オー・マイ・ビーナス 5話・6話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

オー・マイ・ビーナス 오 마이 비너스 全16話

第5話 あらすじ

何者かに襲われたジュウンだが、ヨンホに助けられ警察へ。ストーカーはジュウンの家の下の階の住人であると知り、ジュウンは家に帰ることができずヨンホの家に居候することに。ヨンホはジュウンを助けてから足の状態が気になり、数日検査のため入院するが、それを隠しながら、ジュウンにはトレーニング動画を送らせチェックする。一方、ウシクに誘いを断わられたスジンは、ジュウンに面倒な仕事を押し付け憂さ晴らしをする。

http://www.wowow.co.jp/detail/109155/005/01

第5話 感想

quetalsurinoさん

ジュウンの側に度々登場した男の影は、同じマンションの下の階に住む男性でした。ジュウンをストーキングしてきた男性はついに、ジュウンのマンションに押し寄せますが、ヨンホにより助けられます。警察に通報しますが、近隣住民のトラブルとして釈放されたことで、不安になったジュウンはヨンホの家で新しいマンションが見つかるまで同居することになります。二人きりの同居と思いきや、支援している格闘技選手のジュンソンと彼のマネージャーのジウンの4人の同居が始まります。これをきっかけに二人の距離がより身近になるのでしょうか。

ヨンホはジュウンに今後一人でも身を守れるようにと、技を教えます。練習中、予期しないアクシデントからキスすることになったジュウンとヨンホ。これが二人にとって初のキスとなるのか、ただのアクシデントになるのかが、悩ましいところです。しかし、アクシデント的なキスを二人が気にするシーンが描かれ、なぜか一緒にドキドキしながら悩みました。

展開がスピーディです。ジュウンのダイエットは成功し、痩せたジュウンの顔がクローズアップされ第5話が終わりました。痩せたジュウンの顔からえくぼを見つけたヨンホのセリフから、二人のロマンスの更なる発展が待ちきれない気持ちです。ジュウンがストーキングされていたことを知ったウシクは、ジュウンに内緒でストーキング男に会い、二度とジュウンの近くに近づかないよう警告しますが、ジュウンと別れた自覚があるのか、疑ってしまいました。ジュウンの想像通り、痩せた彼女を見たウシクは別れたことを後悔することになるのでしょうか。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第6話 あらすじ

ヨンホが帰ってくると、ジュウンの顔が少し痩せていた。彼女の顔に現われたエクボに思わず触ってしまう。ジュウンが目標の体重を達成したため、ヨンホ、ジュンソン、ジウンは、1日だけジュウンの指令に従うことになる。死体ごっこや外食を命じたり、強引なジュウンにヨンホはあきれる。一方、ウシクに嘘をつかれ不審に思ったスジンは、彼を追いかけ警察へ。すると、ジュウンのために彼女のストーカーを恐喝していたことを知る。

http://www.wowow.co.jp/detail/109155/005/01

第6話 感想

quetalsurinoさん

ジュウンと久々に再会したヨンホは、痩せて綺麗になったジュウンの姿にときめきます。体重を15キロも減らしたご褒美として、ジュウンのお願いで「ガン・ジュウン・デイ」として、彼女のすべてのお願いを叶えることになったヨンホ、ジュンソンとジウンは、一日だけストイックな生活を辞めジュウンに賛同します。ジュウンの決めた一日をこなす3人の姿がコミカルに描かれました。

ジュウンをストーキングしていた男から恐喝で訴えられたことを警察から知らされたウシクは、晴れない顔で警察に向かい、心配になった彼の後をスジンがおいます。困っているウシクを助けるため弁護士として現れたスジン、元彼女として警察に呼ばれたジュウンに、ストーキングを目撃した目撃者としてヨンホが警察に集まります。過剰なウシクのジュウンへの関心が気になっていましたが、三角関係を超えヨンホとジュウンの関係をスジンやウシクが知ることになります。話が複雑になりそうです。

ヨンホがガホンの後継者だと知るウシクは、ジュウンとヨンホの関係を心配するような発言しますが、ヨンホとジュウンの関係に嫉妬しているように受けました。スジンがウシクを好きになったのは大学生の頃で、その理由も明らかになりましたが、綺麗になった今でも昔の消極的なスジンの姿が映り、内面と外見とのバランスの大事さを感じました。

「ガン・ジュウン・デイ」も残すところ30分、ジュウンは甘いコーヒーで最後を飾ろうとします。ヨンホにとっては、何よりも甘い相手はジュウン。ヨンホはジュウンの存在に幸せそうな表情を浮かべ、ウシクの言葉が気になるジュウンは、ヨンホの気持ちが分からず戸惑います。ジュウンの心配を払い除くかのように、ヨンホがキスします!!ヨンホのセリフに観ていて恥ずかしくなりましたが、ドキドキ度はこれまでで最高のままドラマが終わりました。予想できる展開ですが、キスシーンを最後に終わると、次の話が気になり第7話が始まるまでソワソワが続きそうです。

 

オー・マイ・ビーナス 7話・8話 あらすじと感想

オー・マイ・ビーナス 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー