イヴの愛 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●2016.11.25 感想追加
●KNTV(2016/7/24から)集中再放送 日曜日早朝4時から 5話連続放送
●BS11(2016/8/19から) 月~金曜日10時から 字幕 日本語字幕放送・全86話

イヴの愛 이브의 사랑 全120話
2015年放送 
平均視聴率10.9 % 시청률 MBC
 イヴの愛 DVD-BOX1
あらすじ

裕福な家庭に育ち、知性と美貌を備えた完璧なヒロインと、彼女を妬む非情な悪女。信じていた親友と恋人に裏切られ、すべてを失ったヒロインの孤軍奮闘と真実の愛にたどり着くまでを描いた究極の愛憎復讐劇。

概要

2015年日日ドラマ“韓流愛憎劇部門”最高視聴率ランキング第3位の14.7%を記録。

韓流愛憎劇ドラマのヒットメーカーイ・ゲジュンが演出したドロドロ愛憎復讐劇の最高傑作!

 2016y07m01d_201610871
KNTV イヴの愛  相関図
キャスト

ユン・セア チン・ソンア JHグループ商品開発部社員。裕福な家庭で育った温和で心優しい女性。
キム・ミンギョン カン・セナ ソンアの友人、JHグループ商品開発部チーム長。チン家の住み込み家政婦をしていた女性の娘
イ・ジェファン ク・ガンモ JHグループ長男、事業部長。
イ・ドンハ ク・ガンミン セナの夫、JHグループ次男
ユン・ジョンファ  チャ・ゴヌ ク家の運転手の息子。ソンアの婚約者、セナの元恋人、JHグループ弁護士

ヤン・グムソク ホン・ジョンオク ソンアの母、JHグループ専務
イ・ジョンギル ク・インス ガンモの継父、ガンミンの父、JHグループ会長
クム・ボラ モ・ファギョン ガンモとガンミンの母、インスの後妻
イ・ギョンシル オ・ヨンジャ セナの叔母
イム・ドユン ハン・ラボン ヨンジャの娘
チン・ソヨン チン・ヒョナ ソンアの双子の妹
ヨ・フェヒョン チン・ドジュン ソンアの弟
キム・ヨンフン ムン・ヒョンス ガンモの友人
キム・テハン ハン代理 JHグループ商品開発部代理
シン・パルム キム主任 JHグループ商品開発部主任
キム・ダンビ パク主任 JHグループ商品開発部主任
チェ・ソンミン キム・サンチョル 刑事
パク・ヨンジュン ク・ウジュ セナの息子

スタッフ /脚本:コ・ウンギョン 演出:イ・ゲジュン
コメントにて随時感想募集中です。


●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
princessungさんの感想より

●犯罪者がいっぱいのドラマ

一言でいうと、いとも簡単に犯罪を犯す出演者多数のドラマです。

それも軽犯罪から軽犯罪に見えてしまう重罪なことまでバラエティ豊富!主人公はユン・セアさん演ずるチン・ソンアなんですが、それより何よりインパクトの強いキム・ミンギョンさん演ずるカン・セナ、自分がのし上がる為には何でもする、お金を使って犯罪を依頼するなど悪どいことオンパレード!

元刑事を利用して犯罪を犯させる、一流企業のトップの地位が欲しい為に誘惑、陥れなど武器も豊富、奪った主人公のフィアンセだった人の子供を御曹司の子供だと騙し結婚、カン・セナ役のキム・ミンギョンさんはどれほど韓国で憎まれたことでしょう、悪知恵はすぐに思いつき実行力も素早いのですが頭は良くないのかバレる要素が必ずあるわけです。

義父は殺人を犯して会社を乗っ取り、そして会社乗っ取りをした義父をカン・セナは脅迫したり、主人公チン・ソンアの母親つまり乗っ取られた会社社長の妻を誘拐し殺そうとしたり、暴力的なことも迷わず実行してしまう。

カン・セナ、義父、ふたりとも当然最後には刑務所送りになるんですが、元刑事は刑務所に行く訳ではないし、チン・ソンアの双子の妹は記憶喪失になっていて外国人の養女として幸せに過ごしている設定、実は会社乗っ取り目的で、記憶喪失を利用し会社乗っ取りをさせていたんです。

本当は行方不明者保護ということで警察に届け出けないといけないのでは?軽犯罪のはずだと思いますが、韓国ドラマの面倒なところはスルースルーですね。納得のいくようないかないようなハッピーエンドでした。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー