ブラック (韓国ドラマ) 3話・4話 あらすじと感想 Ara(コ・アラ) カン・ハラム役

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

ブラック 블랙(드라마) 全16話

第3話 視聴率3.963%

quetalsurinoさんより

第3話あらすじ

死んだハン・ムガン(ソン・スンホン)の体を借りることになったブラックは、天上界では悪名高き死神444。自ら命を絶った人間は、その罪に問われ死神として働くことになりますが、ブラック/死神444のパートナーのチェ・スドンも元自殺者でした。ブラックはチェ・スドンに一人で魂を回収するよう命じますが、途中チェ・スドンが逃亡したことを知り、彼をさがすために刑事のムガンの体を借りることになります。

ムガン/ブラックを捜しに向かっていたハリム(コ・アラ)は、橋の上にいる彼を発見します。チェ・スドンが自殺した場所(橋)で、同僚の死神007と416と共に彼の行方を話していたムガンは、向かってくる自転車をよけようとし、持っていたカプセルを落としてしまいます。その衝撃でカプセルが開き、ハラムの顔が映ります。このカプセルは死が予定されている人、すなわち死神が魂を回収する人間を現すもの。

何も知らないハラムは、道路の上に倒れたムガンを心配し、向かってくる車から体を投げて彼を助けます。その後、そのまま気を失うことになります。パートナーのチェ・スドンを捜すために人間の体に乗り移ったブラックは、天上界で指名手配されることになり、死神007は人間界でブラックの正体がバレないように行動するよう注意します。

冷凍庫の中で女性の死体が発見される事件が起こります。女性の夫が犯人だと断定する刑事たちとは違い、ムガン/ブラックは警告殺人だと主張し、犯人の特徴まで断定します。これまでとは違うムガンの姿に圧倒される同僚刑事たち。。。

死亡した女性、ハン・ジンスクの死を知ったユン・スワン(イェル)は、自分の身元が明らかになったのかと、不安に襲われます。その時、男が現れスワンの首にナイフを突きつけ、自分はジンスクの殺人犯ではないと語ります。

マンス(キム・ドンジュン)は、ハラムが死を予想していた女性が実際に亡くなったことを知り、ハラムに意外な提案をします。その提案を一度は断るハラムでしたが、父の死に関する手がかりをマンスが持っていることを知り、彼と取り引きすることになります。

逃亡中のチェ・スドン捜しを続けているブラック/ムガンは、手がかりを求めてスドンの妹が通う学校を訪れます。マンスに協力するハラムはロイヤル生命のリストに載っている人の影を確認するため学校を訪れ、ムガンと出会います。

ハラムが人間の死を見ることができることを知ったムガンは、ハラムの能力を利用してチェ・スドンを捕まえることができると、ひらめきます。

第3話感想

死神の世界に存在する階級やブラックが刑事ムガンの体を借りることになった経緯が明らかになりました。死神たちがミッションをもらって人間界に現れるシーンは少しぞっとしました。ミステリアスな展開が続きますが、怖い内容のドラマではないです。

死神には二つのグループが存在します。一つは生まれつき死神ともう一つは自殺者出身の死神。自ら命を絶った人は死後、死神として働くことになります。ブラックが堂々とした態度で、上目線で語る理由は彼が生まれつきの死神だったからでした。ムガンの体を借りる前のブラックを演じているキム・テウのカリスマがすごいです。

 先輩の死神007と後輩の死神416の登場は面白かったです。死神007を演じているのはチョ・ジェユンですが、「太陽の末裔」で演じた悪役以降、抜群の演技力で注目を集めている俳優ですが、「ブラック」ではツンデレな死神を演じ、死神444のブラックに協力する役なので、今後もブラックにとっては重要な助言者となりそうです。

笑える場面も多く存在し、笑ったりぞっとしたりの繰り返しでした。正体が人間にバレないようにするため、刑事ドラマを観て研究するブラック。ブラックが観ていた刑事ドラマは、チャン・ヒョクが主演を務めた「ボイス」でした。チョン・ヒョクの演じる刑事役を観て、後日彼の真似をするブラックがおかしく面白かったです。

ハラムは、生き返ったムガンがすべての記憶を失ったと知ります。一方、これまで面倒くさい人間だと思っていたハラムに、特別な能力がある事を知ったブラックは、彼女を利用してスドンを捕まえる計画を立てます。ブラックが持っていたカプセルの中にあった顔はハラム。ハラムの死が近いことを意味しているようですが、果たして彼女の運命はどうなるのでしょうか。

20年前の事件とスワンが隠している秘密に、犯人を知る男の登場など、謎が深まりました。またハン・ムガンの命を狙っていた男の正体も謎のまま。。。

今後の展開に目が離せないです!

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第4話 視聴率4.318%

quetalsurinoさんより

第4話あらすじ

ブラック(ソン・スンホン)は、ハラムにとってムガンが初恋だったこと、特別な能力があることから、彼女に側から離れず彼の目になって欲しいと話します。しかし、予想外にもハリム(コ・ハラ)は彼がハリムにシカトしたと思い彼の提案を断ります。すると過激な発言をするブラックに、我慢ができずブラック/ムガンを思い切り蹴っ飛ばします。痛さのあまり動けないブラック。

 ムガンはハラムに一緒に亡くなる命を助けようと提案しますが、そのせいで過去ムガンを危険じゃ状況に追いやってしまったと、固く拒否します。ムガンが人質になったことの罪悪感から、酔っぱらってしまったハラムをマンスが家まで送ります。彼女の姿に自分を重ね合わせ、ハラムの寂しさを理解します。

 ブラックはムガンが何者かにより、殺害される運命だったことをしります。ムガンが人質になった時、ムガンに発砲した特殊部隊の男が自殺を図ろうとします。彼から、人質ではなくムガンを狙うよう命令されたことを知ったブラック。ブラックはハラムが協力してくれると思いましたが、彼女は拒否します。結局、ムガンの体を守るためにブラックは必至でたたかいますが、注射を打たれ意識を失ってしまいます。

瞬間移動で危機一髪のところで逃げたブラックは、ムガンが亡くなる前に調べていた事件を調べ始めます。以前スワンが何かを探していた部屋を思い出し、秘密の部屋に入ります。無意識の中動画を再生してしまいます。その時、ハラムがたずねてきてそのまま部屋を出ることになります。

ハラムは子供から死の影を見ます。このまま、死なせるわけにはいかないと思い、ムガンを訪ね彼にカムのようにピッタリくっついているので、その子を助けたいと話し、彼の提案を受け入れます。

第4話感想

ムガンを狙っている人物は誰なのでしょうか。相手が誰なのかの手がかりが全くなく、一度亡くなったムガンの体を利用しているブラックですが、もう一度ムガンが死ぬことになると、ブラックは彼の体を使えなくなるようです。

ムガンが調査していた事件を調べ始めたブラックですが、この事件はスワンとどのように関わっているのかが、明らかになってきそうです。秘密の地下室で偶然再生してしまった動画に移っていたのは、14歳の幼いスワンが誰かの指示で服を脱ごうとしている映像でした。彼女に関してはなぞが深まるばかりです。

果たしてムガンは誰に命を狙われていたのでしょうか。ハラムがムガン/ブラックの側にいると、今後何度も危険な目に合いそうですが、その度にブラックが彼女を助けることになるのでしょうか。その後は、死神ブラックと人間ハラムのロマンスが描かれるのでしょうか。ミステリアスな展開が多いように見えますが、実は笑えるポイントも多い面白いドラマです。

ブラックが全身黒の服を着るのは、他の人の黒い影を見ることができるハラムが、ブラックの事に気づかない理由が全身ブラックの衣装のおかげだと思っているようです。なんかブラックの勘違いのような気がしてきて、今後明らかになるとは思いますが、果たしてハラムはブラックの正体に気づいていないのでしょうか。

 

ブラック (韓国ドラマ) 5話・6話 あらすじと感想

ブラック (韓国ドラマ・OCN) 視聴率 あらすじ キャスト 感想
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー