スリーデイズ~愛と正義~ 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●ホームドラマチャンネル(2017/4/20から)集中再放送月~金曜日深夜26:45から 字幕
●ホームドラマチャンネル(2017/2/6から)14:00~ 毎週月曜
●2016.8.19感想追加

スリーデイズ~愛と正義~ 쓰리 데이즈  全16話
2014年放送 SBS
平均視聴率 11.84% 시청률
スリーデイズ~愛と正義~ (コンプリート・シンプルDVD‐BOX5,000円シリーズ)(期間限定生産)
あらすじ

 大統領護衛官ハン・テギョンは、ある日任務中に父ギジュンの死の知らせに気を取られ、大統領を危険に晒してしまう。葬儀で女性警官のユン・ボウォンからギジュンの遺留品について尋ねられたテギョンは、やがて父の死に陸軍大佐のヤン・デホが関係していることを突き止めるが、デホは「3月5日、大統領が死ぬ」という言葉を遺して謎の死を遂げる。翌日の3月5日、大統領が滞在する別荘一帯で停電が起こり、闇の中に3発の銃声が響きわたる…。 父の死の真相、そして大統領暗殺を目論む“姿なき敵”の正体は──?

 2016y07m29d_141922785
BSフジ スリーデイズ~愛と正義~ 相関図
キャスト

パク・ユチョン ハン・テギョン 正義感あふれるエリート大統領警護員
ソン・ヒョンジュ イ・ドンフィ 大韓民国大統領
パク・ハソン ユン・ボウォン ソジョ派出所の警察官 正義感強い姉御肌
ソ・イヒョン イ・チャヨン 警護室企画室行政法務チーム員。クールで理知的
ユン・ジェムン シン・ギュジン 大統領秘書室長 イ・ドンフィ朋友
チャン・ヒョンソン ハム・ボンス 大統領警護室長 頭脳明晰
チェ・ウォニョン キム・ドジン ジェシングループ会長 冷酷
イ・デヨン ハン・ギジュン テギョンの父、大統領府経済首席
デイビット・ノ ヨハン 殺し屋
キム・ヒョンギュ ファルコン所属 元傭兵
イ・ジェヨン チェ・ジフン 特検検事
クォン・ミン   大統領府状況室長
アン・ギルガン キム・サンヒ 大統領警護室警護本部長

チュ・ヨンホ   大統領警護員
ソ・ゴヌ   大統領警護員
キム・ハンジュン   大統領警護員
ミン・ソンウク オ・ヨンミン 特検チーム弁護士
ユン・ソヒョン   大統領警護員
キム・ジョンハク ムン・ソンミン キム・ドジンの協力者
ト・ギソク アン・ジョンオ 対テロチーム長
コ・インボム ヤン・デホ 陸軍本部所属大佐
チョ・ヒボン コ・ヨンフン ボウォンの先輩警察官
チョン・ウォンジュン クォン・ジェヨン 合同参謀議長
キム・ミンジェ ファン・ユンジェ 警護室チーム員
パク・ヒョックォン ク・ジャグァン 検事

スタッフ /脚本:キム・ウニ  監督:シン・ギョンス/ホン・チャンウク/チェジュンウォン
コメントにて随時感想募集中です。

以下感想ネタバレあり

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

pooh18さんの感想より

ドキドキハラハラしながら次を見ずに入られない作品!

アクションとラブストーリーが入った作品ということ、そして前から好きだったユチョンが出ている作品ということで見たスリーデイズなのですが、見始めてすぐに出演俳優というよりもドラマの内容に引き込まれてしまいました。

ユチョンは大統領を守る護衛という格好いい役柄なのですが、本当にクールで格好いいのです。他のドラマでは優しい笑顔を見せるところに惹かれていたのですが、この作品ではあまり笑顔を見ることができませんでした。けれど、そのかわり彼のクールなところが全面に押し出されていて、本当に素敵でした。

この作品のすごいところは、次から次へと犯人?らしき人物が変化していくことです。最初、一番悪いと思っていた人物は殺されてしまい、今まで見方だと思っていた人物が首謀者か?と変わっていくので目が離せません。その中でもユチョンは疑わながらも最後まで正義を貫いてくれました。殺されてしまうのか、という危険が何度もありましたが、上手くくぐり抜ける姿にほっと胸をなでおろし、また次の難関に立ち向かうユチョンにドキドキさせられました。

1話を見逃すだけで内容がわからなくなってしまうぐらい展開の早いドラマでしたので、終わるまで座りっぱなしで最後まで見てしまいました。ユチョン以外もベテランの俳優陣たちが味のある演技をしてくれていましたので、それがドラマの完成度を高めていたのでしょう。SPって格好いいな、とSPにあこがれてしまいました。このドラマを男性が見たら、SPになりたいと思ってしまうかも。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー