サム・マイウェイ 9話・10話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

サム・マイウェイ 쌈 마이웨이 全16話

marikoさん

第9話視聴率 12.1%

9話あらすじ

イェジンに2人の姿を見られた、ジュマンとソルヒ。しかしイェジンは酔っぱらっている状態。迎えに来たイェジンの母は、ジュマンのことを知っている様子。とっさに、ジュマンは「近所で会社の飲み会があった」と嘘をついてしまう。

試合に勝ったドンマンには、賞金が振り込まれていた。ドンマンは早速、両親にお金を送るのだった。お金を送ってくれた息子を友達に自慢する、ドンマンの母。隣の部屋では、複雑な表情の妹ドンヒが…。

ドンマンは、今までお世話になった周りの人にプレゼントをしていた。エラへのプレゼントだけは、なかなか出さないドンマン。しかしエラと2人きりになった時、エラに純金の指輪を渡すのだった。しかし、どの指に指輪をはめればいいのか分からないエラ…。

次の日、ドンマンはイベント出演のため太田へ。エラは地方局のアナウンサー試験に向かうのだった。今回の面接でも、面接官から暴言を吐かれるエラ。傷ついた心で、ドンマンがいる太田へ行くことに。

ジュマンとソルヒの会社では、ジュマンとイェジンが夫婦役でテレビショッピングに出演していた。その様子を見たソルヒは、キレて放送に乱入!(笑)

ソルヒがスタッフから叱られる中、ちょうどその時、イェジンの母が会社にやって来る。イェジンの母はソルヒに気が付き、「会社の飲み会の後にお会いしましたね」と言う。不思議がる同僚たち。どういうことなのかソルヒは問い詰められるが、ソルヒは勇気がなくて本当のことを言えないのだった。それに見かねたジュマンは、「僕たち、付き合ってるんです」と宣言する!

一方、ドンマンのいる太田に到着した、エラ。急遽イベントMCの代わりをすることになる。イベントは成功に終わり、気分が良くなったエラは打ち上げで酒を飲みすぎてしまう。

ホテルに着いたドンマンとエラ。ドキドキしながらも別々に部屋をとるが、部屋に出たゴキブリを怖がったドンマンがエラの部屋に飛び込んでくる!自然の流れで、同じベッドに寝ることになった2人。エラが目覚めると、横には裸のドンマンが寝ていて!?

9話感想

ついにそういうことになってしまいました!?ドンマンとエラ!!お互い本当は好きなんだから、一緒に寝ていたらそういうことになってしまうのも当然!?逆にこういうことでもない限り、照れくさくてロマンチックな雰囲気になりにくかったかも(笑) 次回2人の関係がどうなるのか、楽しみで待ちきれません!

そしてやっと社内で交際宣言をした、ジュマン!今までイライラとジュマンを見ていましたが、ようやく交際を公にしてくれて、ホッとしました。でもイェジンの家の後押しのおかげでジュマンの仕事が上手くいっていたようだし…。今後どうなってしまうのか、不安でもあります。

今回は初めてドンマンの妹ドンヒの成長した姿が出てきました。ずっと出てこなかったので、もしかしたら亡くなったのかも!?と想像していたのですが…。もしかしたらずっと部屋に引きこもって生活しているのでしょうか?

ようやく自分のやりたいことでお金を稼ぎ、誇らしくなっているドンマン。だけど、ドンヒの様子を見ると、家族の問題は大きいようですね。妹ドンヒのことが気になります。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

marikoさん

第10話視聴率 11.2%

10話あらすじ

ただ暑くて服を脱いだだけだと言うドンマン。本当に2人は何もなかった様子!?

そんな時、ドアを叩く音が。ドンマンがドアを開けると、そこにはエラのMCを観に来たエラの父が!エラの父から、お仕置きを受けるドンマン(笑)

一方ジュマンとソルヒは、ソルヒの実家へ。結婚を急かされるかと思いきや、ソルヒの結婚に慎重になっている両親…。

ヤン室長は、ドンマンのジムの仲間ハンドに引き抜きの声をかけていた。自分が抜けたらドンマンの練習相手がいなくなってしまうと心配しながらも、生活のために心が揺れるハンド。

ドンマンの先輩ギョングは、エラとドンマンに会いに太田まで来ていた。ギョングを見て、警戒するエラ。ギョングとエラは、5年前に付き合っていたようだ。

同じくヘランも、エラとドンマンを追いかけて太田まで来ていた。エラがMCをすると聞いて、エラからMCの座を奪ってしまう、ヘラン。エラが喜ぶ姿を見たくないのだと…。

イェジンは、相変わらずジュマンに連絡を続けていた。「またベンチで寝ちゃう」と脅すイェジンのメールに、ソルヒに嘘をついて会いに行ってしまうジュマン。2人の姿を遠くから見ているソルヒ…。ジュマンはイェジンをタクシーに乗せるが、ソルヒがタクシーを呼び止める。「ジュマンを揺さぶらないで欲しい」と言うソルヒに、イェジンは宣戦布告するのだった。

ヘランとドンマンは、カフェに座っていた。もう二十歳の頃とは違うと話しながら、ヘランを突き放すドンマン。しかしヘランは、懲りずにまたドンマンにキスしようとする。その場面を偶然に見てしまった、エラ。過去に見たドンマンとヘランのキスシーンを思い出しながら、目を背けてその場を立ち去ってしまう。

ドンマンがヘランを強く引き離すと、そこにはエラの後ろ姿が。エラを追いかける、ドンマン。エラに追いついたドンマンは、エラにキスをするのだった。「俺は駆け引きなんて出来ない。キスをしたら、今日から1日目だ」と言う、ドンマン。「付き合おう」そう言うドンマンに、エラは信じられない表情を浮かべ、ただ頷くだけで…。

10話感想

やっとドンマンとエラが付き合い始めることになりました!昨晩は本当に何もなかったのかな?(笑)

エラの元カレ、ギョングは何やら変な感じですね。ストーカーっぽい雰囲気ですが、5年前に何があったのでしょうか?怖いです…。

ジュマンも、イェジンに心が揺れてしまっている様子。小さな幸せに喜ぶソルヒと、成功したいドンマン…。イェジンと一緒にいれば成功できる可能性が高いし、そんな理由もあってイェジンに心惹かれているのでしょうかねぇ?でもイェジンを見ながら昔のソルヒを思い出しているし、ジュマンが間違った道へ行かないことを祈ります!

そして今回は、ソルヒのご両親とエラのお父さんの想いに、じーんときてしまいました。ソルヒの本当の幸せを願う、両親の気持ちも分かります。世界に男はジュマンだけじゃないし、後悔しない結婚をして欲しいですよね。エラのお父さんも傷ついた娘を見て帰って行きましたが、そんな姿を親に見せなきゃいけないエラも辛いはず。いつかエラの晴れの姿をお父さんに見せて欲しいな。

 

サム・マイウェイ 11話・12話 あらすじと感想

サム・マイウェイ (韓国ドラマ) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 話数一覧
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー