トッケビ 鬼 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●衛星劇場(2017/9/27から)水曜日23時から2話連続放送 字幕
●Mnet(2017/7/11から)再放送 火・水曜日20:30から 字幕
●2017.3.10 作品感想追加
●話数感想有

トッケビ 鬼 쓸쓸하고 찬란한神 도깨비 全16話
2016年放送 tvN
平均視聴率 % 시청률  初回6.3%
 2016y12m27d_234738815
쓸쓸하고 찬란한神 도깨비 鬼(トッケビ) tvN
あらすじ

永遠の時を生きる“鬼”になる呪いをかけられてしまった、かつての“高麗の英雄”と、自分の過去、名前など一切を忘れてしまった記憶喪失の“死神”する。そんな彼らの前に現れた“鬼の新婦”と呼ばれる少女の三人を軸に描き、壮大で美しいファンタジーラブロマンス

 2017y03m10d_093548650
쓸쓸하고 찬란한神 도깨비 鬼(トッケビ) tvN 相関図
キャスト

コン・ユ キム・シン 鬼 939歳

イ・ドンウク ワンヨ 記憶喪失の死神

キム・ゴウン タック 鬼の嫁

ソンジェ(BTOB) ユ・ドクファ 財閥の御曹司でキム・シンの家臣の子孫

ユ・インナ キム・ソン サニー

スタッフ /演出:イ・ウンボク 脚本:キム・ウンスク
コメントにて随時感想募集中です。


【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

 

コン・ユ 공유  キム・シン役 鬼 939歳
2016y12m28d_001240976
出典:http://www.breaknews.com/sub_read.html?uid=476992
 生年月日1979年7月10日。身長184cm、体重74kg。血液型はA型 慶熙大学校演劇映画科博士課程卒
主な出演歴ドラマ

2005年乾パン先生とこんぺいとう(SBS)
2006年ある素敵な日(MBC)
2007年コーヒープリンス1号店(MBC)

ビッグ 〜愛は奇跡〜 (2012年) ソ・ユンジェ役

 主な受賞歴
2003年SBS 演技大賞ニュースター賞
2006年MBC 演技大賞ミニシリーズ演技賞
2007年MBC 演技大賞優秀賞

 

キム・ゴウン 김고은  タック役 鬼の嫁
2016y12m28d_001450358
出典:http://www.breaknews.com/sub_read.html?uid=476992
主な出演
2015年 チーズ・イン・ザ・トラップ(tvN、ホン・ソル役)
受賞歴
2012年 韓国映画評論家協会賞 新人女優賞(映画『ウンギョ』)
2012年 第21回釜日映画賞の新人賞(映画『ウンギョ』)
2012年 大鐘賞新人女優賞(映画『ウンギョ』)

 

以下は話数あらすじと感想

トッケビ 鬼 1話・2話 あらすじと感想
トッケビ 鬼 3話・4話 あらすじと感想
トッケビ 鬼 5話・6話 あらすじと感想
トッケビ 鬼 7話・8話 あらすじと感想
トッケビ 鬼 9話・10話 あらすじと感想
トッケビ 鬼 11話・12話 あらすじと感想
トッケビ 鬼 13話・14話 あらすじと感想
トッケビ 鬼 15話・16話 あらすじと感想

quetalsurinoさんの感想より

見逃すと後悔すること間違いないドラマが「鬼(トッケビ)」

ゴン・ユが好きな方、韓流ドラマが好きな方、ジャンル問わずドラマが好きな方、特定のジャンルが好きなから等々、すべての方に観ていただきたいドラマです。これまで知っていたゴン・ユの魅力にプラス、さらにカッコよくなったゴン・ユにドキドキし続けます。900年前の高麗時代の将軍の姿のゴン・ユも想像以上に素敵です。死ぬことが許されず900年以上も生き続ける鬼(トッケビ)と、過去の記憶を全て失った死神との不思議な同居からドラマが始まります。

ゴン・ユが好きで、ファンタジードラマが好きで観始めた「トッケビ」を通じてダブル主演となる死神役のイ・ドンウクに魅了されました。ドラマの後半は、死神を演じるイ・ドンウクのファンになり、死神の切ない恋に、毎話泣いてしまいました。死神が恋する相手が意外な人物なので、さらに切ない気持ちにさせられます。これまでどんなに面白いドラマも途中少し飽きたり、ストーリの展開が遅くもどかしくなったりしますが、このドラマは第1話から16話まで、どの話も見逃せない展開ばかりでした。どのドラマも最終話を見終わった後に振り返ることが多いですが、いつまでのドッケビとウンタクのイメージが消えず、印象深い場面が多かったのだと感じました。寒い時期に撮影された韓流ドラマは特に好きですが、雪の中でシーンやカナダでのシーンも含め、どれもきれいな映像のものばかり。。。終わった後もその余韻が強く残りました。

900年以上も不滅の身として生き続けるトッケビ(鬼)の甘くも、切ないロマンスが中心に描かれました。トッケビの最終目標は、胸に刺さった剣を抜くことができる新婦に出会い、その生涯を終えることです。長年待ち続けたトッケビの前に現れた新婦のジ・ウンタク(キム・ゴウン)は高校生で、20年前に偶然命を助けた相手でした。そのウンタクにトッケビが恋をします。トッケビ新婦のウンタクもトッケビに恋をしますが、二人は結ばれない運命なのでしょうか。その結末にハラハラしながら最終話を観ました。

ドラマの始まりから終わりまで予想外の展開が繰り広げられ、音楽や映像も素晴らしくキレイなので、まるで映画を観終わったような気分になります。最終話が終わった後もしばらくはトッケビに魅了されます。

winnerb95さん

今まで数多くの韓国ドラマを見てきましたが、私の中で1番のドラマとなりました。韓国ドラマに多く見られる恋のすれ違いや、ライバルの出現はあまり見られず、『前世 生れ変り』など少し非現実的な物語にも関わらず意味の深い作品でした。私自身、今繋がっている人達は前世で何かしらの関係があったのかと思うと不思議な気持ちになりました。2人の主人公のセリフの掛け合いなど本当に面白いです。終わり方も本当に綺麗におわって気持ちが良かったです。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー