アイリス(IRIS) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●TBSチャンネル1 (2017/2から)再放送 字幕
●エンタメ~テレ(2016/12/27-31)集中再放送毎日9時から4話連続放送 字幕
●2016.8.22 感想追加

アイリス(IRIS)  全20話
2009年放送 KBS
平均視聴率 31.9% 시청률
IRIS (アイリス) (ノーカット完全版) 期間限定スペシャル・プライス DVD-BOX 1
あらすじ

イ・ビョンホン主演! 総制作費200億ウォン- 愛と裏切りが交差するスパイアクション

特殊部隊でキム・ヒョンジュン(イ・ビョンホン)とチン・サウ(チョン・ジュノ)は親友だった。二人は国家安全局(NSS)の目に留まり最高要員となり、そこで二人の上司のチェ・スンヒ(キム・テヒ)に同時に恋に落ちる。ヒョンジュンとスンヒは恋人となり愛を育み、一方、サウは二人を見守るのだった。

ある日ハンガリーで任務を成功させた三人、しかし、その直後ヒョンジュンだけに北朝鮮要人の暗殺という危険な任務が言い渡される。
そこには彼の運命を狂わせてしまう陰謀があったのだ―!

 2016y08m19d_095032123
BS-TBS アイリス(IRIS) 相関図
キャスト

イ・ビョンホン キム・ヒョンジュン 国家安全局(NSS)最精鋭要員、孤児 瞬間記憶術。
キム・テヒ チェ・スンヒ(ハン・ジナ) NSS対テロ室チーム長、プロファイリングの専門家。
ユン・ジェムン パク・サンヒョン NSS対テロ室長
ユン・ジュサン オ・ヒョング 科学捜査室室長。
キム・テジン ファン・テソン NSS対テロ室要員、特技は、位置追跡装置の開発。
キム・ヘジン ヤン・ジョンイン NSS資料室長、スンヒの友人
キル・グムソン オ・ソンシク ペク・サンの腹心。

イ・ジョンギル チョ・ミョンホ 韓国大統領
チョン・ハニョン チョン・ヒョンジュン 韓国大統領秘書室長
チョン・ジョンジュン クォン・オヒョン 政務主席秘書官。
パク・ヨンギ ユ・ガンウ 外交安保首席秘書官

チョン・ジュノ チン・サウ NSS要員、ヒョンジュンの親友
キム・ヨンチョル ペク・サン NSS副局長→局長
チュニ(朱妮) ヤン・ミジョン テロ対策チーム要員であり、コンピュータプログラマー。
ミョン・ジヨン ホン・スジン 韓国広報企画官
キム・スンウ パク・チョリョン 北朝鮮警護チーム長、朝鮮人民軍陸軍大尉。
キム・ソヨン キム・ソンファ チョリョンの右腕、北朝鮮工作員
チェ・ジョンファン ヨン・ギフン チョリョンの上司、北朝鮮労働党中央委員
チャン・ドンジク カン・ドチョル 北朝鮮工作組の隊長
キム・ミンチャン キム・ヒョンソク テロ工作犯メンバーで、有能なハッカー。
イ・オンジョン ペク・ギョンファ テロ工作犯メンバー。
ヨ・ホミン オ・グァンス テロ工作犯メンバー。

チェ・スンヒョン ビック ヒョンジュンを狙う殺し屋

ヒョン・ジュニ ヤン・ミジョン NSS対テロ室要員、天才ハッカー

ペク・シン ファン室長 NSS資料室長

美山加恋 ユキ 日本(秋田)の温泉旅館の娘
ユミン 佐藤エリカ 日本の内閣情報調査室国際部要員

白竜 ヤマモト・タカシ テロ危険人物

スタッフ /演出:キム・ギュテ チェ・ワンギュ 脚本:キム・ヒョンジュン
コメントにて随時感想募集中です。

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
jonnyhideさんの感想より

2009は韓国のスパイものとしては最高!

イビョンホンが主演ということもあって期待しながら「アイリス」を見ていました。

この時に初めて相手役のキムテヒを知って彼とのラブシーン(イビョンホンが口に入れていた飴を彼女にキスをしながら移す場面)を観たらスパイとしての攻防戦のシーンより彼らの愛の展開のほうが気になって仕方がなかったです。話の内容としては比較的重い印象が強かったですがスパイものの韓国ドラマとしては最高でした。実際視聴率も当時すごかったらしいですから。

この後も続編としてチョンウソン主演で制作されてますがやはりイビョンホンの演じたキャラクターが素晴らしく、様々な困難(北朝鮮の工作員に追われるなど)を乗り越えて戦っていく姿はドラマを見ていて非常に励まされた記憶があります。

個人的な意見としてはもうちょっと話数を増やしてほしかったなと思います。全部で20話だとあっという間に観終わってしまい、続きが毎回気になる作品だったので少し残念でした。

続編として他の役者が演じるのではなくイビョンホンがカムバックしてまた新たな「アイリス」の作品を作ってくれたら絶対観たいというひそかな願望を持っています。でもこの作品を観たおかげで韓国ドラマから映画へと興味の幅が広がり、俳優や韓国という国自体に関心を持つきっかけを作ってくれた作品で人生が少し豊かになった気もしているので感謝してもしきれません。あくまで希望としては新たなストーリーとしてイビョンホンが主演の「アイリス」を観てみたいです。

f5000さん

韓国ドラマは恋愛物が多いですが、私はアクション系のアイリスをオススメします。出演者はイ・ビョンホンやキムテヒなど豪華です。毎回ハラハラドキドキで続きが気になります。基本的にスリル感がありますが、たまにキュンキュンする場面があります。あとはイ・ビョンホンなどの美しい筋肉も見所です。

aromasaku365さん.

イ・ビョンホンの魅力

イ・ビョンホンの何となく照れたような笑顔とクールさと哀愁を帯びた表情が好きです。体型も細マッチョ系で鍛えられていて素敵です。国家の運命に左右される謀報員達の生き様を描いた「アイリス」の中では華麗なアクションシーンも見事に演じ切っています。時折見せる淋しそうな表情がセクシーで印象的でした。

ap1414さん.

イ・ビョンホンの魅力

アイリスを見て好きになりました。
ドラマの内容もアイリスという巨大組織の解明、北の核開発の阻止、テロなど特殊部隊隊員キム・ヒョンジュン(イ・ビョンホン)が体を張ったアクションシーンは魅力的です。
イ・ビョンホンのカッコよさが印象的なスパイアクション仕立ての面白い作品でした。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー