サムマイウェイ (韓国ドラマ) 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●KNTV(2017/12/30-31)集中再放送毎日9:30から8話連続放送 字幕
●KNTV(2017/11/30から)再放送 月~金曜日10:50から字幕
●韓国放送:2017年5月22日~ 全16話 70分 放送(月・火)午後10:00~

サム・マイウェイ 쌈 마이웨이 全16話
2017年放送 
平均視聴率 10.9% 시청률 第1話5.4%
 2017y06m12d_200108468
サム・マイウェイ 쌈 마이웨이 公式サイト
あらすじ

世の中から見れば足りないスペックのためにマイナー生活を余儀なくされている現実の中でも、他人が何を言おうと「マイウェイ」を行こうとマイナーリーグな青春で成長ロマンスを描いたドラマ。

キャスト

パク・ソジュン、 コ・ドンマン役 ダニ駆除の仕事 高校でテコンドー選手として活躍
キム・ジウォン チェ・エラ役
アン・ジェホン キム・ジュマン役 ホームショッピング購買担当者。ソルヒの恋人 チェ・エラとコ・ドンマンの同級生
ソン・ハユン ペク・ソルヒ役 ジュマンの恋人
クァク・ドンヨン キム・ムギ役 チェ・エラの年下の彼 司法試験にまた落ちる

スタッフ /脚本:イム・サンチュン、演出:イ・ナジョン、キム・ドンフィ)
コメントにて随時感想募集中です。

●以下話数あらすじと感想

サム・マイウェイ 1話 あらすじと感想 パク・ソジュン  (コ・ドンマン役)
サム・マイウェイ 2話 あらすじと感想 キム・ジウォン チェ・エラ役
 サム・マイウェイ 3話 あらすじと感想 アン・ジェホン キム・ジュマン役
サム・マイウェイ 4話 あらすじと感想 ソン・ハユン ペク・ソルヒ役
サム・マイウェイ 5話・6話 あらすじと感想
サム・マイウェイ 7話・8話 あらすじと感想
サム・マイウェイ 9話・10話 あらすじと感想
サム・マイウェイ 11話・12話 あらすじと感想
サム・マイウェイ 13話・14話 あらすじと感想
サム・マイウェイ 15話・16話(最終回) あらすじと感想

以下作品感想

marikoさん

 

今韓国で人気のパク・ソジュンが主演のサム・マイウェイ。韓国ドラマにしては異色とも言える、爽やかな内容の若者向けドラマでした。ドロドロした要素がなく、自分に自信がない若者が自分の道を見出していくドラマなので、観ていて元気になりました。

恋愛要素は、幼馴染としてお互いが一番大事なドンマンとエラが、恋人に発展していくまでが描かれていきます。ドンマンとエラは打算もなく、純粋にお互いの存在を大事に思っているので、すごく羨ましい関係でした。

ドンマンとエラの友人、ソルヒとジュマンカップルも微笑ましかったです。4人全員に弱点がありますが、それぞれがしっかり自分の弱さに向き合うことで、人間として成長していきます。韓国ドラマを観ていると、財閥や金持ちに対する憧れが描かれていることが多いのですが、このドラマはその逆を行っているかも知れません。

メジャーなテレビ局のアナウンサーではなく、マイナーな格闘技司会者になろうとするエラに、ドンマンが告げたセリフ。「自分がいる場所が、メジャーなんだ」というセリフが、ドラマを観ている若者を励ます言葉のように思えました。

「誰もが羨む地位というのは、全員がそこにたどり着けるわけではない。でも、だからと言って、その人が負け犬というわけではないんだ」というメッセージを伝えたかったのだと思います。私はもう若者とは言えない年齢ですが、そんな私が観ても、爽やかで励まされるドラマでした!

 

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー