オールイン 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●テレ朝チャンネル2(2017/5/20から)集中再放送 土曜日11:30から4話連続放送 字幕
●テレ朝チャンネル2(2017/3/6から)集中再放送 月・火曜日11時から 2話連続放送 字幕

オールイン  全24話
2003年放送 SBS
平均視聴率 33.7% 시청률
オールイン DVD-BOX 1
あらすじ

  幼い頃よりギャンブラーの才能を磨かれながら育てられたイナ(イ・ビョンホン)。高校で彼と出会うことになる、裕福な家庭で育ったチョンウォン(チソン)。対照的な立場にありながら友情で結ばれた二人は、仲良くなったスヨン(ソン・へギョ)ために事件を起こす。これをきっかけに、三人の数年に及ぶ波乱万丈のドラマが幕を開ける。ギャンブルという裏社会を象徴する題材を軸に、暗いながらも骨太に展開するドラマは、韓流スターの中でもずば抜けて男っぽいビョンホンにぴったり。複雑に入り組んだ人間関係と、ドラマ内で進行する年月の長さを知ると見る前からめげそうになるが、一度見始めたら中断することが困難となるほどの吸引力を持った作品。

 2016y11m12d_203044245
Show Time オールイン 相関図
キャスト

イ・ビョンホン キム・イナ ギャンブラー
ソン・ヘギョ ミン・スヨン イナの恋人、修道女
チソン チェ・ジョンウォン(チョンウォン) イナのライバル、御曹司
パク・ソルミ ソ・ジニ(チニ) カジノ協会会長の娘
ホ・ジュノ ユ・チョング イナの仕事のパートナー
イム・ヒョンシク キム・チス イナの叔父、元賭博師

スタッフ /演出: ユ・チョリョン  脚本: チェ・ワンギュ 原作: ノ・スンイル
コメントにて随時感想募集中です。

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
gomokuさんの感想より

●ハマった人続出の名ドラマ

オールインは、私が韓流ドラマにハマるきっかけになったドラマです。ドラマティックな内容ですが、人間の哀しさやもろさを描いたヒューマンドラマ。

このドラマのキャストは、今見ても驚くほど豪華メンバー。主役のイ・ビョンホン、ヒロイン役のソン・ヘギョはもちろんのこと、チソン、パク・ソルミ、名脇役のイム・ヒョンシクやホ・ジュノという面々、ヒロインの子供時代は何とハン・ジミンという豪華さです。まだまだ他にも有名な役者さんがオンパレード。イ・ビョンホンは、刹那的に生きるキム・イナ役があまりにもピッタリすぎて、思わず感情移入をしてしまったくらいです。イ・ビョンホンにしか出せないあやうさが光ります。

ソン・ヘギョも今のカリスマ的な美しさというより、あどけなさが残った無垢な少女のような雰囲気で、心が洗われるようなヒロインをよく演じています。この二人は、この時期、たしかプライベートでも恋人だったと記憶していますが。。。。。

チソンは、今でこそさまざまな役をこなす素晴らしい役者になっていますが、この役はイナの鋭いナイフのような存在感に圧倒されている優等生役で、悩める青年を演じています。美しい女性陣で忘れてはならないユミン。この人を初めて見たとき、ミステリアスな雰囲気に思わず経歴を調べてしまったほどです。日本人と知って、あらためてビックリ!韓国で懸命に勉強をして女優としてデビューしていたと知り、ずっと応援しています。

挿入されている哀しいメロディ、切なさで胸がいっぱいになるヒューマンドラマに、ハマった人が続出の韓国ドラマです。

shirochansanさん.

イ・ビョンホンの魅力

いっけん寡黙そうで怖そうな容姿をしているので、クールな役柄を演じることが多いですが、そういう人に限って好きな人の前でデレた瞬間はたまらなく素敵で、自分だけに見せてくれる表情の特別感を演技で感じられるところがいいと思います。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー