ラスト・チャンス!(韓国ドラマ) 3話・4話 あらすじと感想 ソン・ユナ チャン・ヒョンソン

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

ラスト・チャンス!〜愛と勝利のアッセンブリー〜 어셈블리 全話20話

第3話 あらすじ

第3話「決意」

ダルスがクレーンから落ちたと聞いたサンピルは病院に駆けつけ、彼を追い詰めた自分を責める。伯母から連絡を受けたギュファンはダルスを看病し、警察官の制服姿を見たいという父の願いをかなえるため警察採用試験の面接会場で順番を待っていたのだが…。自暴自棄になったサンピルを見かねたインギョンは、最初から議員に不向きだった人間を出馬させたドヒョンに失望したと正直な気持ちを伝える。

http://kandera.jp/sp/lastchance/

 

第3話 感想

伯母から電話が2度。着信音がBGMぽくって、見ている側としては分かりにくいんですけど。サンピルが事務所に帰ると黒い袋をぶら下げて帰ってくる。「お酒ですか?」と。 韓国では中身が見えないように黒い袋にお酒を入れるのかな?と文化の違いも考えてみる。アメリカでは公共の場みたいなところではそのままでは飲めないので、よく茶の紙袋に包んで飲んでる酔っ払いなどが映画や番組でもよく見かける。まあ、それとは違うか。

とにかく、文化の違いをたびたび気になります。葬式の場面でもあんな風に普通に拝礼みたいにするんだなぁと感心しました。よく時代劇では見る光景だけど、実際やるんですね。

ギュファンは警察採用試験の面接会場で出て行ってしまった。結局これがきっかけでサンピルのインターンに。

 

ソン・ユナ 송윤아 チェ・インギョン役
 2016y12m19d_180949463
 出典:http://www.getitk.com/
生年月日1973年6月7日[身長]169cm[血液型]O型
漢陽大学校を首席で入学。1995年 KBSスーパータレントで金賞を含む3賞を受賞したのを機にデビュー。2003年~2004年の『ホテリアー』で韓国四天王の一人、ペ・ヨンジュンと共演しブレイク。夫はソル・ギョング
ホテリアー(2001年 MBC)
シークレット・ガーデン(2010年~2011年 SBS)
ママ~最後の贈りもの~(2014年 MBC)
THE K2 (2016年 tvN)
他、多数
受賞歴
1995年 KBS スーパータレント金賞
1998年 SBS演技大賞 優秀演技賞
1999年 第35回 百想芸術大賞 テレビ部門人気賞
2001年 MBC演技大賞 最優演技賞
2008年 SBS演技大賞 最優演技賞
2015年 第51回 百想芸術大賞 テレビ部門最優秀女優演技賞
他、多数
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第4話 あらすじ

第4話「信頼と忠誠」

無事に議員に就任したサンピル。議員室のメンバーも増え、本格的な活動を始めることに。サンピルの配属先は国家予算を扱う企画財政委員会。折しも国会では補正予算案の審議が始まろうとしていた。水面下で駆け引きが行われる中、予算案成立のために反青派の要求をのんだドヒョンは、サンピルを利用することに決め、予算増額案の質疑を依頼する。だが、ソ補佐官が用意した案は正反対の削減案で…。

http://kandera.jp/sp/lastchance/

 

第4話 感想

amijkさんの感想より

政治ドラマは難しそうでちょっと…と思っていましたがなかなか面白いです。主人公サンピルからして政治は素人、「民主主義」について検索しているくらいなのでサンピルと一緒に学べればいいかなという感じです。
サンピルが無条件にインギョンを信頼していますが、なぜここまで信頼しているのでしょうか?オ課長をスカウトしに行って、補正予算委員会でもオ課長について話してましたが、こんな風に人のことをちゃんと見ているサンピルがダルスを裏切るわけはないと思います。修理造船会社との交渉は議員に当選したあとにドヒョンが仲介してくれるはずだったのに、選挙の前に和解が成立してしまったのはなぜ?など疑問だらけです。

あとBS版ではカットシーンが多すぎるのが残念です。ラブストーリーならば多少カットしても(脇役のラブラインとか)話が通じますが、こういうドラマでは削れるシーンがないと思うんですよね。全部見たいなら有料で見ろということなんでしょうかね。

チャン・ヒョンソン 장현성 ぺク・ドヒョン役
 2016y12m19d_181916946
 出典:http://office.kbs.co.kr/mylovekbs/archives/152968
生年月日 1970年 7月17日
1993年 ミュージカル 「ラストダンスは私と一緒に」の主演を介してミュージカル俳優としてデビューし、翌年1994年に 演劇 「 ハムレット 」の主人公ハムレット王子役を介して演劇俳優としてデビュー
ヴァンパイア検事2(2012年)チャン・チョロ 元部長検事、ヴァンパイア
パンチ~余命6ヶ月の奇跡(2014年)チャン・ミンソク ジョンファンの執刀医、脳神経外科医
キャリアを引く女(2016年)イ・ドンス オソン法律事務所代表、元検事
等、他、多数
受賞歴
2013年 SBS演技大賞長編ドラマ部門男特別演技賞
2015年 SBS演技大賞長編ドラマ部門男特別演技賞
他、多数

 

ラスト・チャンス!(韓国ドラマ) 5話・6話・7話 あらすじと感想

ラスト・チャンス!〜愛と勝利のアッセンブリー〜 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図  話数ごとの一覧
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー