ファーストキスだけ7回目 5話・6話 あらすじと感想 カイ(EXO) テギョン(2PM)

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
amijkさんの感想より

●第5部 「あたしは先生、君は教え子! 」カイ(EXO)

あらすじ

なぜか中国語を流暢に話せるようになっているスジン。今度の相手が誰なのか楽しみにしていると現れたのはEXOのカイでした。恋人同士のようなデートを楽しむ二人。自分が中国語を教えていたことを知り、先生と生徒の関係なら長く付き合えそうだと期待するスジン。しかしカイは「もう先生とは呼ばない」と言ってスジンを不安にさせます。フォークダンスの輪に入って一緒に踊る二人。夢なら覚めなければいいのにと思っているスジンの指にカイが指輪をはめます。慌てるスジンに顔を近づけるカイ…そしてまた職場に戻っていました。彼氏のところに行くようにと同僚に言われ期待するスジンの前に、今度はテギョンが現れます。

感想

今回は年下の男性に慕われるシチュエーションです。セレブとのデートでもなく危険な状況でもない、ごく普通のデートでしたがとても楽しそうな様子でした。印象的だったのは突然降り出した雨の中、カイの上着を傘がわりに二人が駆け出すシーン。こういうシーンは本当によくドラマに出てきますよね。そしてペアリングまではめてもらいましたが、キスする場面は避けられずやはり夢が覚めてしまって残念でした。

今回は中国語の家庭教師でしたが、前回の秘密要員に加えてスジン自身も色んな才能を秘めた存在なんだというメッセージも込められているのではないでしょうか。イケメンはもちろんですが、スジンの変身ぶりも楽しみになってきました。

次回は2PMのオク・テギョン。お母さんの反対を押し切ってもスジンと結婚するんだと言っていました。周囲からの反対にも負けず愛を貫き通す男性というのも女性の憧れ。テギョンがどんなふうに演じてくれるのか楽しみです。

EXO(エクソ)KAI (카이・カイ)
 2016y12m19d_230651499
 出典:http://www.sedaily.com/NewsView/1L42I8VPU9/
生年月日: 1993年1月14日身長:183cm 血液型:A 担当:メインダンサー
EXO(エクソ)は、2012年4月にデビューしたSMエンターテインメント所属の男性アイドルグループ

 

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

【豆情報】※撮影場所 ソウルの森,アンダースタンドアベニュー
デートの場面の撮影が行われたアンダースタンドアベニューはコンテナが並んだモールで、デートスポットとして人気。食事のシーンはこの中の「Brinner」で行われた模様。

 

amijkさんの感想より

●第6部 「手に負えないあなた」テギョン(2PM)

あらすじ

免税店でスジンにはなかなか手が出せなかった化粧品やバッグなど高級品を次々に購入するテギョン。彼は大企業の後継者でした。ところがそこへ家同士の決めた婚約者だという女性が現れて、スジンは水までかけられる羽目に。修羅場から逃げ出すためにキスして現実に戻ろうとするスジンですが戻れません。さらにはテギョンの母が登場し、わめき散らします。こんな展開はイヤ!と再度キスしようとするスジン。「全てを終わらせる」とテギョンがスジンを連れて向かった先は記者会見場。スジンと結婚するために資産や相続権など全てを放棄すると宣言し、キス…そこで夢は終わり。撮影スタッフに連れて行かれた先にイ・ジョンソクがいました。

感想

テギョンはPMグループの副会長。その財力にチェ・ジウは天使だったんだわと言っているところを見ると、スジンは今までの中ではテギョン(要するに経済力)に一番ひかれたのでしょうか。でも婚約者の女性や母親といった障壁が現れると、自分から現実に戻ろうとしていましたね。修羅場を見守っていたスジンの同僚たちがジュースを噴き出していたシーンが笑えました。

テギョンのお母さん役のソ・グォンスンは「カッコウの巣」などに出演していて、ちょくちょく見かける女優さん。今回のように意地悪な母親役が多いですよね。でもなぜキムチやワカメが出てきたのでしょう。そのお皿を持っていた執事役の男性もよく見かける俳優さん、ソ・ジヌクでした。助演中心のせいか出演作が多数、「夜を歩く士」「シンデレラと4人の騎士」「W」など。

最後は記者会見。周囲の反対を押し切って自分を選んでくれるのはうれしいですが、資産を捨ててしまうのはちょっともったいない!残ったカードはあと1枚になってしまいました。次回はイ・ジョンソクです。

オク・テギョン/2PM 옥택연 キム・ギュファン役
 2016y12m22d_224417776
 出典:겟잇케이•포토] 2PM 옥택연, 흠잡을
生年月日1988年12月27日韓国のアイドルグループ2PMのメンバー、作曲家。JYPエンターテインメント所属。メンバーカラーは「グリーン」。身長:185cm 体重:76kg アメリカ・ボストンに7年間滞在していたため英語をほぼ完璧に話せる。2012年に大学の卒業認定のため受験したTOEICでは満点である990点
主な出演
2011年1月 KBSドラマ「ドリームハイ」にチン・グク(ヒョン・シヒョク)役。
2013年7月tvNドラマ「君を守る恋〜Who Are You〜」にチャ・ゴヌ役。
2014年2月KBSドラマ「本当に良い時代」にカン・ドンヒ役。
2015年 ラスト・チャンス!〜愛と勝利のアッセンブリー〜 キム・ギュファン役
2016年7月tvNドラマ「戦おう、幽霊」にパク・ボンパル役。

ファーストキスだけ7回目 7話・8話 あらすじと感想 イ・ジョンソク イ・ミンホ

ファーストキスだけ7回目 あらすじ キャスト 感想 話数一覧
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー