ビューティフル・マインド~愛が起こした奇跡~ 4話・5話・6話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

ビューティフル・マインド 뷰티풀 마인드 全14話

第4話あらすじ

「病院長を殺した犯人はこの中にいる」というヨンオの発言を聞き、ヒョンソン病院のスタッフは動揺する。ヨンオはカンファレンスで真犯人を明らかにすると理事長に約束するが、ゴンミョンはヨンオをはじめ病院長の手術に関わったスタッフ全員をすべての手術から外してしまう。一方、ジンソンはヨンオと協力して真犯人の手がかりを探し始める。そんな中、ソクジュは麻酔科医ユンギョンの娘の手術を執刀してほしいとヨンオに依頼するが…。

https://knda.tv/kntv/program/synopsis/kn000669/

quetalsurinoさん

第4話 感想

病院の評判を気にする理事長のヒョンジュン(オ・ジョンセ)は、謎の死を遂げた二人の事件を隠すことにしますが、結局はヨンオ(ジャン・ヒョク)が犯人を捜すことを支持するようになります。理事長は病院を守るためなら悪いことにも手を出しそうなタイプですが、ヨンオの押しには弱い印象を受けました。

犯人を見つけ出すために、ヨンオとジンソンは捜査を進め証拠を集め始めます。ヨンオはソクジュ(ユン・ヒョンミン)が犯人だと思っている様子で、確かめるために同じ病院の麻酔科医のキム・ユンギョンの娘の手術をソクジュと一緒にすることになります。結局、ソクジュンは無罪だと分かりますが、話が複雑になってきました。手術の後にユギョンと父コンミョンが話し合う場面や、ヨンオが分析を頼んでシム・ウンハが謎の男性(腕時計がコンミョンのと同じ)に資料を渡した後、転落し病院に運ばれる場面など、コンミョンに関する謎が増えました。

父コンミョンから息子のヨンオが犯人だと、ジンソンに知らせます。結局、彼女に緊急逮捕されるヨンオですが、彼は無罪を証明し、シム・ウンハの手術を成功させることはできるのでしょうか。

相手の表情を読み取ることができるヨンオは、ユギョンもウンハも嘘をついていることに気づきます。 恋人のキム・ミンジェ(パク・セヨン)の表情は読み取れているのでしょうか。ヨンオとミンジェとの結婚を聞いた父コンミョンは、ミンジェを危険な人物だとし、避けるように忠告します。何か明かされていないミンジェの秘密があるのでしょうか。パク・セヨンは「私の娘、クム・サウォル」では悪役演技のイメージがいまだ残る女優です。このドラマでも悪役を演じるのでしょうか。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第5話あらすじ

準備中

quetalsurinoさん

第5話 感想

ヨンオ(チャン・ヒョク)は理事長を訪ね犯人を明かしますが、理事長に裏切られ逆にヨンオが犯人とされます。ミンジェ(パク・セヨン)は純真な顔をしてヨンオに驚くほど残酷なことをしたと思います。彼女にとってヨンオの存在は理由するだけの相手だったのでしょうか。ミンジェはヨンオが反社会的人格障害であることを暴露します。ヨンオの状態に気づきながらも恋人として過ごしてきたことを考えると、父イ・ゴンミョンの話した通り、ミンジェはヨンオにとって危険な人物だと思いました。

一番身近な父やミンジェなど身近な存在によりヨンオが裏切られる過程が描かれ、予想外のおちがあり、緊張感あふれる展開でした。父、ゴンミョンとの関係も明確になりつつあります。感情面で他の人と共感することができないヨンオを心配するより、コントロールし支配しようとする姿がすごく衝撃的でした。

一連の殺人事件の犯人が意外にも企画調整室長のチェ・スンホ(イ・ジェリョン)でした。理事長のカンヒョンジュンの側に常にいたので疑ってはいましたが、最初に亡くなった患者の主治医でした。彼が犯人と知りながらも、口を閉じる病院社会が恐ろしいですが、今後更なる陰謀や秘密があると思い、展開が気になります。

第6話あらすじ

カンファレンスでヨンオは危険なサイコパスだと発言したミンジェ。ヨンオを連続殺人の容疑者に仕立て上げた彼女は、理事長に協力した見返りに教授職を得る。ヨンオは婚約者の裏切りに愕然としながら警察署に連行され、取調中に自分の体を傷つけて無罪を主張。ジンソンはヨンオを気遣い、彼の痛みに寄り添おうとする。そんな中、ユンギョンがソクジュに娘の面倒を託して自首する。釈放されたヨンオは病院に戻り、理事長を責めるが…。

quetalsurinoさん

第6話 感想

ヨンオは連続殺人犯とて警察に逮捕されます。彼は取り調べ中、どうしてやってもいない殺人を自供したのでしょうか。犯人を知る彼の対応が意外でした。結局、麻酔科キム・ユンギョン(シム・イヨン)が殺人を自白したことで、ヨンオは釈放されます。

これまで何度も怪しく描かれたヒョン・ソクジュ(ユン・ヒョンミン)は、チェ・スンホの犯行を知り、今後どのような決断を下すかが興味深いです。彼はすでにチェ・スンホの臨床実験に参加している医師の一人で、今後スンホ側に立つのでしょうか。それとも、スンホや病院と対立する立場にたつのでしょうか。いまだ謎が残るキャラクターの一人です。

感情に左右されることなく、常に冷静な判断を下し医師としては優れた能力を持つヨンオは、ハンソン病院から解雇されます。息子のヨンオが病院に赴任したことを不満に思っていた父ゴンミョンの計画だったのでしょうか。メディカルドラマとしてはサプペンス要素が強く、展開が予想できないことが魅力のドラマです。

警察のケ・ジンソンですが、単純に事件を解決する役というよりは、感情を共感できないヨンオを受け入れる平凡で温かい心の持ち主として、今後どのような役割を果たしていくのでしょうか。絶望したヨンオですが、再びハンソン病院に戻ることはできるのでしょうか。ますます今後が期待されます。

ビューティフル・マインド~愛が起こした奇跡~ 7話・8話・9話 あらすじと感想

ビューティフル・マインド(韓国ドラマ) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図 話数一覧
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー