オー・マイ・ビーナス 9話・10話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

オー・マイ・ビーナス 오 마이 비너스 全16話

第9話 あらすじ

膝の痛みに憔悴するヨンホ。その姿を見たジュウンは衝撃を受ける。ただ泣くことしかできないジュウンは落ち着いたヨンホから、過去に骨肉腫を患っていたことを聞く。ジュウンはヨンホの立場を考え、家を出ることを決意し、家を出る前に皆でキャンプをしたいとヨンホに頼み込む。一方、ジュウンへの嫉妬で精神的に不安定なスジンは、神経性過食症と診断される。帰り道にウシクと会ったスジンは、謝罪されるも彼を置いて帰る。

http://www.wowow.co.jp/detail/109155/005/01

quetalsurinoさん

第9話 感想

痛みに耐えるヨンホを見守るほかできることのないジュウンは心が痛みます。苦しんでいるヨンホを見て涙を流すジュウンの姿に、悲しくなりました。ヨンホが淡々とこれまでできなかった話をジュウンにするシーンのヨンホの姿がカッコよかったです。

医療法人ガホンの理事長になったヨンホは、父ソンチョルから理事長として情に流されないよう、注意されます。緊張が原因かヨンホは神経痛で再び苦しみ、ジュウンは痛みを耐えるヨンホを見て再び涙を流します。涙を流すジュウンをヨンホは慰め、ヨンホが心配なジュウンは彼を一人にできず。。。ドキドキするシチュエーションが続きました。ダイエットのための運動も続きますが、ロマンチック過ぎるので、こんなダイエットなら辛くてもできそうな気持になりました。

元カレのウシクはジュウンと別れた夜のことを思い出し、ジュウンを訪ねてきます。ジュウンに未練が残っているのでしょうか。二人が会っているところをスジンが目撃します。スジンとウシクの関係が心配になりました。チェ理事の動きを知らせ、今後ヨンホの言動を注意するようミン室長はヨンホに伝えますが、ジュウンを恋人として正式に紹介します。これからは正式なカップルとしてのジュウンとヨンホが見られるのでしょうか。楽しみです。

第10話 あらすじ

ジュウンと恋愛中であることを公表したヨンホは、ミン室長にも彼女を紹介する。ジュウンがヨンホの家を去り、ヨンホは本格的に理事長就任へ向け忙しく働きだす。ウシクはヨンホの顧問弁護人であるスジンに、話を聞こうとするも拒絶されてしまう。ウシクはヨンホへの嫉妬から、ヒョヌの元夫に金を払い、ジョン・キムの確実な情報を手に入れようとする。翌日の理事会では、チェ理事の策略でヨンホの就任が失敗に終わり……。

http://www.wowow.co.jp/detail/109155/005/01

第10話 感想

quetalsurinoさん

ヨンホとジュウンの関係が公的になることをミン室長は恐れますが、ジュウンは新しいマンションを見つけヨンホとの同居最後の夜を迎えます。ジュウンのリクエスト通りに、朝までお話しタイムを持つことに応じたヨンホですが、ジュウンは途中眠ってしまいます。眠っているジュウンを見て、ヨンホはこれまでの二人のエピソードを振り返ります。ジュウンを思うヨンホの気持ちがすごく表れたと感じました。恋愛下手なヨンホですが、本気でジュウンに恋している姿が素敵でした。

ヨンホが正式に理事長として就任することに反対する勢力の中心にあるチェ理事は、彼の就任を妨げるために、ヨンホがジョン・キムであるとの記事をネットに流します。就任式がある当日、ヨンホと連絡が取れないジュウンはネットでジョン・キム関連の記事を読み驚きます。ヨンホとこんたくとを取ろうとするものの、携帯電話がつながらない状態。ヨンホが心配になったジュウンは彼を探しにマンションを出た時、玄関の前に立っているヨンホを発見します。押し寄せた記者のせいで自宅に戻れないヨンホをジュウンは温かく向かい入れます。優しくヨンホを抱きしめるジュウンが羨ましかったです。

シン・ミナがこんなにも可愛いロマンティックコメディドラマのヒロイン役にピッタリとはこれまで思ったことがなかったので、シン・ミナの新たな発見でした。ヨンホのような彼氏、ジュウンのような彼女が存在してほしいと思ってしまいました。

 

オー・マイ・ビーナス 11話・12話 あらすじと感想

オー・マイ・ビーナス 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー