ホワイトクリスマス(2011年韓国ドラマ) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●ホームドラマチャンネル(2017/3から)集中再放送 字幕
●ホームドラマチャンネル(2016/12/5から)月曜日14時から 字幕

ホワイトクリスマス 화이트 크리스마스 全8話
2011年放送  KBS
平均視聴率 % 시청률
 2016y10m26d_192230664
KBSドラマスペシャル連作シリーズ「ホワイトクリスマス」のホームページ
あらすじ

上位 0.1%だけが入れる入試名門私立スシン高校。1年間で唯一の休憩時間、8日間の冬休みが始まる。
皆騒ぎながら学校を出るが発信者の分からない疑問の手紙が届き7名の学生たちが残る。一方、交通事故に遭った精神科医師キム・ヨハンはスシン高にたどり着き助けを求める。数十年ぶりの大雪で学校は外部から完全に遮断され生徒たちは手紙の主人公を探しに出るのだが…

キャスト

キム・サンギョン キム・ヨハン 精神科医。交通事故に遭い、怪我をしスシン高で8日間過ごす。
ペク・ソンヒョン  パク・ムヨル スシン高の優等生。几帳面
キム・ヨングァン チョ・ヨンジェ みんなの嫌われ者。自分の弱さを隠すために他人を攻撃する
イ・スヒョク ユンス 金持ち。精神不安定。
ソンジュン チェ・チフン 天才で優秀な学生。
キム・ウビン カン・ミル 乱暴で猟奇的な一面を持つ少年
ホン・ジョンヒョン  イ・ジェギュ 2年の時の転校生
クァク・ジョンウク ヤン・ガンモ
イ・ソム ウンソン 唯一の女子

スタッフ /演出キム・ヨンス 脚本パク・ヨンソン
コメントにて随時感想募集中です。

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
quetalsurinoさんの感想より

●余韻が残るサスペンスドラマ!キム・ウビンのデビュードラマ作品です!

韓国ドラマでは珍しい全8話の「ホワイトクリスマス」は韓国では名作の一つです。少し暗くミステリアスなサスペンスドラマですが、観終わった後は余韻が長く残るドラマでした。映画「殺人の追憶」や時代劇「大王世宗」で有名なキム・サンギョンが出演していますが、彼は知る人ぞ知る演技は俳優なので、人間の心理を追及する本ドラマのような作品にはベストなキャスティングだと言えるでしょう。

外部の社会からコンタクトのない、寄宿舎学校が舞台となり雪で孤立した学校に生徒8人と先生一人、そして謎の男が偶然学校に現れるところからドラマは始まります。そこで起きる事件から8人の生徒は互いを疑い混乱する模様が描かれており、意外なエンディングが待っているため緊張しながらもドラマの内容を追っていけます。重い内容で集中力が必要になりますが、ストーリーの展開は面白く、サスペンスが好きな方にはおすすめの作品です。これまでの韓国ドラマとは違う魅力を感じることができるはずです。

高校生役で出演していた俳優もチェックしてみてください。誰よりも注目する俳優は「キム・ウビン」です。モデル出身だった彼のドラマデビュー作がこの「ホワイトクリスマス」です。今では最もホットな俳優の一人で、「相続者たち」や「花ざかりの君たち」などにも出演しています。強烈な印象を残した俳優として覚えています。

韓国ではドラマスペシャルとして放送された「ホワイトクリスマス」はその内容や演出などファンが多いドラマでしたが、何よりも「キム・ウビン」のデビュードラマなので、ぜひチェックしておきたい作品です。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー