じれったいロマンス 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●BS12 トゥエルビ(2017/11/18から)オリジナルは全13話 土・日曜日17時から 字幕
●韓国放送 2017年4月17日~

じれったいロマンス 切ないロマンス 애타는 로맨스 全13話
2017年放送 OCN
平均視聴率 0.5% 시청률
 2017y10m07d_215150770
じれったいロマンス 애타는 로맨스 公式サイト
あらすじ

 大企業の跡継ぎで遊び人のチャ・ジヌク(ソンフン)は、ある日女優とのスキャンダルをすっぱ抜かれ、父親でもあるグループの会長に地方のリゾートでベルボーイをするように命令される。一方、彼氏もいなく、いい加減な性格のイ・ユミ(ジウン/Secret)は、母親の2回目の結婚式のためにリゾートに行くことに。リゾート内で、偶然に偶然が重なり、昼から一緒にお酒を飲むことになる2人。夜まで浜辺で飲み続け、ジヌクの車で一夜限りの関係に。翌朝、先に起きたユミは一枚のブラパッドを残して逃げてしまうのだった…。それから、3年後。 栄養士として、ある会社の社内食堂に入社したユミ。働きすぎで体調を崩してしまった本部長の3食の弁当作りを命じられることに。仕事に厳しい本部長のため、一生懸命お弁当を作るユミだったが、ある日、友人に送るメールを間違って上司に送るというミスをしてしまう。ミスのせいで、本部長室に呼ばれると、なんと、そこにいたのはあの3年前の男、ジヌクだった! しかし、知らないフリをするユミに、あの日のことを根に持っていたジヌクは、あの手この手を使いユミにカマを掛けて、認めさせようといじめるのだが…。

キャスト

ソンフン チャ・ジヌク テボクグループ御曹司、本部長
ソン・ジウン イ・ユミ 社員食堂の新人栄養士
キム・ジェヨン チョン・ヒョンテ ユミの友人、書店カフェ運営
チョン・ダソル チュ・ヘリ アナウンサー、ジヌクに片想い
イ・カニ キム・エリョン ジヌクの母、お粥店経営
キム・ジョング チャ・テボク ジヌクの父、エリョンの元夫、テボクグループ会長
パク・シンウン チャン・ウジン ジヌクの秘書
ナム・キエ チョ・ミヒ ユミの母
チュ・サンヒョク ドング ユミの異父弟

スタッフ /脚本キム・ハナ、キム・ヨンユン / 演出カン・チョルウ
コメントにて随時感想募集中です。

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
quetalsurinoさんの感想より

不器用な主人公たちのロマンスに胸キュン!

水泳選手時代からイケメンとして有名だったソンフンが「ドキドキ再婚ロマンス~子供が5人~」で人気を集めた以降、初のロマンティックコメディの主人公、チャ・ジヌクを演じています。相手役はアイドルグループ「Secret」のソン・ジウン。 20・30代の今どきのロマンスに、新人の俳優・女優が出演しているのがとても新鮮でした。

3年前の出来事と現在の結びつき、偶然の重なりなど典型的なロマンティックコメディで、軽いタッチで観やすいドラマでした。予想通りの展開だったので、途中ドラマの流れを変えるちょっとしたオチがあればもっと楽しめたと思います。その点が少し残念ですが、漫画のようなロマンスを実写化したような作品なので、ラブロマンスが大好きな方にはおすすめです。

ヒロインのイ・ユミ(ソン・ジウン)の母は、元女優で、2度目の結婚も失敗し、ユミの異母兄弟となる幼いドングを連れて、ユミ宅で同居することに。一見、ユミの息子と言ってもおかしくないほど幼いドングを、ジヌク(ソンフン)の父が孫だと勘違いする設定が可笑しく面白かったです。

映画専門チャンネルのOCNが制作する初のロマンティックコメディだけに関心が高まりましたが、OCNといえばやはりアクションドラマが最高!「ヴァンパイア検事」やオ・ジホ主演の「幽霊が見える刑事チョヨン」など米国ドラマのようなシリーズものが多いですね。

「じれったいロマンス」でも、似た雰囲気のリメイク版「1%の奇跡(2016)」でもそうですが、最終話の最後に主人公が愛の告白をささやく、最後まで胸がギュンとする描かれ方がよかったです!

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー