ゴハン行こうよ2 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

● tvk(2017/5/8から)月曜日19時から 字幕
● BS朝日(2016/8/1から予)月~金曜日8:30から
原題:食事をしましょう2

ゴハン行こうよ2 식샤를 합시다2 全18話
2015年放送 
平均視聴率 1.984% 시청률 tvN
ゴハン行こうよシーズン2 DVDコンプリート・ボックス
あらすじ

 保険会社に勤めるク・デヨン(ユン・ドゥジュン)は、食通でグルメブログを運営する有名ブロガー。ここ最近、災難続きだった彼はソウルを離れ、幼少時代を過ごした世宗(セジョン)市へと引っ越すことを決める。引越し当日、向かいの201号室に住むフリー作家ペク・スジ(ソ・ヒョンジン)に挨拶をしに行くと、
顔を見るなり扉を閉じられてしまう。それ以来、ゴミの出し方から駐車の仕方まで何かと文句を付けてくるスジ。実は2人は小学校の同級生だった・・・。
完璧な条件を備えたエリート国家公務員のイ・サンウ(クォン・ユル)と一緒に仕事をするスジはサンウに片思い中だが、なかなか名前を覚えてもらえずにいた。サンウは、興味のない人間の名前は覚えられず、同僚ホン・イナ(チョ・ウンジ)の名前も憶えていなかった。昔ペク・テジ(白豚)と呼ばれ苛められていたスジは、唯一自分に優しくしてくれたデヨンを密かに想っていた。だが、優しくしてくれたのはデヨンの母親が経営する店の売り上げのためだと知ったスジは、ショックを受けて暴食。体重が100キロまで増え人間不信に。苦しく辛いダイエットに成功し、現在はスリムになったスジだが、デヨンはそんな彼女のことを全く覚えていなかった。申し訳ない気持ちから、デヨンはスジのサンウへの片思いを手助けすることになるが…。

キャスト

ユン・ドゥジュン ク・デヨン 保険会社社員、有名グルメブロガー
ソ・ヒョンジン ペク・スジ デヨンの小学校の同級生、作家
クォン・ユル イ・サンウ イケメン・高学歴 公務員
チョ・ウンジ ホン・イナ 整形外科医の妻
キム・ヒウォン イム・テクス デヨンの先輩・単身赴任
キム・ジヨン イ・ジョミ デヨンの階下の住人
ファン・ソクチョン キム・ミラン デヨンのアパートの大家

ファン・スンオン ファン・ヘリム 大学生
イ・ジュスン イ・ジュスン(アン・チャンス) 失業者
キム・ドンヒョン パク・ジュワン ミランの息子

スタッフ /演出:パク・ジュンファ  脚本:イム・スミ
コメントにて随時感想募集中です。


●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
miikhuwaさんの感想より

大好評だった「ゴハン行こうよ」のシーズン2作品

韓国の一般家庭や1人暮らしの事また韓国料理の歴史や食べ方が手に取るようにわかる、食べて恋する新感覚のグルメ&ロマンスドラマ「ゴハン行こうよ」のシーズン2です。

シーズン2は新たなキャストをむかえパワーアップしていますが、主演はK-POPアイドルグループBEASTのユン・ドゥジュンさんがシーズン1と同じ役柄ク・デヨン役で登場します。今回のヒロイン役は「馬医」「火の神ジョンイ」など数々の人気ドラマに出演して今ではひっぱりだこの女優ソ・ヒョンジンさんがペク・スジ役を演じます。

ソ・ヒョンジンさんは過去にアイドルグループでデビューした事があるんですね。でも脚光を浴びる事なく女優の道を進むことを選び長い下積み生活を送った女優さんだけあって表情がとても豊かで良かったです。K-POPアイドルグループBEASTのユン・ドゥジュンさんはBEASTのメンバーからシーズン1は「面白かった」、「美味しそうだった」と高評価を受け「シーズン2は、いつ始まるの?」と楽しみにされていたそうです。

そんなBEASTのメンバーも楽しみにしているシーズン2は、シーズン1と同じく美味しそうな韓国料理を食べるという内容は変わりませんし、前回よりもウンチクや食べ方が一段と豪快になっていて本当に面白いです。ヒロイン役のソ・ヒョンジンさんは、ドラマの撮影がお店の忙しい時間帯を避けて行なわれるため早朝や深夜の撮影が多くて胃に負担がかかって大変だったとコメントしていました。私もこのドラマを深夜に見ると食欲を刺激されて危険なのでなるべく昼間に観るようにしていました。

シーズン2も前回同様とても美味しそうな韓国料理が次々と登場するので韓国料理好きにはたまらない内容ですしラブラインも見逃せない面白いドラマ作品です。

bellejournee0725さん.

ソ・ヒョンジン演じる、食べることが本当に大好きなで夢見る王子様と恋をして結婚したいフリーライターのスジは、クォン・ユル演じる完璧な王子様サンウと出会う。そんな中、同じマンションに住むユン・ドゥジュン演じる食べることが大好き過ぎてブログを運営しているが怪しげな男デヨンと出会う。三人の恋の行方とおいしい食事たちの共演は、見ているこちらまでドキドキお腹がすいてくるラブコメです。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー