カノジョは嘘を愛しすぎてる 9話・10話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

カノジョは嘘を愛しすぎてる 그녀는 거짓말을 너무 사랑해 全16話

quetalsurinoさん

第9話 あらすじ

悲しむソリム(ジョイ)を慰めるソ・チヤニョン(イ・ソウォン)の姿を見たカン・ハンギョル(イ・ヒョヌ)は二人に近づけません。ソリムのデビューを祝ってケーキを買いに来たチヤニョンはファンに見つかり、ソリムはその場をこっそり離れ、静かな場所でケーキではなく、パンでデビューを祝います。

新しいアルバムを準備中のユナはハンギョルの曲が諦められず、MUSH&Coのデビュー曲を歌いたいとチェ・ジンヒョク代表が一緒の時にハンギョルに持ち掛け、ハンギョルの曲を歌うことになります。

ソリムのバンドMUSH&CoはCM撮影を兼ねてソリムが通う学校でサプライズ公演をすることになり、ハンギョルはソリムのために駆けつけますが、舞台でMUSH&Coと共に演奏しているチャニョルの姿を発見し、その場を去ります。ソリムはハンギョルを追いこれまでの積もった気持ちを伝えます。ハンギョルはソリムの存在の大きさに気づき告白します。互いへの気持ちを知った二人は抱き合います。

第9話 感想

チャニョルの追っかけで意図的に接近したセジョンは、ソリムとハンギョルが一緒にいるところを撮影し、ネットにアップします。歌手デビューを控えたソリムの恋愛を反対する代表のチェ・ジンヒョク。ハンギョルがユナに提供した曲がソリムのためにつくった曲でなかったことを知ったソリムや、ソリムへ恋する気持ちに気づいたハンギョルですが、二人の恋愛は今後順調に進むのでしょうか。これまでチャニョルと比べ、常に一歩遅かったハンギョルの姿が残念に思っていましたが、やっと本当の気持ちを告白できたのでホットしました。

三角関係にあるチャニョルの表情が以前よりも優しくなった気がしました。特にソリムを見つめる表情が以前とは違うようです。ソリムのデビューを祝ってロウソクを消した時、チャニョルは何を願ったのでしょうか。ソリムがチャニョルに恋することを期待する言動が見られるので、ソリムとは両想いになれないことが分かるので、可哀想になりました。ドラマが始まった頃は好きになれなかったキャラクターですが、第9話以降イメージが変わりました。

今後はセジョンの嫌がらせがひどくなり、チヤニョンとの三角関係もより複雑になりそうです。ハンギョルの父カン・イヌとフーエンターテイメント代表のユ・ヒョンジョンとの関係も、今後ドラマの展開に影響を与えることになるのではないでしょう。

主人公の気持ちの変化や展開が予想できるものの、懐かしい気持ちを味わうことができる青春ドラマって素敵だと思いました。

 

【豆情報】ミュージシャンが主人公なので、OSTへの関心も高いです。ジョイが歌う「Shiny boy」や「Your days」の人気も上昇。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

quetalsurinoさん

第10話 あらすじ

ソリム(ジョイ)への気持ちを抑えきれないハンギョル(イ・ヒョヌ)に告白され、両想いだったことに大喜びするソリム。付合っていることを秘密にした二人の恋愛がスタートします。

MUSH&Coはデビューを果たしてソリムは忙しくスケジュールをこなすことになり、ソリムとマメに連絡が取れないハンギョルは焦りを見せます。発表された曲は思ったよりも売れず、ソリムは活動を休止し新曲を持って活動を再開することに。

一方、ハンギョルの曲で活動を再開したユナ(ホン・ソヨン)は発表した曲が大ヒットを記録します。ヒットしたことを喜ぶハンギョルに、ソリムはユナへの嫉妬をぶつけ、ハンギョルはソリムを安心させるために元彼女のユナとは個人的なかかわりを持たないよう心がけます。

バンド活動を一時休止することになったMUSH&Coとクリュードプレイはリフレッシュ及び団結のための旅行に出かけます。ソリムとハンギョルが仲良くする姿に嫉妬するチャニョル。旅行先で、ソリムとハンギョルは二人だけの時間を過ごし、二人にとっては初となるキスをします。

第10話 感想

第9話のハンギョルの告白から、付き合うことになった二人の様子が可愛く、ハンギョルと付合って初めてのデートを準備するソリムの気持ちが伝わり、フワフワドキドキしました。デビューしたソリムを配慮するハンギョルを理解することができず、怒ってしまったソリム。引き留めてくれると思ったハンギョルがソリムの後を追うことなく別れた時には、二人の恋が気になりましたが付き合って間もないカップの典型的な誤解でした。新鮮さはないけど、ドキドキするシチュエーションを作り出しています。

フーエンターテイメント代表のユ・ヒョンジョンがカン・イヌにアルバム製作を持ち掛けますが、その理由は彼にいまだ恋しているからなのでしょうか。イヌはヒョンジョンと契約することになるかが木になります。ユナやソリムまでもスカウトしようとするヒョンジョンや、契約しているアーティストの能力をフルに活躍させ商売のことばかり考えているチェ・ジンヒョクなどに違和感があり、今後所属するアーティストを巡り、ジンヒョクとヒョンジョンとの対決も予想され、ソリムとハンギョルがどのような形で巻き込まれるかが疑問です。

第10話を観たあと、ソリムのチャニョルとの曖昧な関係に共感できなかったです。元彼女と公私混同しないハンギョルの態度とは違い、ソリムはハンギョルと付合い始めてからもチャニョルと変わらない距離感を保っているのが気になりました。ハンギョルのためにも今後チャニョルへの態度を改めてもらいたいです。ソリムとハンギョルの関係に気づいたチャニョルが二人の関係を邪魔することになりそうで、不安です。

両想いになっても乗り越えるべき困難が待ち構える二人の恋の行方は次の話ではどのように描かれるのか楽しみです。

【豆情報】旅行先のシーンで着用していたブラウスはAmerican EagleのDenim button Placket thin strap short ball で、あわせたカーディガンはTateのKA7U4-WSC010。

カノジョは嘘を愛しすぎてる 11話・12話 あらすじと感想

カノジョは嘘を愛しすぎてる(韓国版) 視聴率 あらすじ キャスト 感想
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー