミョンの勉強の邪魔になっていると思ったチェヨンは、キボムに「ノリャンジンから出て行け」と言う。それを聞いたドンヨンは怒って、「コンミョンはハナ先生のために勉強してたんだ」と言ってしまう。酔ったコンミョンは、ジュンソクに会いに行く。そして「兄さんのような人間にはハナ先生は渡せない」と、宣戦布告をする!

第14話 感想

ジンウンとジニ、ちょっとイイ感じ!?ジンウンも独身だと分かったし、良い人だと思うのですが。ジニとくっついたらいいのになぁ~。ハナも、早くジニにジュンソクと付き合ってると言えばよかったのに!クラブでジニが「ジュンソクにアプローチする」と言った時も付き合ってたんだから…。

ジニにとっては、裏切られた気持ちが大きかったんじゃないかと思います。本当の友達なら、早く言って欲しいと思いますよ。そして、いつもチェヨンから悪者に仕立てあげられるキボム。どうしてチェヨンの中で、そんなにキボムはダメな奴なんでしょう?ドンヨンが怒って本当のことを言いたくなる気持ちも分かります。ドンヨンがチェヨンにハッキリ言ってくれて、スッキリしましたよ!チェヨンを傷つけたくないから、真実を知らせたくなかったキボム。本当に優しいですよね。すごく友達思いだし、イイ奴なのに、チェヨンにはその良さが分からないんだな~。

 

一人酒男女~ホンスルナムニョ 15話・16話(最終話) あらすじと感想 ヒヒョン、ウンジン、ジェニ

一人酒男女~ホンスルナムニョ 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー