オー・マイ・クムビ 11話・12話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

オー・マイ・クムビ 오 마이 금비 全16話

第11話視聴率 6.4%

第11話 あらすじ

姿を消したジュヨンを探したフィチョルは、過去の過ちを謝罪する。クムビの病気を知ったクラスメートの両親たちは、クムビを施設に送ってほしいとミンアに駆け寄るが、ミンアやジェハはクムビを守る。一方、クムビの病状を知るためにカンヒを訪ねるジュヨン。ウヒョンからニーマンピック症の現状を聞かされ、取り乱すジュヨンを見て心配になるカンヒ。そんな中、フィチョルの父とジョンウォンの関係を調べていたチスはクムビに呼び出されるが…。

https://knda.tv/kntv/program/synopsis/kn000702/page/2/

quetalsurinoさん

第11話 感想

これまでとは違い多くが展開された11話でした。グムビと共に自殺を考えたジュヨンは、グムビを手放しスペインへと旅立ちました。ジュヨンは過去のあやまちを後悔し、フィチョルに勇気づけられグムビの母として生きていく決心をします。フィチョルはグムビのために実の父親を探し始めます。

これまで何度もグムビが学校でトラブルを起こすシーンで登場しましたが、クラスメートの保護者達がグムビの病気のことを知り不満の声をあげます。これまで静かに対応してきた担任のガン・ミンアが最後までグムビを見守っていくことを伝えるシーンで、担任の温かさが伝わりました。小さな幸せがたくさん集まったドラマです。

ガンヒはニーマンピーク病の臨床実験のことを知りますが、病気が進行中のグムビが臨床に参加することができるのでしょうか。

驚く展開があった11話でした。グムビの遺産の手続きをしていたはずの弁護士が、事務所を処分し突然姿を消します。グムビに残された遺産の行方が気になります。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第12話視聴率 7.0%

第12話 あらすじ

弁護士からクムビの遺産詐欺に遭ったジュヨン。クムビの薬代はおろか生活費さえも苦しくなり絶望に陥る。フィチョルは父の昔の同僚に会い、父の死にキルホが関係していることを知る。一方、クムビの純粋さと触れ合っていくうちにフィチョルへの復讐心が薄れているチスは、フィチョルがジョンウォンの元へ復讐に向かうのを止める。そんな中、ジュヨンが仕事から家に戻るとクムビは姿を消しており、夢遊病で外へと歩き出していた…。

https://knda.tv/kntv/program/synopsis/kn000702/page/2/

quetalsurinoさん

第12話 感想

グムビのために実の父を探し続けたフィチョルはついに見つけ出し、ジュヨンに父親の居場所を知らせます。ジュヨンはクリスマスの夜、聖堂にグムビを連れていきます。実の父が聖堂の神父であることを伝えることができませんでしたが、グムビは父が誰なのかに気づきます。これまで疑問の一つだったグムビの父はフィチョルでもなく、チスでもない全く別の人物だったことが意外でした。

フィチョルはガンヒ宅に戻り、ガンヒとジュヨンはグムビの治療のためにできるだけの努力を始めます。これまで最悪な仲だったチスとフィチョルの関係が改善されたのは、すべてグムビと出会いのおかげだと思います。

これまでで一番感動する話でした。ただ、フィチョルとガンヒとの生活を恋しがるグムビが可哀想で辛い気持ちでいっぱいです。グムビの望み通り、クリスマスの夜初雪が降ります。今後それぞれの心に幸せが訪れることになるのでしょうか。

【豆情報】ドラマ最高視聴率7%を記録

オー・マイ・クムビ 13話・14話 あらすじと感想

オー・マイ・クムビ 視聴率 あらすじ キャスト 感想  話数一覧
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー