ガラスの城 (韓国ドラマ) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●フジテレビTWO(2017/8/11から)集中再放送 金曜日深夜24時から5話連続放送 字幕
●フジテレビTWO(2017/2/1から) 月~金曜日深夜26:20から 字幕

ガラスの城  全51話
2008年放送 SBS
平均視聴率 20.4% 시청률
ガラスの城 DVD-BOXI
あらすじ

週末ドラマ人気第1位!最高視聴率31.6%!!現代版シンデレラ、貧しく育ったヒロインが財閥の御曹司と結婚するその結末は!?

王子と結婚したシンデレラは本当に幸せだったのだろうか…? 貧しい家庭で育ったヒロイン“現代版シンデレラ”!!幼い頃に父を亡くし、貧しく苦労が絶えないミンジュ(ユン・ソイ)は、必死の努力を重ね人気アナウンサーに上りつめる。
厳しくも優しい先輩アナウンサー、ソクジン(キム・スンス)に惹かれ始めるが、彼がシングルファーザーだと知り躊躇していた。

そんな時、財閥の御曹司ジュンソン(イ・ジヌク)にプロポーズされた彼女は、家柄を重視しジュンソンとの結婚する。しかし、結婚生活は決して幸せなものではなく…。

 2017y01m31d_111620464
 BS朝日 ガラスの城 相関図
キャスト

ユン・ソイ チョン・ミンジュ テレビ局(JBC)新人アナウンサー
イ・ジヌク キム・ジュンソン ミンジュの夫、ユソングループ本部長
キム・スンス パク・ソクジン ミンジュの先輩、JBC記者、シングルパパ
イ・ヘスク ハン・ヤンスク ミンジュの母、食堂店主
イ・ハヌィ ソン・ドンシク ミンジュの義父、ヤンスクの夫
ハン・ヨルム カン・ヘヨン ミンジュの異父妹、美容師志望
シン・ドンウ ソン・カンミン ミンジュの異父弟
パク・クニョン キム会長(キム・ドゥヒョン) ジュンソンの父、ユソングループ会長
パク・ウォンスク ユン・インギョン ジュンソンの母
チャン・ヒョンソン キム・ギュソン ジュンソンの兄、検事
ヤン・ジョンア オ・ユラン ギュソンの妻

スタッフ /[脚本]チェ・ヒョンギョン[演出]チョ・ナムグク
コメントにて随時感想募集中です。

quetalsurinoさんより

●永遠な幸せが待っている?現代版シンデレラストーリの結末が新鮮!

韓国ドラマで定番的な存在の財閥2世が登場するドラマで、最初はそれほど期待を持つことなく観始めたドラマでしたが、話が進むにつれ財閥2世のキム・ジュンソン(イ・ジヌク)と新人アナウンサーのチョン・ミジュ(ユン・ソイ)との恋愛と結婚、そしてその後が気になり最後まで面白く観ることができました。

タイトルが「ガラスの城」ですが、いつ崩れてもおかしくない砂の城のような関係にハラハラします。名誉を守るため、すべてを捨てられる財閥の家族観がリアル過ぎてドラマと知りながらも、残念な展開にはがゆい気持ちになりました。結局、恋愛結婚が必ずしも幸せな結婚生活と結びつくとは限らない。。。的な感じでした。

ヒロインのミジュ(ユン・ソイ)の先輩で報道局のアンカー、パク・ソクチャン役を演じたのは、キム・スンスでした。正直、最初はそれほど魅力を感じることなく、ジョンソンを演じるイ・ジヌクに夢中でしたが、次第にパク・ソクチャンを演じるキム・スンスがカッコよく見え始めます。ミジュを後輩としてではなく、女性と感じ始めながらも自分の置かれた立場から、彼女への気持ちを隠そうとするところに、胸がギュンとしました。

何事にも一生懸命で明るく振る舞うユン・ソイの演技がよかったです。重くなりがちなテーマを愉快に愉快なタッチで描き、観る側としては全体的に話の流れに乗れた感じでした。一番気になるエンディングに関しては、財閥との結婚を通じて、その家族との価値観の違いから、苦戦するヒロインが選択した結末に、なるほど。。。って感じです。カラスの城は崩れ、みんなが幸せになったわけではないけど、それぞれの位置に戻り懸命に生きていくことになるエンディングが悪くなかったです。

これまであった財閥とのロマンスを描いたドラマとは違う結末が新鮮で、大人の雰囲気のキム・スンスの魅力が光る素敵なドラマです。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー