ヒーラー 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●DATV(2017/11/7から)火曜日23:15から2話連続放送
●群馬テレビ(2017/8/12から)再放送 土曜日16時から 字幕?
●フジテレビTWO(2017/7/4から)集中再放送 17:30から6話連続放送

ヒーラー 힐러 全20話
2014年放送 
平均視聴率 8.56% KBS
ヒーラー~最高の恋人~ DVD-BOX1
あらすじ

 闇の便利屋「ヒーラー」ことソ・ジョンフ(チ・チャンウク)は、誰にもその顔を見られることなく、殺人以外ならどんな依頼も完璧にこなす業界屈指のレジェンドだ。そんな彼のもとに、1人の女性を捜してほしいという依頼が入る。
ターゲットは、三流インターネット新聞「サムデーニュース」の熱血記者チェ・ヨンシン(パク・ミニョン)。
依頼主は、ABS放送局のスター記者、キム・ムンホ(ユ・ジテ)だった。難なく彼女を見つけ出し、仕事をこなしたジョンフだったが、さらにムンホから新たな依頼が届く。それは、ヨンシンの夢を調べること。奇妙な依頼を不審に思いつつも、彼女の身辺を調べるうち、その過去を知り、気になり出したジョンフは、新人記者パク・ボンスとして彼女の職場に潜入する。
そんな中、ある事件によりジョンフ、さらにヨンシンが狙われるように。ヨンシンは後輩ボンスに心を許しつつ、自分の危機に現れる正体不明の男、ヒーラーに惹かれていくが……。一方で、ムンホはある過去の出来事に苦悩し、ヨンシンを一流記者に育てようとしていた。
その裏には、ヨンシンやジョンフ、彼らの親たちの因縁が隠されていて……。
その過去の真実とは? ジョンフとヨンシンの愛の行方は?

 2016y04m28d_162835393
cinemart ヒーラー 公式サイト 相関図
キャスト

チ・チャンウク  ソ・ジョンフ(28歳)ヒーラーと呼ばれる闇の便利屋 頭脳、外見、武術、全てを兼ね備えている

パク・ミニョン  チェ・ヨンシン(27歳)ネットメディア「サムデー」記者

ユ・ジテ  キム・ムンホ(37歳) テレビ局ABSスター記者、「第一新聞」のオーナーの弟。

パク・サンウォン キム・ムンシク ムンホの兄、チェイル新聞のオーナー
ト・ジウォン チェ・ミョンヒ ムンシクの妻、ムンホの義姉。
ウ・ヒジン カン・ミンジェ  ムンホの上司、ABS放送局報道局特報部部長
キム・ミギョン チョ・ミン ジャ ジョンフのパートナー、元刑事、ハッキングが得意
パク・サンミョン チェ・チス  ヨンシンの養父、弁護士、カフェ運営
チョ・ハンチョル ユン・ドンウォン 警察庁サイバー安全局の刑事。一匹狼タイプ
オ・グァンノク キ・ヨンジェ ジョンフの師、ジョンフの父の友人、初代ヒーラー
パク・ウォンサン チャン・ビョンセ  サムデーニュース部長でヨンシンの上司。

 

テミ カン・テヨン ジョンフの子分
チョン・ギュス オ秘書(オ・テウォン) ムンシクの秘書
チャン・ソンボム イ・ジョンス ムンホの後輩記者
パク・サンミョン チェ・チス ヨンシンの養父、弁護士、カフェ運営
チェ・スンギョン ヨ記者 ヨンシンの同僚記者
キム・ジニ ノ・ソンジェ ヨンシンの同僚記者
キム・ドンギュ パク・チャニョン ヨンシンの同僚記者
ウ・ヒョン チョルミン ヨンシンの師、チスのカフェの従業員
パク・サンウク ペ・サンス ジョンフのライバル、便利屋代表
ホン・スンジン ヨーヨー ペ・サンスの便利屋の行動隊長
イ・ギュホ オ・ヨンシク ペ・サンスの右腕

ヨ・ホミン チャ刑事
イ・ギョンシム ジョンフの母

 

スタッフ [脚本]ソン・ジナ[演出]イ・ジョンソプ、キム・ジヌ
コメントにて随時感想募集中です。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

minoさんの感想より

【こんな恋人が欲しい!と思える作品!】

「ヒーラー 最高の恋人」ドラマ序盤ではヒーラー扮するチ・チャンウクのアクションのホレボレすること間違いなしだと思います。ターゲットの車を追いかけるのに、壁から壁へ飛んで走る!飛んで走るその身軽さに感動します。

ヒロイン役のパク・ミニョンはとっても可愛くて、美男美女のシーンは自然と見入ってしまいます。ヒーラーはソ・ジョンフとしてヨンシンと一緒に働くことになりますが、ヒーラーと気付かれないようにちょっと気の弱い振りをするジョンフに乙女心がくすぐられます。ジョンフがだんだんヨンシンに心惹かれていく様子も繊細に描かれていて、ソン・ジナの脚本はさすがだ!と唸らせられました。

ハラハラドキドキ!

工作されたエレベーターに閉じ込められたヨンシンを助け出すヒーラー。このシーンにハラハラドキドキ。雪が舞う中帽子で目隠ししたヨンシンとのキスシーンはとっても美しかったです。ヒーラーの師匠が殺され、寝込んでしまったヒーラーの隠れ家にやっとのことで辿り着いたヨンシン。この時の二人の気持ちが通じ合うまでの過程が申し分なく、再びソン・ジナの脚本は流石だ!と唸らせられました。美男美女のラブラブなシーンは美しいものです。

ハッカー役にキム・ミギョン。「相続者たち」では口の聞けない母役でしたが、このドラマでは、最強ハッカー!ヨンシンの義父役にパク・サンミョン。特に幼少期、口がきけなかったヨンシンを引き取るまでのエピソードは、感動しました。あったかくて大きい。素敵なお父さんです。この最強のキャストがこのドラマをさらに面白くしていて、ヒーラーのような恋人が欲しい!と思える作品です。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー