オー・マイ・クムビ 7話・8話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

オー・マイ・クムビ 오 마이 금비 全16話

第7話視聴率 5.8%

第7話 あらすじ

フィチョルは深夜労働をしながら稼いだお金で、クムビのために栄養剤と言い聞かせ高い薬を服用させる。クムビは下校中チスから本当の母が生きていると聞かされ、ジュヨンが働いているデパートへと向かうが、その場から逃げてしまう。チスはフィチョルへの復讐の準備を着々と進めている中、フィチョルはマ弁護士に呼び出され、クムビに多額の遺産があることを聞かされる。ジュヨンが今さらクムビを引き取りにきた理由が分かったフィチョルは、腹を立ててデパートへ向かうと…。

https://knda.tv/kntv/program/synopsis/kn000702/

quetalsurinoさん

第7話 感想

フィチョルのグムビを思う気持ちや、グムビがフィチョルを思う気持ちが伝わりました。チスにより母ジュヨンの存在を知ったグムビの心境と、グムビの予想とは別に父として彼女をサポートするフィチョルの気持ちも伝わりました。チスの目的は過去のことからフィチョルに復讐することなのでしょうか。チスはジュヨンとも関係がある様子なので、今後グムビが相続する遺産を巡り二人が協力し合うことになるのでしょうか。

グムビの病気が進行していることを現す症状が現れます。ニーマンピーク病の原因で自覚能力が低下し、これまで通りに授業がついていけず、頑張って覚えていた地下鉄の路線図も思い出せないことにショックを受けるグムビの姿を最後にドラマが終わり、グムビが可哀想な気持ちを消すことができない話でした。

カナダ行きを辞めたガンヒは、グムビの母親の役割を果たすことを決心します。グムビ、フィチョルとガンヒが家族として生きていければと思います。ドラマ「オ・マイ・グムビ」はどのようなエンディングをむかえることになるのでしょう。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第7話視聴率 6.0%

第8話 あらすじ

マ弁護士のアドバイスを聞いたフィチョルは情報屋に、遺産目的でクムビに近寄るジュヨンを止めるため、親権を剥奪する証拠を探すよう依頼する。ジュヨンはクムビを連れ出し、ショッピングやネイルを満喫させてクムビの心をつかもうとするが、なかなか警戒心を解いてくれない。そしてジュヨンはクムビが本当にフィチョルの子なのか確かめるためにDNA検査を試みる。一方クムビ、フィチョル、カンヒは3人で思い出作りのため、お出かけをして楽しい時間を過ごすが…。

https://knda.tv/kntv/program/synopsis/kn000702/

quetalsurinoさん

第8話 感想

クラスメートのジェハがグムビの病気を知り、彼女を励ますためにバイオリンを演奏するジェハの温かい気持ちが伝わりました。ガンヒもこれまでは幼い頃の妹とグムビを重ね合わせていましたが、今ではグムビを妹の代わりではなくグムビとして思っていることが分かります。まるで母親のような気持ちだと感じました。相変わらずギクシャクしながらもお互いを思う気持ちが強いフィチョルとグムビの関係に微笑んでしまいます。

病気の症状を自覚したグムビは、医師ウヒョンを訪ね若年性認知症の説明を詳しく聞きます。最終的には自分のことまで忘れることになることを静かに受け入れるグムビの姿に心が痛みました。ジュヨンはDNA鑑定を依頼し、フィチョルとグムビが親子でないことが分かりました。意外な展開かつ驚きの事実です。ジュヨンは唯一の血縁となり、グムビをジュヨンに取られる状況に置かれます。親子でないと知りながらもフィチョルは今後もグムビとの生活を望みます。フィチョルとグムビの今後はどのようになるのでしょう。

オー・マイ・クムビ 9話・10話 あらすじと感想

オー・マイ・クムビ 視聴率 あらすじ キャスト 感想  話数一覧
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー