サム・マイウェイ 5話・6話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

サム・マイウェイ 쌈 마이웨이 全16話

marikoさん

第5話視聴率 10.6%

5話あらすじ

自分がKOされた動画に腹を立てる、タクス。その後、タクスの元で働くヤン室長が、ドンマンにアマチュア選手権への出場を勧めにやって来る。タクスの父親の手が届かないところで、ドンマンが活躍することを願っていると言う、ヤン室長。ドンマンは今すぐにでも試合で実力を見せつけたいところだが、コーチは反対するのだった。

一方エラは、アナウンサー試験の受験申込をしていた。そしてデパートの上司にお願いし、ドンマンを警備員として雇ってもらう約束をとりつける。エラは、ドンマンが危険な格闘技をすることが心配なのだ。

そんな中、職場で万引き犯を捕まえた、エラ。しかし、その万引き犯がデパートのお得意様だと判明し、エラが土下座して謝罪しければならなくなってしまう。警備員の面接を受けに来いとエラから呼び出されていたドンマンは、エラが理不尽な目に遭っていると知り、我慢できなくなる。エラの手を引っ張って、デパートの外に出て行くドンマン。仕事を辞めることになったエラは、悔しさで涙が止まらない…。

一方、夜遅くまで1人で残業している、ジュマン。ソルヒはジュマンに夜食を届けようと、いそいそと会社に向かっていた。しかしソルヒが職場に到着すると、そこにはジュマンとイェジンの姿が。イェジンとジュマンに何かあると疑う、ソルヒ。その晩、ジュマンの携帯電話を見たソルヒは、イェジンがジュマンに「週末一緒に課題を手伝って欲しい」とお願いしていることを知ってしまう。夜が明けて、ソルヒはジュマンに週末の予定を確認するが、ジュマンは他のインターン生を手伝う予定だと嘘をつくのだった。

心配でたまらないソルヒは、ジュマンが名前を出したインターン生に、週末の予定を確認する。何も知らないインターン生の言葉に、ジュマンの嘘を知ってしまったソルヒ。ジュマンは、ソルヒに心配をかけたくなかったからだと言い訳するが、ソルヒの心に広がった不信感は拭えなくて…。

タクスに挑発されたドンマンは、コーチに内緒でアマチュア選手権に出場することに。しかしコーチやエラの心配通り、試合の結果は無残なものだった。床に倒れたドンマンを見て、取り乱すエラ。ドンマンを試合に出場させたのは、タクスとヤン室長の企みだった。タクスの狙い通りにボロ負けしてしまった、ドンマンだが…?

5話感想

ジュマンに恋する、イェジン。なかなかの強敵です。。。若くて可愛くて、非の打ち所がないイェジン。なんだかソルヒが可哀相になっちゃいます。社内恋愛がバレたら面倒なのは分かりますが、そこまで隠さなきゃいけないものなんでしょうか?ジュマンがソルヒとの関係を隠すのも、ソルヒのためじゃなく、自分のためなんじゃないかと疑ってしまいます…。ソルヒが悲しむようなことが起こらなければいいなぁ…。

そして、理不尽な事件で会社を辞めることになってしまった、エラ。いくら金持ちでも、何をしても良いみたいな態度は許せません!エラはアナウンサー試験を受けようとしていたとはいえ、いきなり無職になるのは不安なはず。ドンマンも試合でボロ負けしてしまうし、底辺に落ちたエラとドンマンが、これからどう這い上がっていくのか、期待したいと思います!エラとドンマンのように、世間の荒波に負けてしまいそうな視聴者はいっぱいいるはず。そんな視聴者に、希望を与えてくれる展開になって欲しいです!

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

 

marikoさん

第6話視聴率 11.4%

6話あらすじ

病室で横たわるドンマンの隣で、号泣するエラ。そこに、呼んでもいないヘランがやって来る。馴れ馴れしいヘランに、ドンマンはエラの手を握りながら「帰れ」と冷たく言い放つ。ヘランはエラに、「手を握っているのは私に見せつけようとしているだけだから、勘違いしないで」と憎まれ口をたたくのだった。

その後、退院したドンマンに驚きのニュースが飛び込んでくる。ドンマンが対戦した相手はかなりの実力者で、そんな相手に一撃を入れたドンマンも驚異的だと証明されたのだ。そしてエラの元にも、アナウンサー試験の書類通過の知らせが入る。抱き合って喜ぶ、エラとドンマン。

そんな中、ヘランは何かとドンマンの前をうろつくようになっていた。エラはドンマンの気持ちが分からなくなり、ドンマンと距離をとるようになってしまう…。

一方ジュマンに猛アプローチをかける、イェジン。コピー室でジュマンにキスをして、走り去っていく。そんなことも知らないソルヒは、ジュマンの甥の1歳の誕生日に1人で行くことに。ジュマンの家族は、家柄も仕事もパッとしないソルヒを疎ましく思っているようだ。

ソルヒの母は、ジュマンとソルヒが結婚できると信じて、甥の誕生日にご祝儀まで準備していた。ご祝儀をソルヒに渡し忘れた母はパーティー会場に向かうが、そこで召使のように働いているソルヒを見てしまう。ジュマンの姉たちは手伝いもせず、ソルヒを馬鹿にして笑っているではないか…。

パーティーも終わった頃、突然会場に現れたドンマン。ソルヒが1人で働いているのを見て、腹を立てる。怒るジュマンに、動揺する家族たち。ジュマンは、「ソルヒ以外の誰とも結婚しない」と断言し、ソルヒを外に連れ出すのだった。

ジュマンはバスの中で自分の携帯電話を差し出し、ソルヒの母がジュマンに送ったメッセージをソルヒに見せる。ソルヒの母は、怒って「娘とは結婚させない」とメールを送ろうとしていた。しかし思いとどまって、「うちの娘を幸せにしてやってね」と送っていたのだ。それを見たソルヒは、母が自分の姿を見ていたのだと気付き、泣きじゃくる…。

エラは、ムビンとのデートに出かけていた。しかしムビンとのデートは気を遣うことばかり。ストレス性の腹痛を起こしたエラは、倒れてしまう。ムビンはエラを、高級な個室に入院させる。目を覚ましたエラに、優しい言葉をかけるムビン。心が揺れるエラに、ムビンは口づけをする。その頃、大家さんからエラが倒れたと聞いたドンマンも、病室に走っていた。エラとムビンがキスをしているのを見てしまったドンマン。とっさに病室を後にしてしまうが…?

6話感想

ソルヒのお母さんのシーン、涙が出ちゃいました。どの親も、子どもに幸せになって欲しいのは同じ。娘があんな目に遭っていると知ったら、怒って「結婚はやめなさい」と言いたくなりますよ。でも、ソルヒが心からジュマンを好きなのが分かっているから、言いたいことをぐっと我慢したお母さん。そして娘が馬鹿にされないように、家業まで変えようとするなんて…。本当にジュマンの姉たちが憎らしいです!ああいう人たちって、きっと結婚した後も変わらないんだろうなぁ。ジュマンと結婚したら、ソルヒは一生苦労しそうです…。ジュマンへの愛があれば、耐えられるのでしょうか…?

そしてヘランの登場で、ドンマンの気持ちが分からなくなってしまったエラ。ムビンとの距離を縮めていますが…。傍から見ると、どう考えてもドンマンはエラが好きなんですけどね(笑) エラとドンマンはあんなにお互いが好きなのに、よく今までお互いに恋人がいても我慢できましたね! ムビンの一途なアプローチも魅力的ですが…。エラとドンマンは、どうなっちゃうのでしょうか!?

サム・マイウェイ 7話・8話 あらすじと感想

サム・マイウェイ (韓国ドラマ) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 話数一覧
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー