ブレイン 愛と野望 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●KBS World(2016/7/15から)月~金曜日18:45から

ブレイン 愛と野望  全20話
2011年放送 
平均視聴率 13.1% 시청률 KBS
ブレイン 愛と野望 DVD-BOX 1
あらすじ

 脳神経外科で専任医(フェロー)2年目のイ・ガンフンは、素晴らしい実力の持ち主でチョンハ大学病院のホープと呼ばれるが、自身の信念のみを貫く冷徹な完璧主義者。
そんな彼は自分の野望を叶えるためにコ科長に取り入ることも怠らない。
一方で、利己的なガンフンをよく思っていないキム教授は、手術中に大声をあげたガンフンを罰し、手術室の出入り禁止を命じる。
キム教授の人柄や行動に反感を覚えるガンフンだったが、准教授になるという野望のためにコ科長に言われた通り、キム教授に気にいられようとプライドを捨ててまで努力するようになる。そして、ガンフンについ盾ついてしまう専攻医(レジデント)のジヘは、ある日ガンフンの診断を無視し彼のプライドを傷つけたことで、余計に冷たくあたられるようになるが…。

キャスト

シン・ハギュン イ・ガンフン 脳神経外科医

チョン・ジニョン キム・サンチョル 脳神経外科教授
チェ・ジョンウォン ユン・ジヘ 脳神経外科レジデント
チョ・ドンヒョク ソ・ジュンソク 脳神経外科医

イ・ソンミン コ・ジェハク 脳神経外科教授、外科長
パン・ヒョジョン ファン・ヨンソン チョンハ大病院病院長
パク・チョロ パク・インボム チョンハ大病院 副院長
イム・ジウン ホン・ウンスク 脳神経外科看護師長

チョ・スミン イム・ヒョンジョン 脳神経外科看護師
クァク・スンナム ヤン・ポムジュン 脳神経外科レジデント
シム・ヒョンタク チョ・デシク 脳神経外科レジデント
イ・スンジュ トン・スンマン 脳神経外科レジデント
クォン・ユル ヨ・ボング 脳神経外科レジデント
キム・スヒョン チャン・ユジン チャン会長と愛人の娘、美容クリニック代表取締役
カン・イェソ チェ・ルピ チャン・ユジンの娘

ソン・オクスク キム・スニム ガンフンの母
キム・ガウン イ・ハヨン ガンフンの妹、病院内カフェのパイト
キム・ヒョウォン ソ・ドンギュン ジュンソクの父、内科教授
ソン・ビョンスク ペク・ジュヨン ジュンソクの母

スタッフ [脚本]ユン・ギョンア[演出]ユ・ヒョンギ、ソン・ヒョンウク
コメントにて随時感想募集中です。

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
miikhuさんの感想より

シン・ハギュンさんの魅力にドップリはまる事間違いなし!

俳優シン・ハギュンさん主演の脳神経外科のメディカルドラマです。このドラマで2011年KBS演技大賞でシン・ハギュンさんが大賞をとり、韓国での最高視聴率は18.7%だった話題のドラマです。演出はユ・ヒョンギさんと脚本はユン・ギョンアさんで、韓国版「ドラゴン桜」を手がけたコンビです。

ドラマブレインには物凄い数の役者さんが登場しますが、主役の脳神経外科医イ・ガンフン役シン・ハギュンさんはドラマ「私の恋愛のすべて」「Mr.Back」でちょっと気難しい性格ながらもとてもお茶目な役柄を演じましたが、このドラマでは誰もが近寄り難い性格で実力も自信もある非の打ち所がない役柄を演じます。プライドが高くて終始冷酷な顔、しかしそれがとにかく魅力的です。私はこのドラマで、どっぷりシン・ハギュンさんにはまってしまいました。

脳神経外科教授キム・サンチョル役にドラマ「エンジェルアイズ」に出演したチョン・ジニョンさんです。脳神経外科レジデント、気難しいイ・ガンフンに恋心をよせるユン・ジヘ役にチェ・ジョンウォンさんです。医者としては未熟だけど研究にも恋にも一生懸命の役柄がとても可愛かったです。

イ・ガンフンの母キム・スニム役にソン・オクスクさんが演じます。名お母さん役と言っても過言ではない女優さんで、今回も本当に泣かせてくれる演技が素晴らしかったです。脳神経外科教・外科長コ・ジェハク役にドラマ「ミセン~未生~」「記憶」などで大人気演技派俳優となったイ・ソンミンさんが俗っぽい道化役で登場します。

ドラマは脳神経外科が舞台となっているので毎回目を覆いたくなるような手術シーンが出てきますがそれがなぜか苦にならず心が引き込まれてあっという間に終わってしまう所が実に上手く出来ているドラマです。

冷酷なイ・ガンフンと純粋なユン・ジヘのラブラインが本当に胸がドキドキときめいてしまうシーンはこのドラマの見所です。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー