ディア・ブラッド~私の守護天使 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●BS-TBS(2017/5/30から)集中再放送月~金曜日7時から 字幕
●KBS World(2016/10/10から)月・火曜日12:20から
●2016年8月24日感想追加
原題:ブラッド

ディア・ブラッド~私の守護天使 블러드 全20話
2015年放送 
平均視聴率 4.74% 시청률KBS
 ディア・ブラッド~私の守護天使 DVD-BOX1

あらすじ 不慮の事故でヴァンパイアウイルスに感染した男女の間に純血のヴァンパイアとして生まれた チサン。彼が赤ん坊の頃、父は何者かに殺され、以来、血への欲求を抑えながら母とひっそり と生きていた。そんなある日、彼は野犬に襲われた少女を助ける。その後、最愛の母までも失 ったチサンは外科医となり、ヴァンパイアウイルスの手掛かりを求めてテミンがん病院に赴任 。初日から生意気な女医リタとトラブルを起こすが、実は彼女は、かつて森の中で自分を助け てくれた少年への想いを今も抱いていた…。一方、チサンの両親を死に追いやったジェウクは 病院長に就任。チサンの能力を利用しようとあらゆる手段を講じるが…。

 2016y06m13d_130645090
ディア・ブラッド~私の守護天使 公式サイト 相関図
キャスト

アン・ジェヒョン パク・チサン ヴァンパイア、肝胆膵外科長
ク・ヘソン ユ・リタ(ユ・チェウン) テミングループ会長の姪、外科医
チ・ジニ  イ・ジェウク  悪のヴァンパイア、テミン病院院長、外科医

チョン・ヘイン チュ・ヒョヌ チサンの親友、感染学者
キム・ユソク チョン・ジテ テミン病院血液腫瘍内科科長
チョン・ヘソン チェ・スウン リタの友人、テミン病院血液腫瘍内科フェロー
キム・ガプス ユ会長(ユ・ソクチュ) テミングループ会長、リタの伯父
チン・ギョン チェ・ギョンイン テミン病院副院長、ユ会長の策士

ソン・スヒョン ミン・ガヨン テミン病院レジデント1年目
リュ・スヨン パク・ヒョンソ チサンの父、ウィルス学者
パク・チュミ ハン・ソニョン チサンの母、ウィルス学者
ソン・スク アン・シルビア リタの母親的存在のシスター、入院患者
パク・ヨンリン ソ・ヘリ ジェウクの部下、テミン製薬本部長
クォン・ヒョンサン ナム・チョルン ヴァンパイア、ジェウクの右腕
イ・ジフン ジェイ ヴァンパイア、ジェウクの部下
ヌエル ヌエル トソン ヴァンパイア、ジェウクの部下
チョ・ジェユン ウ・イルナム テミン病院第2外科長
チョン・ソギョン イ・ホヨン テミン病院第2外科専門医
コン・ジョンファン ジエラルド・キム テミン病院第2外科専門医
パク・ジュンミョン イ・ヨンジュ テミン病院看護師長
カン・ウィシク イ・ソンギュン テミン病院レジデント4年目
チョン・ポムス キム・ビョンス テミン病院レジデント3年目
キム・ヘウォン イ・ヘヨン テミン病院看護師

スタッフ /[脚本]パク・ジェボム[演出]キ・ミンス
コメントにて随時感想募集中です。

●平均視聴率4.74% 最高視聴率6.00% 最低視聴率3.80%

第1回 5.20%
第2回 4.70%
第3回 6.00%
第4回 5.50%
第5回 4.10%
第6回 5.40%
第7回 4.40%
第8回 4.50%
第9回 4.30%
第10回 5.60%
第11回 3.80%
第12回 4.50%
第13回 4.20%
第14回 5.30%
第15回 4.40%
第16回 5.00%
第17回 3.80%
第18回 4.40%
第19回 4.70%
第20回 5.00%

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
EmiTgoさんの感想より

チ・ジニさんの悪党ぶりに惚れるドラマ
チ・ジニさんといえば、いつもニコニコ穏やかで品があるというイメージでした。なにしろドラマ「トンイ」のトンイ大好き・トンイのためなら…な王様役が強烈すぎたのです。チ・ジニさんイコール良い人的なイメージになんの疑いも持ちませんでした。

その後、「結婚できない男」での”仕事はできるけど超偏屈な男”の素っ頓狂ぶりに驚かされましたが、このドラマでの、表の顔は優秀な外科医で実は心の捻じれたヴァンパイアという役柄、そしてその悪いことを考えているときのいかにも悪そうな笑顔が実にはまり役で、演じているのが楽しそうで、そのことばっかりに見惚れることになりました。

役柄の幅の広い人なのですね。同じ笑顔でも、トンイ大好き王様の穏やかな笑顔とこのドラマのなかの冷酷なニヤリ笑いでは天と地の差があります。ドラマ全体としては、ストーリーの、ヴァンパイア・ウィルス説や、その病気についてのあれこれなどといった小道具は、少々際物的で、大人の見るドラマとしてはいかがなものかと思う部分もありましたが、破天荒な設定に自分も身を置いて楽しんでしまえば十分楽しめました。

また、主役の男女や、登場するヴァンパイヤたちがみな美しいこと、冒頭の戦場シーンの映像が綺麗な事も楽しめるポイントでしょう。医療現場が主なシーンとなりますが、ヴァンパイヤ同士の戦闘シーンも多く、スピードのあるアクションがたびたび登場するのもドラマの緩急に一役買っています。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー