ブラック (韓国ドラマ) 17話・18話(最終回) あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

ブラック 블랙(드라마) 全18話

第17話 視聴率3.085%

quetalsurinoさんより

第17話あらすじ

ハラム(コ・アラ)のために、彼女の父の殺害事件を解決して人間界を去ろうとしたブラック/ムガン(ソン・スンホン)。ブラックは逃亡中の死神チェ・スドンを捜し出そうと動き、20年前のジュニの事件の手がかりを見つけ出します。ジュニだと思われていた遺体は、ムジンマート崩壊時の犠牲者の一人で、何者かによって遺体がすり替えられていたことまで。。。チェ・スドンが乗り移ったと思われていた医師のミン・ジェフンの体の中にいたのは、スドンではなく100年間逃げ続けている別の死神でした。

別の死神とは、100年間逃げ続けていたおばあちゃん死神。20年前、ハラムの父スヒョクがミン・ジェフンを訪ねた理由を聞いたブラックは、ジュニの死にまだ隠された秘密があることに気づきます。ハラムの父とジュンの死に関係がある事に気づいたムガンは20年前に何があったのか、真実を知り衝撃を受けます。

20年前、生まれつき心臓が弱く移植を待っていたムガンが発作を起こし、ムガンの母は異母兄弟で、頭に銃傷をおったジュンが運ばれたことを知り、ジュンの心臓をムガンに移植します。そして、その事実を隠すためジュンの遺体を同僚のジェフンの車に隠し、車ごと沈めてしまいます。

ジュンを撃った犯人が誰なのかを探っていたブラック/ムガンは、ついに忘れていたすべての記憶を思い出します。ジュンを撃った犯人は、ハラムでした。父の影から死を予知したハラムは父を助けるため、間違ってジュンを撃ってしまい、結果ジュンの心臓が移植されることになります。

明らかになった事実を受け止められず苦しむブラック・・・。

第17話感想

張り巡らされていた伏線が回収されることになりました。しかし、明かされた事実はブラック/ムガンにとって残酷すぎるものでしたね。20年前のジュンの死に何かあることは予想していましたが、はるかに重い内容に気分がダウンしました。

幼い頃、ジュンに想いを寄せいていたハラムと、同じ町で育ったスワンに恋をしていたジュン。ムガンの心を持つブラックは、過去の事は何も覚えていなかったにも拘わらず、初めてスワンに会った時、心臓が熱く反応することに気づきます。しかし、ハラムと共に行動するうちに、スワンではなくハラムに恋をすることになったブラック。

ブラックが捜していたチェ・スドンは、ミン・ジェフンではなくレオの体に入っていました。ムガンが銃に撃たれて死ぬ前に会っていたレオですが、彼は既に死んでいました。すべてが衝撃的で、ムガンの母が崖から車を落とす姿を見ていた幼いジュンが涙を流すシーンは悲しかったです。死神007はジュンの魂を回収した死神でした。

14歳で死んだジュンは、死神ブラックとして人間界にやってきて、忘れていたすべての記憶を思い出します。彼の遺体が沈められた場所を明らかにすることで、ブラックの魂は安らかに天界に行くことができますが、果たしてブラックはどのような選択をすることになるのでしょうか。

次は最終話。ブラックとハラムの恋がどのようなエンディングを迎えることになるのか、果たして幸せなエンディングになるのか、最後まで気になります!

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第18話(最終回) 視聴率4.181%

quetalsurinoさんより

第18話(最終回)あらすじ

すべての記憶が戻ったブラック/ムガン(ソン・スンホン)は、ムガンの母が14歳のジュンから心臓を盗み移植手術をしたことに加え、ジュンとして生きていた彼の人生を終わらせる原因を与えたのがハラム(コ・アラ)だったと知り、発狂します。

死神だったブラックがムガンの体に乗り移ることができたのには、何か特別な理由があると考えたブラック。そのまま、人間ムガンとしてハラムと一緒に生きていくことを決心することになります。

一方、同じ能力を持っていた男性との出会いの後、ハラムは自分が持つ能力に失望感を持つようになります。死の影を見ないようにするために彼女ができることは、目を傷つけ見えなくすること。ハラムが決心したその時、ブラックが現れ思いとどまることになります。

 ブラックと刑事たちの努力にも拘わらず、20年前スワンを暴行したキム議員は釈放されることになり、アメリカに行く予定だったスワンは彼の悪事を暴くため残る決心をします。しかし、ブラックに説得されジュンの実母と共にアメリカへ旅立ちます。

 キム議員の釈放後、危険に落ちたハラムを助けるため、死神として消して許されない罪を犯したブラック。人間に危害を加えた死神の最後は、天界へ導かれることなく、無になり姿を消すことになると知りながらも、ブラックはハラムの命を助けます。結果、人間の命に手をかけることになったブラックは、罰として消えてしまう罰を受け、残されたハラムはその後の何十年も一生懸命に生き続けます。

人生を全うさせたハラムは、死後ブラックと再会します。

第18話(最終回)感想

ついに迎えた最終話!ハラムのために自分を犠牲にしたブラック。罰として消滅してしまったブラックと、ブラックのおかげで長い人生をことができたハラム。死後、ブラックに出会った頃の若い姿に戻り、ブラックと再会することで迎えたハッピーエンドでした。全16話完結の予定だったのが、注目を集めたドラマだけに2話も延長放送されました。

死神と人間との恋とは、結局叶わないものなのでしょうね。。。ハッピーエンドで終わったけど、切ない気持ちが続きました。個人的にはどの役を演じても同じイメージしか持てなかったソン・スンホンの一人二役の演技、すごくよかったです。死神といえば、ドラマ「トッケビ(鬼)」でイ・ドンウクが演じた死神のイメージか、ブラッド・ピットが演じた死神くらいが比較対象でした。しかし、ソン・スンホンの死神はシビアでハードボイルドでありながら、笑わせてくれる。キャラクターの設定が明確な時って、ドラマを何倍も楽しめる気がしました。

 ブラックはハラムだけではなく、20年も過去の出来事で苦しんできたスワンも、ジュンの死の真相を明らかにするため長い時間亡き息子を思ってきたジュンの母のためにできるベストを尽くす姿に泣けました。すべてが明らかになった時は衝撃すぎる内容に、どのようなエンディングを迎えることになるのか、そればかりが気になりました。ハッピーエンドだけど、気持ちが明るくなるエンドを迎えることができなかったのが、少し残念でした。

ドラマの始まりから終わりまで、暗く重い内容が続き、途中話が難しくなりましたが、最後まで楽しめました。張られた伏線が最後すべて繋がり面白かったです。最初からもう一度観てみようと思いました。気づかず見落としたところが絶対にありそうで、ワクワクします!

 

ブラック (韓国ドラマ・OCN) 視聴率 あらすじ キャスト 感想
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー