ビューティフル・マインド~愛が起こした奇跡~ 10話・11話・12話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

ビューティフル・マインド 뷰티풀 마인드 全14話

第10話あらすじ

ヨンオに突然抱き締められ、彼のことが頭から離れなくなったジンソン。ヨンオはジンソンに会いに行き、自分にはわからない女心を率直に尋ねる。さらにヨンオはジンソンによる患者の感情の解釈が治療に大きく役立つと伝え、必要なときはどこへでも訪ねていくと宣言する。そんな中、ヒョンソン病院に学校で倒れたという男児が運ばれてくる。ヨンオは男児の慢性硬膜下血腫を見抜いて緊急手術を行い、親による虐待が原因だと疑うが…。

https://knda.tv/kntv/program/synopsis/kn000669/

quetalsurinoさん

第10話 感想

ジンソンは突然抱きしめられてから悩む様子です。ヨンオもジンソンが気になったのかわざわざ理由をつくり彼女に会いに来て、ジンソンに彼のWi-Fiになってほしいと話すシーンではときめきました。ジンソンの同じ気持ちだと思います。ジンソンが患者の感情を分かりやすく説明したことで、ヨンオは彼女に再びヨンオが分からない感情を説明するWi-Fiのような役目をお願いします。

10話で登場する少年ヨソプとその家族を最後まで諦めないヨンオを褒める父ゴンミョンですが、そんな彼を怖くにらみつけるヨンオです。過去ヨンオはゴンミョンからDVを受けていたのでしょうか。ヨンオは初めて患者の気持ちに同感したと知り、ジンソンは自分のことのように喜びます。そしてヨンオはジンソンに特別な感情を感じ始め、彼女にドキッとする告白をします。ボディシグナルが無くても相手の気持ちが理解できることは、彼が医師としての成長を意味します。これまでのヨンオの変化を見守ってきたので、今後患者と気持ちを分かち合う医師に成長する姿を期待します。

これまでメディカルドラマとしての手術や治療シーンはあまり触れてきませんでしたが、どのエピソードもリアルに描かれています。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第11話あらすじ

ジンソンに自分の思いを告白し、答えを催促したヨンオ。ところが、ジンソンがいざ返事をしようとすると、ゆっくり考えてほしいと伝えて病院に戻ってしまう。その後、ヨンオは脳出血を起こした妊娠中の患者を診察し、緊急手術が必要だと判断。手術を断固拒否する患者を説得してほしいと看護師のチャン・ムンギョンに協力を求めるが…。一方、これを知ったミンジェはヨンオの変化と成長に驚き、MRI検査を受けてはどうかと提案して…。

https://knda.tv/kntv/program/synopsis/kn000669/page/2/

quetalsurinoさん

第11話 感想

ヨンオの告白にジンソンは悩みます。11話では3つの重要なエピソードが描かれ、感動しました。

ヨンオが変わり始めてから感動する場面が増えるような気がします。ジンソンの返事を聞くのがヨンオは怖かったのでしょうか。彼にも怖いことがあったようです。ジンソンは彼への答えとして、突然ヨンオにキスをします。自身に変化があると考えたヨンオはCT検査をしますが、結果は変わらずショックを受けます。

レジデントのヤン・ソンウン(ドンハ)は患者として病院に来ていた小学校の同級生と再会します。医師としての使命感がなかったソンウンは同級生の死亡で、これまでとは違う一面を見せます。彼の悲しむ姿をみて同じく悲しい気持ちになりました。涙を流すスタッフを見て、やはり涙が理解できないヨンオはジンソンとの関係に終止符をうちます。ジンソンを悲しませる結果となります。

「ビューティフルマインド」はこれまで製作されたメディカルドラマとは違い、感情を持たないヨンオを通じて社会の矛盾や問題点を指摘するところが面白かったです。ソンウンの同級生が転落死した時、物理的には涙が出なかったヨンオですが、絶望した様子がうかがえます。物理的な涙をヨンオは出せなかったものの、心では間違いなくその死を悲しみ泣いたはずだと思いました。

第12話あらすじ

外資系製薬会社の代表としてヒョンソン病院に現れたのは、ゴンミョンの過去を知る元医師オ・ヨンベだった。ヨンベは「ヨンオに真実を話す」とゴンミョンを脅し、再生医療研究への外資受け入れに同意するよう詰め寄る。一方、ジンソンは電話にすら出なくなったヨンオに会いに行き、正直な気持ちを伝えるが、ヨンオの冷たい態度は変わらない。そんな中、ヨンオは妊娠中の妻を持つ患者の余命を延ばすため、リスクの高い手術に挑むが…。

https://knda.tv/kntv/program/synopsis/kn000669/page/2/

quetalsurinoさん

第12話 感想

ヨンオの子供の頃が描かれます。病気を治療してくれ、父にもなってくれたゴンミョンに感謝し喜ぶ姿が描かれました。どうして子供の頃のヨンオが幸せと感じたのかが、疑問でしたが、すごいおちがありました。

ヨンオは検査結果が変わらないと知って動揺しないふりをしますが、ジンソンに別れを告げたことを気にします。ジンソンもヨンオからの一方的に終わりを告げられ傷ついています。ジンジェはヨンオに自分の気持ちを伝えます。ヨンオの側に一緒にいる時間を大切にしたいと気持ちを伝えますが、彼は相変わらず冷たく接します。

ゴンミョンの秘密を知る元同僚のオ・ヨンベは再生医療の特許権を巡って、コンミョンに過去のミスをヨンオに知らせると脅します。これまでは確率重視で患者を選んでいたヨンオが、これまでとは違う姿を見せたことで、ゴンミョンは再生医療の特許権を諦め、ヨンオの秘密を守るようとします。

すごいおちがありました。ゴンミョンは医療ミスがなかったことを知ります。ミンジェはヨンオが医療事故の被害者であることを教え、ゴンミョンが自身を守るために隠して来た秘密の結果物が、ヨンオだと知ります。ヨンオはゴンミョンに洗脳された被害者でした。

事実を知ったヨンオとゴンミョンとの会話のシーンでは、悲しすぎて涙が流れました。感情がありながらも、ゴンミョンのせいで感情を感じなくなったヨンオですが、今後彼はどうなるのでしょうか。

 

 

ビューティフル・マインド~愛が起こした奇跡~ 13話・14話(最終話) あらすじと感想

ビューティフル・マインド(韓国ドラマ) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図 話数一覧
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー