ミス・コリア (韓国ドラマ) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●フジテレビTWO(2017/10/12から)集中再放送17:30から6話連続放送 字幕
●フジテレビTWO(2017/9/26-29)集中再放送 毎日17:30から6話連続放送9/29は2話連続 字幕

ミス・コリア 미스 코리아  全20話
2013年放送 
平均視聴率 7.2% 시청률
ミス・コリア DVD-BOX1 <シンプルBOXシリーズ>
あらすじ

 VIVI化粧品の社長キム・ヒョンジュン(イ・ソンギュン)は会社の経営に行き詰まり、借金の催促におびえる毎日を過ごしていた。そんな中、自社からミス・コリアを輩出することで、危機的状況を回避することを思いついたヒョンジュン。
彼は、百貨店のエレベーターガールとして働く高校時代のマドンナ、オ・ジヨンにVIVI化粧品の社運を賭けることを決意するが…。

 2017y05m11d_232149656
BS朝日 ミス・コリア
キャスト

イ・ヨニ オ・ジヨン (27歳)ドリーム百貨店エレベーターガール
イ・ソンギュン キム・ヒョンジュン (30歳)ジヨンの元恋人、VIVI化粧品社長
ソン・ソンミ  コ・ファジョン(32歳) VIVI化粧品研究室長
イ・ギウ イ・ユン (30歳)ヒョンジュンの同級生、投資家
イ・ソンミン チョン先生(チョン・ソンセン) (40歳)VIVI化粧品に入り浸るチンピラ、復活キャピタル所属
イ・ミスク マ・エリ(50歳) クイーン美容室院長、VIVI化粧品のライバル
コ・ソンヒ キム・ジェヒ (24歳)クイーン美容室のミス・コリア候補、ジヨンのライバル
パク・ククソン チェ・スヨン クイーン美容室のミス・コリア候補、地下鉄水着女
ホ・テヒ ユン室長 マ・エリの秘書
ホン・ジミン ヤン・チュンジャ チェリー美容室院長
カン・ハンナ イム・ソンジュ チェリー美容室のミス・コリア候補
ハ・ヨンジュ シン・ソニョン チェリー美容室のミス・コリア候補

スタッフ /演出:クォン・ソクチャン 脚本:ソ・スクヒャン
コメントにて随時感想募集中です。

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
como2chanさんの感想より

説得されてミスコリアを目指す、昔は可愛いかったのに、今は軽薄そうで安もの感まである、エレベーターガールを、イ ヨニが、上手かったと思った。以前のパラダイス牧場の時とは違っての、軽そうな人でだけど家族想いで、サバサバしてるけど女友達はいなさそうな、そんな役が上手かった。でも、鍛えられてミスコリアになるまでに、どんどん綺麗になっていったのは、さすがにやっぱり持っているんだな、と思った。

その昔と違って安っぽくなってしまった彼女を、ミスコリアにしようとする、イ ソンギュンのなんとなくエリートから落ちた人って感じが、似合ってた。格好よくしたら、格好よくなるんだろうけどなぁ、と思ったけど、なんとなくちょっと情けない感じが良かった。

ミスコリアに、どうしてあの彼女を?と思ったのかそれ程好きで、絶対よくなる自信があったのか。愛の力?
その他VIVI化粧品の研究所の人達が、好きだった。全然お洒落さも飾り気もない、理系女の博士役のイ ソンミさんは、【花たちの戦いー宮廷残酷史ー】の飾りまくった宮廷の人とは、全く違って、でもほのかに恋心が出てきていて、可愛いかった。

そんな彼女を好きになるのが、これも全く逆な人のチンピラっぽい、イ ソンミンさん。日本でもドラマでやった、ミセンの部長の時よりも、私はこの不良くさいようなオジサンが、博士に恋するのが、可愛いかったです。

この2人のほうが実は応援したかった。その後どうなったのかな?いつも、ドラマを見終わった後は思うのだけど。その後を、見たいです。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー