キャリアを引く女 5話・6話・7話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

キャリアを引く女 캐리어를 끄는 여자 全16話

第5話視聴率 8.2%

quetalsurinoさん

第5話 あらすじ

ソグ(イ・ジュン)は新人弁護士としてゴールデンツリーで働くことになります。ソグは医療事故の訴訟を受けることになります。ソグが敗訴した場合、事務所から出る条件でボッコの反対にもかかわらずグムジュとソグは訴訟の準備を進めます。内縁の妻の妊娠を理由に、離婚を求めるグムジュが夫への怒りから、クムジュは夫の車のガラスを破損させ警察に逮捕されます。

第5話感想

グムジュ(チェ・ジウ)に興味のあるボッコ(チュ・ジンモ)はグムジュとソグが医療訴訟の準備で親密になる姿に嫉妬します。グムジュを巡って神経質になるボッコとソグの関係がますます面白くなってきました。長年のノウハウだけに頼らず自分の足で一生懸命に動くグムジュを見て、ソグのグムジュへの関心が高まる様子なので、今後はボッコとの三角関係はますますヒートアップされそうです。

正体が明かされていないカン・プロ(解決士)はソ・ジア(キム・ミンジ)を拉致して追求します。彼女はセレブとの家出少女とのパーティに関して、ボッコには一切触れないと誓いますが、最初のホームレス少女の事件と関係があり、ドラマが展開される上で中心となる事件のようです。正統な法廷ドラマの要素に、ミステリアスな展開まで加わり、ジャンルを問わず楽しめます。

ドラマで扱われている医療訴訟は、実際にあった事件をモチーフとしており、ドラマではどのような結果になるのでしょうか。
ドラマのタイトル通りにグムジュの側に必ず登場するキャリアが話題になりましたが、Mandarina Duckの商品で多忙での能力の高いグムジュを代弁する道具として登場しているようです。最初はキャリアを引くグムジュの姿に違和感がありましたが、今では面白い設定だったと思います。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第6話視聴率 9.6%

quetalsurinoさん

第6話 あらすじ

医療訴訟の証拠を集めるため奮闘するグムジュとソグですが、手術を撮影した動画を手に入れるため、病院に向かいます。グムジュはマダムに扮して病院長を相手している間、調査員のオ・アンナに証拠の映像を盗む予定でしたが、失敗に終わります。証拠を手に入れる方法として意見が合わなかったソグですが、医者に扮して無事に証拠映像を手に入れます。

裁判で最も重要となる若手のカン医師は嘘の証言を急いで裁判所を後にします。グムジュの説得で裁判に戻ったカン医師は真実を語り、ソグは勝訴します。

第6話感想

不利で難しいと予想されていた訴訟に勝ち、ソグはゴールデンツリーに残ることになりました。準備をする段階でグムジュとソグの意見の違いなどはありましたが、ソグも弁護士として成長することができたケースだったと思います。ソグ役のイ・ジュンはこれまで様々なドラマを通じて異なるキャラクターを演じてきましたが、個人的には「キャリアを引く女」では共感できる若手弁護士役を上手に演じ、最終話までの彼の成長も楽しみです。

ボッコが保護していたホームレスの少女ですが、どうして看護人が少女を殺そうとしたのでしょうか。偶然戻ったボッコにより阻止されますが、ボッコは怪我をすることになります。6話の最後、ボッコとグムジュのソファーでのシーンで、複雑な表情をするグムジュの気持ちが分かるような気がしました。あしながおじさん的な存在だと思ったボッコが、彼女に興味を持ちはじめることから、今後は本格的な二人のロマンスがいつ頃始まるのでしょう。

謎の多いカン・プロとオソン弁護士事務所の代表イ・ドンスが隠している何かを、ボッコが追っているようなので、今後の展開が気になるところです。

【豆情報】

チョン・デゥンが特別出演。アイドルグループ「2NE1」サンダラ・パクの実弟で、「MBLAQ」の元メンバー

 

第7話視聴率 8.2%

quetalsurinoさん

第7話 あらすじ

グムジュと連絡が取れないソグは彼女が心配で事務所に迎えにきますが、ギクシャクしながらも親密そうなグムジュとボッコが気に入りません。ボッコはグムジュをうちまで送り、その姿をカン・プロが目撃します。ボッコが保護していた少女のミンアを殺すよう指示した人物はソ・ジアでした。ソグはグムジュへの気持ちをボッコに伝えます。新しい事件をゴールデンツリーが担当することになり、ボクジュとソグは調査を始めます。調査のために訪れたクラブで、ソグはグムジュに告白します。

第7話感想

ボッコが保護していた少女ミンアの事件の詳細が明らかになり、ボッコが追っている事件の内容が分かりました。脳死状態のミンアの事件の犯人としてオ・ギャンファンは服役中で、ミンアを引き取ったのはソ・ジアでした。そして、ソ・ジアはボッコが検察を辞めるきっかけになった事件の証人だったようです。ソ・ジアがすべてのキーを握っているような気がします。ボッコは行方が不明な彼女を探します。

ソグとグムジュは新しい事件を担当することになりますが、オソングループの次女宅で殺害された死体が発見され、次女が殺人罪で疑われることになります。またオソン弁護士事務所と対立する関係になります。今後もオソンとは対立し続けるのでしょう。裁判の証拠を集めるためにグムジュはボッコとカップでマッサージを受けるシーンが意外にも面白く、お似合いのカップルだと思います。

 

キャリアを引く女 8話・9話・10話 あらすじと感想

キャリアを引く女 視聴率 あらすじ キャスト 感想  話数一覧
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー